FC2ブログ

新 神鵰侠侶

  • 2019/02/04(月) 09:30:25

やれやれ、やっとこさ終わった~と思ったら、また、今月の朝の時間帯に、再放送が始まりますね。見る気は前々ありませんケド(笑)
つか、本放送も、片手の指で足りちゃうほどしか見られてませんケド(^▽^;)
(で、コレと担うと棒が折れるくらい見るのが辛い、と言われた『侠客行』が、なんとか1回休みだけで見られてレビューが書けたのは、まだ体調が良かったのと、『蕭十一郎』が心のオアシスになってたのと、わからない部分をコメントで質問してくださった方があったおかげかと)

さて、その、数回しか見て無いのに、今回レビューを書いちゃおうと思った『新 神鵰侠侶』ですが……
役者は悪くなかったんですよね~。
少年楊過の中の人は『琅琊榜』の飛流だったし、成長後の楊過は、新版の笑傲江湖の林ちゃんでしたし、郭靖がちょっと若すぎるかな~と思ったけど、そんなに悪くなかったし――という具合だっだわけで。
ホント、役者は見てる範囲内では悪くなかったんですよ。
小龍女の中の人以外は(爆)

つか、あれだけ美人の女優さんをそろえておいて、臈たけて仙女のような絶世の美女のハズの小龍女が一番落ちるってナニ? って感じ?
でもまあ、放送される以前で、配役の顔ぶれとか、YOU TUBEの動画を見てた頃は、国によって美醜の基準は違うからな~と思ってたんですが……
「擇天記~宿命の美少年~」(ファンタジー系で、部分的にしか見られなかったけど、面白かったデス)というのを見てみたら、主人公の”宿命の美少年”が、日本人の基準で見ても、正真正銘の美少年だったんで、まあ、つまり、『新 神鵰侠侶』の小龍女に関しては、やっぱりそういうことなんでしたなヾ(--;)

という部分は、まあ、我慢が利くとしても、数回しか見てないだけでも、もう食傷するくらい、余分な恋バナ多すぎ。
もう、3話目だか4話目だかの陸展元夫妻の会話ですでに、『砂吐きたい~(--〆)』というのはこういう気分なのか、というのを味わわせてくれた上、何話かを飛ばして久々に見たら、楊過の洪七公が、きちんと崋山の上でムカデを食べてたのはいいのに、な~ぜか洪七公の命を狙っていたのは、あれやこれやの間の悪さと、その女性の師兄の横恋慕とが重なって、結婚し損ねた上に、
「私はこんなひどい制裁を受けてまで組織を抜けて来たのに、その私を裏切って、幇主の娘に見返るなんて💢」
と誤解され、恨みを買うハメになった元の恋人。
……なうえに、洪七公がこの元カノに殺された直後がまた、欧陽鋒とーちゃんの恋バナで……
もう、ここまで重なりゃ、もう、腹一杯通り越してうんざりですって💢

ということで、それ以降は見ないでいたんですが。
さすがに最終回だけは、楊龍カップルの再会とか、襄陽大戦の扱いとかどうよ? と、少し気になってチャンネルを合わせたんですが――
始まってから19分でチャンネルOFF。
つか、19分ももったのは、前半分くらいが黄蓉たちが老玩童を訪ねて行くエピソードだったおかげで――つか、暁明版と比較して10話も多いのに、最終回の一話前で、まだこのエピソードってところで、さらなるダメっぷりに気付かなかったのが不覚でした(^^;)

でもって、青年楊過は何とかこなしてたNEW林ちゃんでしたが、神鵰侠時代になるともう、立ってただけでサマになってた暁明に比較して、大侠の風格、全くナシ。
な上に、あ~れは、暁明版が見事すぎた、というべきなんでしょうねぇ。
極力台詞を排除して、断腸崖についてからの楊過の心の高まり、焦燥、絶望までを見事に描ききって、生中な言葉による感想は不能――というより、不当とまで想わしめた暁明版に比較すると、あまりなまでの呆気なさ。
で、
「ダメだ、こりゃヾ(--;)」
と、郭襄が楊過に金針を差し出したところで、TVを切っちまいました。

