スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平岩弓枝の 西遊記

阿吉さんから貸していただいた本の第二弾。

西遊記〈上〉西遊記〈上〉
(2007/03)
平岩 弓枝

商品詳細を見る


西遊記 下西遊記 下
(2007/09/27)
平岩 弓枝

商品詳細を見る


考えてみたら、中国で書かれた小説~というか、読み物の中では、これが一番有名なんでしょうが、
逆に、原作を読んだ人が、どれだけいるのかな? と云う本でもあると思います。
と、かく云う私も、小学校から中学の時に、ジュブナイル用にリライトされたのを読んだきりで。
(でも、あれはわりと、原典に忠実だったと思います。なぜか、牛魔王関連のエピソードが、バッサリとカットされていたほかは)
と云うことで、懐かしく、楽しく、読ませていただきました。

続きを読む »

スポンサーサイト

降ってわいたお休み、降ってわいたお天気

本来なら今週、先日のブログで書いた、3倍手間のかかる機種のせいでの遅れを取り戻すため、
忙しいはずだったのです。
が……

8月からの機種の型式変更etc……のため、
部品が入ってこなかったり、組み立てから配線etc……に使うリストが出なかったり、
(と云うより、出せなかったり、だそうです)
その他、諸々の事情により、組み立てるものが無くなっちゃいました。

ので、

「じゃあ、お休み取っていいですか?」
「うん。休んで」

と云う次第で、急遽、定例のお休み、復活と相成りました。
(しかも、決まったの、昨日の午後3時 (^▽^;)
(まあい、いいや。こういう時期のお休みは、うれしいし)

で、夜が明けてみたら、今週中はずっと、不安定なお天気のはずが、うそみたいな青空。
なので、ちょっと不安を感じつつ、とりあえずお洗濯をして、
こうして、PCの前に座っているわけです。

さて。この、降ってわいたお休み、無意味にダラダラ過ごすのも、勿体無い気がするんですが……
やっぱり、体を休めるのが一番でしょうかねぇ。




鹿鼎記 第24週

始まったときは、50回25週って長いな~と思っていた『鹿鼎記』も、残すところあと2週。
(って、最終回の初回放送は、もう終っちゃってるのよね)
小宝の運命も、それに連れて大きく動き~はじめ……てるのかなぁ?


さて、


続きを読む »

中国雑話 中国的思想

阿吉さんが、面白い本を沢山貸してくださいました。
まずは、その中の一冊~

中国雑話 中国的思想


“あの”『後宮小説』『泣き虫弱虫諸葛孔明』の酒見賢一先生による、中国の色々なこと柄に関するエッセイ。
で、

1、 劉備
2、 仙人
3、 関羽
4、 易的世界
5、 孫子
6、 李衛公問対
7、 中国拳法
8、 王向斎


の、8章で構成されておりまして、
私、実は、この手の本は、読むのに結構時間がかかるんですが、この本の場合は、例外的に一気読み。
これは、著者が“あの”酒見賢一先生だったせいか、それも、内容が私好みだったせいか。
どちらにしても、大変面白く、興味深く読ませていただきました。

で、その内容はと言いますと

続きを読む »

きんきょー(近況です (^▽^;)

① 疲労困憊?

休日出勤に備えて、土日は、しっかり休養をとっていったハズだったのですが、
月曜日、仕事を終えて帰ってきて、食事を済ませてPCを開いていたら……

途中で、集中力が切れちゃいまして、
(というか、モノを考えるのも億劫になってきちゃって (^^ゞ
コメントへのお返事もいれずに、失礼してしまいました。

どうも、つらつら考えるに、最大の原因は風邪だったようなんですが~

なんせ、冷房の効いた職場で組立作業をする→外にある倉庫へ部品等を取りに行って、汗をかく→冷房の効いた職場でてんてんてん
と云う具合ですので、これで風邪を引かない人~けっこういるか(笑)

と云う次第でしたので、昨日はPCをお休みして(仕事は行きましたが)
風邪薬を飲んで、眠れるだけ眠って~
なんとか、回復した模様です。

それにしても、風邪を引くと、いくらでも眠れるモンですな~
改めて感心(苦笑)


② 黒テープで見る日蝕

……って、日蝕が起きてる時間は、仕事のハズだったんじゃないのか?
どういう会社なんだ!?
とか、いわれそうですが……

実はウチの会社、午前中は10時30分から5分間、休憩がありまして~
その間に、みんなでゾロゾロと外へ出てゆきまして、

で、数少ない男性社員の中の I さんが、これで見るといいよと、お仕事に使う黒テープを回してくださって、
皆で日蝕の鑑賞会となったわけです。
(だから、こーゆー会社なんです (^^ゞ

