秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Archive [2009年04月 ] 記事一覧

月蝕島の魔物

いやぁ~。たまには「ヤング・アダルト」のコーナーも覗いてみるもんだな~と云うことで、図書館の、その「ヤング・アダルト」コーナーで見つけたのがこれ。月蝕島の魔物 (ミステリーYA!)(2007/07)田中 芳樹商品詳細を見るです。主人公    というか、物語の語り手のエドモンド・ニーダムは、“あの”クリミア戦争のバラクラヴァの戦いの軽騎兵旅団の生き残り。戦争からの帰還後(戦争前に務めていた出版社は潰れていたので)姪のメ...

鹿鼎記 第11週

少林寺の武芸を見せて欲しいと、寺を訪れた武芸者のガルダンと神龍教のヤセ行者。そして、雲南平西府の楊溢之(よう・いつし)ですが、この3人の来訪には、実は別の目的が。それは……...

きんきょー(近況ですって (^▽^;)

① この頃、会社から帰ると……大体、こんな感じです。これは、時々(いや、頻繁に?)重いものを持ち運んだりするせいなんでしょう。まあ、大体、お茶かチョコレートくらいで復活しますが(笑)と云うわけで……明日はお休みだし、雨だし、1日中寝てみるかな~(笑)...

鹿鼎記 第10週

今回、いよいよ韋小宝の少林寺入りが実現しますが、天下の少林寺も“天地会の問題児”   もとい、風雲児、韋小宝にかかっては、か~な~り引っ掻き回され気味。ですが、小宝の方も………と云う次第で、今回の見所は、珍しくも非常に情けな~い暁明・小宝の姿かも(笑)さて。...

レッドクリフPartⅡ

見てまいりました レッドクリフPartⅡ ― 未来への最終決戦 ―って、ちょっと「…………(^_^;)」なタイトルですが。(なんせ『三国志』の未来ったら、アレですから(^▽^;)ちなみに、PartⅠの方は日曜日(12日ですな)にテレビで放映されまして~一応は視聴したんですが、画面の小さいのはともかく(と云っても、かなり迫力は減じますが)たびたびCMが入るのは、かなり興をそぎますな。おかげで、どうも所々(周瑜と小喬のいち...

鹿鼎記 第9週

小宝が成長した途端、小宝を取り巻く美女     というか嫁になる女性たち、スゴイ勢いで登場してきますね~7人そろい踏みも、も間近?と云うことで、今回も、また登場です。さて、...

水滸伝三昧

と云っても、偶々図書館で4冊借りた本のうち、3冊までが水滸伝関連だったというだけで~って、普通は、まあ、こういう本の借り方はしないか(笑) ……となった、そもそもの発端は、阿吉さんが貸して下さったこれ。水滸伝 伏龍たちの凱歌 (歴史キャラクターノベルズ)(1995/04)吉岡 平商品詳細を見る...

鹿鼎記 第8週

え~。あっという間の4月です。物語のほうも、さくさく進んでおります。それにしても、こういう展開だったのかなぁ。(と、原作のほうをほとんど忘れている私(^▽^;)さて。...

桜、桜ぁ~♪

桜便り、なかなか5分咲きから進展しないんですが、さすがに来週まではもたないだろからうと、清州城まで、花見をかねて写真を撮りに行ってまいりました。...

咲いた、咲いた~♪ 2

待機中のチューリップ2号より先に、3号が開花。...

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索