いや~。普通、作品叩きってのは、極力やらないようにしてるんですが、こ~れはさすがに💦
というか、ホント、ほとんど見ないで正解だったな~と思えたのは、これが初めてでした。

これに比べれば、一部で「ダメ趙雲」と言われてた『趙雲伝』なんて、はるかにマシでした。
というか、趙雲の話だと思わなければ、それなりに楽しめました。
本編では、いきなり息子が登場して、いつの間に結婚してたんだとびっくりさせられた趙雲でしたが、ドラマでは女難に会いまくりでしたしね(笑)
(でも脚本家さん、水鏡先生が、当時まだ三十代だったことくらいは、調べておいていいと思いましたよ。自分の国の話だし)
(あー。でも、青年剣士・佐々木小次郎が、吉川英治の創作した人物で、本物の佐々木巌流は五十代の老剣客だったって知らない人も多いから、まあいいか(笑)

ともあれ後番組、目下は『三国志』のダイジェスト版をやってますが、次は古い作品でもいいから、金曜=金庸にこだわらずに、見ごたえのある作品を放映してくださることを望みます。
(『白髪魔女伝』以降、良い作品、チャンネル銀河さんとLaLaさんにBS12あたりに取られっぱなしですもんね)

NEKOさん武侠ドラマ放送の嚆矢なんだから、がんばれ~

スポンサーサイト

参った (^^;)

  • 2019/01/31(木) 17:55:58

今日は会社はお休みの日(ちなみに16にから、1日おき勤務で復帰してます)なので、コタツでボヤっと手芸などしていたら、
突如、エアコンのソケットがから、バチっと火花が飛んで、エアコンが使用不能に💦
(まあ、冬はほとんど使っていないので、夏になるまでの最安値の時期に買い替えるとして……)

そうして,TVを見ようとリモコンを操作したら、これが、TV本体は作動するんですが、ケーブルテレビ用の、なんていうんですかなあれは? とにかくTVの上に乗っかってて、チャンネル等が表示ダレルアレが無反応。
で、よく見ると、OFFにしている時にはついているハズのオレンジのランプがついていない(;^_^A アセアセ・・・
ひょっとして、これも寿命か? と思いつつ……
まあ、機械を取り換えてもらうには、業者に☎すればいいわけなんだけど、その前に、無気力化のせいでごみ邸貸し長けている部屋を何とかしなければいけないわけで……
でも、まあ、普段はあまりTVを見ないからいいか……
と思ったら、自分の意志で見ないのと、気かが壊れて見られないのとでは、やっぱり感覚が違いますね~

おまけに今日は、気持ちが滅入るような雨だし。
流石、こういう時は(ヤバイなと思って、あらかじめ不安時に飲むロラゼパムというのを飲んでても)なんか、心のあっちこっちでささやかに骨折が起こりますな~。
ついでに、刺繍も失敗しまくりだし(^▽^;)
で、今日一日(といっても、あと残り僅かですが)やり過ごせるかな~と思ったところで、ハタ! と気付いたことがあり、
ソケットの差し込み場所を変えてみました。
ら……つくじゃないですか、TV。
つまり、イカれたのは機会じゃなくて、コンセントの方だったわけなのですね~。

ちなみに、今確認したら、TYの方のコードも、火花の出た延長してあるコードの方のコンセントにさしてあったことがわかりまして、ちょっとε-(´∀`*)ホッ

や~。何とかあと十数時間、生き延びられそうです(笑)
それにしてもホント、天気の影響もありますが、人間、些細なことで心がポッキリ行くことって、結構多いですな~。

ともあれ、楽しみにしていた番組はあらかた完結してしまいましたが、ともあれ、この後ちょっと楽しみにしていた番組は見られるので、少し(^^♪

それにしても……節分過ぎる――というか、旧暦の方の新年になるまでは、油断しちゃいけませんな(^▽^;)

あけ おめ~(遅ればせながら(;^_^A アセアセ・・・

  • 2019/01/05(土) 07:29:40

亥年1

あけましておめでとうございます
旧年中は色々ありがとうございました
本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

