FC2ブログ

気がついたら1か月……

  • 2018/10/07(日) 04:33:12

記事をUPしてなかったんですね~。

いや。盆前から週2回、半日ずつ仕事を増やしたのは良いんですが、
なんか、盆明けから、その仕事内容がハードになって来て💦
(自分の担当じゃないときまで、仕上げの仕事が回ってくるわ、受電盤の左右逆ヴァージョンという厄介なのは回ってくるわ……)
おかげで、ウチにいるときは寝てるか食べてるか(でも、放置三国ゲームはやってるのね(笑)
というか、食べると、なぜか速やかに眠くなる、という状態で(^^ゞ
(なんせ、ゲームやってる最中に寝落ちしましたからな(;^_^A アセアセ・・・

で。気がついたら1か月。
……は、べつにいいんですが、あの広告はちょっと勘弁してほしいな~
というわけで、取り敢えず、広告を消すための記事をUPデス(笑)

スポンサーサイト

台風一禍(☜ 誤変換にあらず)

  • 2018/09/06(木) 04:48:51

今回の台風、勢力は強かったは、暴風域は広かったわで、大阪方面へ上陸して日本海側へナナメに抜けたにもかかわらず(というより、ナナメに抜けたからかな?)山梨の方にまで被害が出るという、大変なモノでした。

ということで、まずは、被害に遭われた方へのお見舞いと、一日も早い復旧と、日常生活の回復をお祈りして……

こちら、名古屋方面、電車が軒並み運休してたのと、私自身への直接関連は、午後から風が強くなると危険なので、会社は午前中でお休み(実際、普通に営業していたら、一番風の強くなっている時間が退社時間にかかって、自転車ごと、そのへんの川に飛ばされていた可能性アリでした)というくらいかと思ったら……

強風、我が家の自転車置き場兼洗濯物の干場になっているところの、屋根部分の老朽化して劣化していたビニールトタンを一部、引っぺがして持って行ってくれました。
ううむ……。おかげで、裏の家の屋根と青空が見える……💦

あれ、10年くらい前で父が健在だったら、自分でさっさと材料を買って来て、修理してくれたんでしょうけどねぇ。
まあ、屋根に上るくらいは、ワタシでもなんとかなるんでしょうが、古くなった梁や柱などが、私の体重を支え切れるかというと、非常に不安なので……
ん~。まあ、ここは、餅は餅屋。以前にお世話になったリフォーム会社さんに連絡して、最低限の修理で、取り敢えず見積もりしてもらいますか(-_-;)
(なんせ5年先、公共下水道が通ったところで、かなり大規模な配管のやり直しが予測されることになっちゃいましたので。一応積み立てはしてるんですが、そっちの方が、それで足りるかなぁという問題も出て来てまして)

ともあれこういう時は、相談する家族がいないと、ちょっと――心細いというところまでは行きませんが、ナニですな(^▽^;)
というか、家のリフォーム関係、殆ど父が自分でやってしまっていたので、そういう業者さんに縁がなかった、というのが、ちょっとした不安の要因でしょうな。



五覇崗会参加してきました(観光とお土産編)

  • 2018/09/01(土) 17:49:48

多分皆さん、これに一番興味があるんだろうと思います。

が、残念ながら、全く観光はしておりません(^^ゞ
なんつっても目的が、ネット江湖のご先輩方(と今では晩輩……で、字、あってましたっけ? も出来てますよね、年代的に(笑)とのオフ会。
でも、もう少し体力的に余裕があったら、横浜人形の家くらいは見てみたかったな~と思っています。
ま、来年も(きっと)あることですし、観光スポットは結構固まっているようですし、金曜日の夜から出かけて夜景を楽しみ、土曜日の午前中(といっても、9時から11時少し前までくらいですが)は、中華街をウロウロ。
で、日曜日には観光スポットをいくつか巡って、少し遅めに帰る(夕食は駅弁か、テイクアウトの饅頭か点心にする)という遊び方もありますわな。

という私が、今回ここだけは逃さずに行ってきたのがここ👇

続きを読む

第2413回「原爆ドームに行ったことがありますか?」

  • 2018/09/01(土) 12:35:38

FC2 トラックバックテーマ:「原爆ドームに行ったことがありますか?」

高校の修学旅行で、直接ドームに入ったわけではありませんが、何枚も写真を撮りました。
あと、原爆資料館が、まだ、原爆直後の様子を現す人形たちが展示されていたころで、人形たちの表情と、指の間から垂れ下がった、剥がれた皮膚が衝撃でした。
が……なぜか私たちのクラス、写真屋さんが記念写真を撮り損ねた(何クラス分かが、重なってしまっていたとか)ということで、見学時間が写真の撮り直しの時間で削られて、非常に残念( ノД`)シクシク…
(あ! 気付いてみたら、もう、自分のお金と時間を使って再訪できるんでした(^^;)

私が通った高校の修学旅行は二年生の秋に行われるので、その埋め合わせのように、3年生の時に社会科(政治経済だった記憶)の先生が、生徒たちでは気付かないような場所を、たくさん写真に撮って、スライドで見せてくださいました。

ちちをかえせ ははをかえせ

としよりをかえせ

こどもをかえせ


わたしをかえせ わたしにつながる

にんげんをかえせ


にんげんの にんげんのよのあるかぎり

くずれぬへいわを

へいわをかえせ

    ( 峠三吉 原爆詩集より)

この詩も、その時に知りました。

この詩を読めば、それは一人一人の祈りとなるはずなのに、
誰もが、大切な人が元気で身近にいてくれる、平和な日々を望んでいるはずなのに、
どうして、いつまでも戦争が無くならないんでしょう?







五覇崗会参加してきました(やっぱり”邪派”は熱い&居心地がいい 編(笑)

  • 2018/08/26(日) 15:45:07

あ。前回の記事で書き忘れましたが、あのホテルのベッド、縦横の広さはまあ充分だと感じたんですが、高さが、座っていても、うっかりすると天上(2段ベッドの上楷の人からすると、床下?)に頭をぶつけますので、閉所恐怖症の気がある方にはお勧めいたしません。(これは書いておかないとね(笑))

さて。
『横浜大世界』の前の青い獅子のところで、どぅいちゃん掌門に救出されたワタクシ、そこから昼の部の会場である 『龍鳳酒家』へと案内されました。
が、それにしても、さすが10年の歴史(笑)を持つ”邪派”の集会、五覇崗会。
もう、チャイナドレスなんて大人しい方で(でも、どぅいちゃんのチャイナドレス、素敵でしたよ~)
花無缺(か・むけつ)はいるわ、あの着方とお化粧は唐代の装束だな~という感じのお嬢さんは(名札が配られたのは、第二部の「カラオケ天」からなので)いるわ……(あとは、記憶が定かでないので『桃花島~』の集合写真で(^^ゞ )なんと、夜の部には(確か)東方不敗まで登場。
で、帰って来てから思い浮かべて、来年までにはもっと刺繍の腕を上げて、花無缺の衣装には虎を、東方不敗の衣装には牡丹を、刺繍してあげたくなりました(笑)
(で、帰りに思わず自分用のチャイナ服を買っちゃったんですが、着こなすにはもっと胸が必要(爆)なのと、なんか、あれだけではつまらない気がするので、あれを参考に、コスプレ用の何か、作ろうかな(笑)

というのは置いておきまして、

続きを読む