秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

(~_~;)

KC3Y0145.jpg
    ハチの巣……ですよね。どう見ても。

先ほど仕事から帰ってきたら、洗濯機(ウチは屋外に置いてあるのです)の横の、洗剤などを入れている棚(父の手作り)の上に、
なにげにこれが乗っかっておりました。
で、落ちてきたふうもないし、かといって、これをわざわざ、門を開けて入って来て、棚の上に置く酔狂…………
もし、とーちゃんだったら、こんな酔狂をやっておらずに、とっととかーちゃんのところへ行くように。
あと、ネズミのミイラは一生目にしなくても不幸じゃないからね。
(ウチの天井裏には、電線をまたいでそういうものが転がって折るそうで(^▽^;)

ともあれ、そんな冗談を言いたくなるような、奇妙な出来事でした。
まあ、多分、落ちて来たんでしょうね。


   
スポンサーサイト

| 未分類 | 2016-04-28 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

山茶花の実

ウチの山茶花。
KC3Y0112.jpg

実がつくらしいのは知ってましたが、初めて見ました。
結構大きい。

で、山茶花の実って何になるのかなと調べてみたら、
油が取れるそうなんですが、一般家庭では無理で、なんともならないし、
実をつけると花木が弱るので、 花が終わったら剪定しろと書いてありました。
なんだかな~(^^;)

| 未分類 | 2015-08-25 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

15年 年賀

旧年中はお世話になりました。
本年も、何卒宜しくお願い申し上げます。

(例によって、年賀状素材使用(^^ゞ
 どうも、最近、根気が亡くなりまして (^▽^;)
 
というか、BS、CSで、好きな映画を立て続けにやったので、1日コタツでまったりしておりました。

| 未分類 | 2015-01-01 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

第1830回「帰り道に寄り道してしまうところ」

ズバリ、本屋です!(なんせ、読書ネコだし(^^;)
(と云うか、一時期の趣味が『本屋で遊ぶこと』だったし)

ここ数年、図書館を利用するようになって、書籍の購入はめっきり減りましたが、
それでも買い物の帰りなど、書店だの書籍コーナーだのがあると立ち寄ってしまう――
これはもう、活字中毒だの、物語中毒だのというものではなく、れっきとした本屋中毒なのでは(爆)
(亡くなった母も本好きだったので、買い物のアッシー(死語?)をつとめていた時とか、いつも本屋で待ち合わせしたし)

なんせ、もう四半世紀ほども前になりますが、会計事務所に勤めていたころ――と言うより、勤め始めたころ、
初めて迎えた確定申告シーズンに、先輩はちょっと前に退職、同輩も直前に退職で、入って間もない後輩と2人、
(所長は所長で、自分の担当で手いっぱい)
残業残業で、それでもまあ、終車2本前くらいの帰宅で何とか乗りっ切た、3月半ばの約1週間、
(で、確か、仕事を持ち帰ってた)
当然、本屋には全く寄れませんで、

で、なんとかカタがついて、久々に、あれはJR名古屋駅の地下街の書店でしたが、とにかく行くつけのところへ久々に立ち寄ったら、こう、ぷ~んと、新刊書独特の、あれはインクの匂いなんでしょうかね。
で、うわぁ~。本の匂いだ~、と、感激しつつも、すっかり落ち着いてしまったという。
これはもう、れっきとしたビョーキでしょうね(笑)

なんせ、旅行に行ってもね、一人旅の場合、本屋さんを見かけると入って行っちゃいますもん(^▽^;)

ということで、最近は、どんどんと馴染の本屋さん、書籍コーナーが閉店と言うか、なくなって行ってしまって、
寂しい思いをしております。
ネットで検索、通販出来ても、図書館で、もう、普通では買えないような本が読めても、
やっぱり、本屋さんをウロウロする楽しみ、というのは別物ですから。

ところで、母が亡くなって、主婦役を引き継いで、もう十数年になりますので、
すっかり、そちらの方も身についてきたのかなぁ。
外出先でスーパーを見かけると、つい、入ってゆくようになっちゃいました。
こういうのも一種の職業病なんですかね(笑)




| 未分類 | 2014-04-09 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

14年年賀

旧年中はお世話になりました。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

この年が皆様に取ってより良い年でありますように。


(年賀状素材集の画像とペイントグラフィックの合成年賀状デス(^^)

| 未分類 | 2014-01-03 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年


あけまして おめでとうございます

巳

旧年中は色々とお世話になりました
本年も、何とぞよろしくお願い申し上げます

今年が皆様にとって、おだやかな良い年でありますように

頑張って、楽しいこといっぱい探しましょーね (^_-)-☆

| 未分類 | 2013-01-01 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

月待ち

tukimati


月は空に……といいたいんですが、どうやら、中秋の名月は望めないようで……

| 未分類 | 2012-09-30 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

重陽

……なので、昔の絵から、菊の描いてあるものを。

月琴

| 未分類 | 2012-09-09 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

夕景 (楊過 イラスト)

楊過


いじってるとキリがないんですが、
拡大すると、色々粗も見えるんですが、
まずは、こんなところで。

| 未分類 | 2012-09-03 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

楊過 下絵

sitae

昔、同人もどきをやっていた頃の友人の評によりますと、私の絵は、ペン入れや彩色をする前の下絵の段階のほうが色っぽい。
(い……色っぽいって。ねぇ(^▽^;)

と言うことなので、ちょっと下絵をUPしてみました。

……って、実はこれ、お絵かき本を見ながらポーズの描き方の練習をしていたら、偶々、顔が気に入った感じになったので、「えいっ!」と、作品にしちゃったわけですが (^^ゞ
で、元絵の方は実は、左右逆に書いてありまして、
それを、スキャンしてから、CGソフトで左右逆転させてあります。

こういう点も、CGソフトって便利だな(笑)

| 未分類 | 2012-08-30 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。