え~(💦)
なんせ、調子の悪い時の表現を、家族向けの取説――もとい、対応の仕方の手引きみたいなものに、
『その動かざること山の如し』
と表現されていた”うつ”病持ちなもんですから、
(通ってるクリニック御用達の薬局にあったんですが、孫子兵法か甲陽軍鑑(武田信玄の『風林火山』のアレね)かい、と、あまりの面白さにもらってきてしまったんですが(笑)
取り敢えず、体調、心理面、不調は殆ど感じられないのに、なぜか動く気になれず、
ゆえに、正月の支度は最小限に済ませ、年末年始をTVの前で”こたつむり”状態で過ごしました(笑)

おかげで、なかなか面白いドラマなんかも見られまして、まあ、良い正月でございました。

一応、毎年新聞屋さんが居れてくれる○島易断の暦では、今年の運勢は白丸になっていたことだし、
(一昨年は真っ黒で、昨年は半黒(^^;) で、これが結構当たってたんだ💦)
その暦通り、今年は少しは良い年になるといいなと思います。

では、皆さまに取りましても、平成最後で、そうして新たな年号の始まる今年が、穏やかな良い年でありますように。
改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

柿トースト

  • 2018/12/04(火) 16:25:38

写真を撮り忘れちゃいましたケド(^^;)
ともあれ、作って食べたので一応報告(笑)

作り方は、柿を1cmくらいの輪切りにして食パンに載せ、その上に溶けるチーズを適当に乗せて、オーブントースターでチン。
柿が少し柔らかくなっていたせいもあってか、甘くておいしかったです(^^♪
ただ、食事寄りや”おやつ”向きかな。

あと、最近、塩バターフランスパンなんてモノを見つけたので、それで作ったら、また違う風味が楽しめるかな~と思います。
以上(笑)

HOT柿の日々(笑)

  • 2018/12/03(月) 16:13:18

👇の記事で書いたように、目下会社がメチャ忙しいので、
(おまけに、去年、一昨年と、精鋭が退社したこともあり)
目下、元受けに当たる会社からMさん(男性)という助っ人さんが来ておられます。

で、この方のお家に柿の木があるわけなんですよねぇ、おそらく。
もう、頂くこと、頂くこと。
全員、3回にわたって、スーパーの袋よりはるかに大量の柿を頂戴いたしました。

が、実は私、そうと知らずに胃の悪くなりがけに柿を食べて、完全に胃をぶっ壊す、ということをやっておりまして(;^_^A アセアセ・・・
(したら、知らなかったの、うちの家族だけだったんですよ~。柿は栄養価は一番高いけど、消化も一番悪いって(^^;)
これが、すこ~しトラウマになっている上に、柿、色んな栄養価(特にビタミン類)を含んでいるのに、身体を冷やす方の食物でもあるんですよね~ヾ(--;)

でも、折角いただいたもの食べないのも勿体ない
(これ、父が健在だったら、とっくの昔に消費しきってるんですが。なんせ、柿男でイモ男で、イカ男でしたから(笑)
ということで、例によってあれこれググってみましたら、要するに温めて食べればいいわけなんですよね。
喉に良いし、何やら今注目のGABAという栄養が増えるそうですし。
で、焼き柿が一番良いようですが、時間がかかるので(笑)
ヘタから1㎝くらいのところから横に切って(つまり、その部分が器の蓋みたいになるようにして)ラップに包んでレンジで2分。
いわゆる熟柿とは、微妙に味は異なりますが、かなり美味しく頂けております(笑)
(一応、1日1個(笑)
(ただ、出て来た汁は、冷えるとゼラチン化するので、加熱時はお皿に乗っけて、食後は速やかに器を洗って下さい)

あと、この記事を書くのにあたって、少しまた調べなおしをしていたら、柿トーストという、柿を薄切りにして食パンに載せ、そこに溶けるチーズをのせて焼くだけ、というレシピに出会いました。
明日にでも試してみよう~っと(^^♪