秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Archive [2008年04月 ] 記事一覧

笑傲江湖 第33話、34話

金庸を知らない人にも、結構名前だけは知られている当方不敗。「あれは原作では印象うすいんですよ」とは、『チャイナ・イリュージョン』収録の田中芳樹氏とのトークでの土屋文子氏(『侠客行』『天竜八部』の訳者の方)の談ですが、薄くない。全っ然薄くないですぅ~と、実際に原作を読んで思ったもんです。てか、あれだけちょびっとしか登場しないで、あれだけ印象的なキャラを薄いって云ったら、それ以上に濃いキャラって云った...

カンフーハッスル地上波初登場

この映画について持っていた予備知識は、どなただったかの著書に書いてあった、主人公が住んでいる長屋の大家夫婦の名前が、楊過と小龍女と云う、ただそれだけ。……って、そもそも、それからして間違いだったわけですが。あの建物、長屋なんてささやかなものじゃないし、主人公、あそこに住んでないし。ということで、今回、この映画にチャンネルを合わせた理由はただ一つ。ずばり、怖いもの見たさ d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・...

笑傲江湖 第31話、32話

いよいよ佳境に入ってまいりました『笑傲江湖』ですが ――どうも、関心がもう『碧血剣』の方へ向かっちゃってて……いかん、いかん。では、気を引き締めてまいりましょう!...

或る青年の記

 その名は、父が名づけたという。 産まれたのは襄陽城の戦火の中。そして、おそらくは死ぬのも同じ場所の戦の中だろう。そう、彼は予感している。 彼の名は郭破虜。大侠として世に知られた郭靖と丐幇第十九代幇主黄蓉の第三子にして、唯一の男子である。...

神雕侠侶 DVD鑑賞 第3、4集

続けてSSをUPしたり、その余波で燃えつき現象を起こしたり(笑)何やらかやらで、約1ヶ月も間が開いてしまいました。……って、多分、気にしてるの、私だけだろうケド(笑)さて。...

笑傲江湖 第29話 第30話

図書館にね、『中国漢字ドリル』なんて本があって、面白そうだったんで借りてるんですが、その中に、次の中国語の意味を書けなんて問題がありまして、中の一題が『偽君子』。思わず『岳不羣』と書きそうになりましたよ、ワタクシ。(多分、他にも、こういう人はいると思うケド)さて。...

明日はチャット~♪

明日、4月12日(土曜日) 午後7時から、JINさん主催、月イチの定期チャットが行われます。(その時には、また入り口を作っておきますので、金庸、中国武侠、中国の古典に興味のある方、よろしかったらご参加下さいね~)今回は、何やらJINさんが大いに語りたいことが山盛りらしいので楽しみ~(^m^)...

笑傲江湖 第27話 第28話

冲虚道長に代わり、令狐冲に勝負を挑んだ岳不羣、「生きるか死ぬか、命を掛けよ」なんぞと、立派そうなことをのたまってくれましたが――日本の剣客でなくて良かったねぇ。これが日本だったら、弟子、本気で師匠を殺しにかかってますよ(笑)(神に逢うては神を斬り、仏に逢うては仏を斬るっつーくらい苛烈な流派もありますから)さて。...

夢と知りせば

  思ひつつ ぬればや人の 見えつらむ           夢としりせば  さめざらましを ...

花見

この季節になると、どうもソワソワしちゃいまして……という理由は、当然のことながら、桜。ということで、ぶらっと(歩いて)行ってまいりました。...

笑傲江湖 第25話、第26話

今回の分は、原作とエピソードの順番が入れ替わってるのね。まあ、話の流れからすれば、こっちの方が自然かなとも思えたんですが、そうなると、ちょっと齟齬(そご)のある展開も……まあ、いいか。他人のやることだし(笑)さて。...

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索