時間が時間だし、ちょっと雲がかかっちゃったりしましたが、
それでも、おかげで、ちょこっと縁の欠けたお日様、見ることができました。

いやぁ。見られるとは思ってなかったんで、感激、感激。
(その後 I さんは、外でお仕事しつつ、しっかり三日月状になるまで鑑賞されたようです)

休日出勤

はい。明日、『海の日』なんですケド、
世間の多くは3連休なんですケド、
(で、学生さんは、夏休みに入ってるんですね)

お仕事です (^▽^;)

なぜかと云うと、まあ、仕事が忙しいってコトもあるんですが~

(なんだかね~。組み立てる台数は変わってないんですが、
 従来の型に比べると、3倍手間のかかる型ばかりが、続けて入ってきてるんですよ)

中受けさんが、25日から1週間くらいかな、夏休みに入られるので、
それまでに、予定の製品を納品してしまわなくてはいけないわけです。

と云うわけなんですが~

他所様の夏休みのために、こちらのお休みが潰れるって、なんか腹立つ! (笑)

ともあれ、そういう次第なので、明日、お仕事行って来ま~す (^^)/~~~


鹿鼎記 第23週

通吃島で7人の妻と1匹の犬(なぜか、洞窟にいました)と楽しく暮らす韋小宝(い・しょうほう)
ですが、建寧公主には、ちょっぴり(いや、かなり)意地悪。
けれど、その分、他の夫人たちが、団結して小宝をからかったり、苛めたり。
公主がスネれば、慰めたり、なだめたり。
(てことは、小宝の公主いぢめ、奥サンたちが仲良く暮らすための作戦かなぁと云う気もしないでもありませんが、はたして、そこまで考える男かぁ? 小宝って?)

岡崎由美先生が、『笑傲江湖』に後書きがわりに収録されていた対談で言っておられたように、小宝が7人の妻を持っているのではなくて、7人の妻たちが、小宝1人を共有しているという形になってきている模様です。

さて、そのころ、

続きを読む »

(@@;))!!

その1

昨日、管理者ページの『ブログ拍手』のページを開いたら、
どぅいちゃん さんからいただいたコメントが消えておりました。
ひょっとして、FC2さんのメンテナンスのせい?
(再ログインしなきゃ、管理画面も開けなかったし)

と云うわけで~

コメント、私が削除したんじゃありませんからぁ!
(と、思うんだケド、最近ボケ倒してるから、自分でも、何やってるかわからないし(^_^;)

なんにしても、折角いただいたコメントが消えちゃったのって、ショック (ノд-。)クスン


その2

同じく昨日、会社から帰ってきて、なにか冷たいもの~と冷凍室をあけたら、
ごくふつーのヨーグルトが、ミックスベジタブルと一緒に凍っておりました(^▽^;)

で、父に、
「なんか、ヨーグルトが、フローズン・ヨーグルトになってたけど?」
と訊いてみたら、
「うん」
とか云って、別の普通の表情をしてたので、
どうやら、買ってきたヨーグルトを、アイスクリーム感覚で冷凍室に入れた模様でした。
(そういえば、冷蔵庫を買い換えたときも、冷蔵室に入るものと、冷凍室に入るものが、一部、逆になって足しなぁ)

で、面白半分に食べてみたら……

硬かった (^▽^;)
(味もよくわからなかったし……)

やはり、普通のヨーグルトは、フローズンにするのは、止めた方がよろしいようです。

鹿鼎記 第22週

『続・風雲』を返しに行ったついでに、TUTAYAさんの中をちょっと見て回り。
で、『鹿鼎記』の46章以下がレンタルになっているのを発見。
つい、借りちゃいました (^^ゞ

レンタル版は、エンディングの映像が、所々違ったりしてるのね。
なるほど~


さて。

続きを読む »

鳥姫伝

今日は七夕~
と云うことで、それに関連した本。
アメリカ人であるバリー・ヒューガート氏の手による中国風異世界ファンタジー『鳥姫伝(ちょうきでん)』のご紹介です。

鳥姫伝 (ハヤカワ文庫FT)鳥姫伝 (ハヤカワ文庫FT)
(2002/03)
バリー ヒューガート

商品詳細を見る


続きを読む »

鹿鼎記 第21週

前回に引き続き、これまでのツケを払わせられる形となった韋小宝(い・しょうほう)ですが   小宝の凶運(強運ではなくて)どこまで続く!?


さて、

続きを読む »

アクセス解析(6月)

いやぁ。
昨日は無茶苦茶蒸し暑くて、PCは開いたものの、アタマが全く働かなくて、あちこち読み逃げに終っちゃいました。
さすが、梅雨。 ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それにしても、最近は、もう、一日が早い、一週間が早い、一月が早い。
歳月が加速して飛んでゆきます。
……と云う次第で、はや7月。

と云うわけで、なんとか恒例にしたい、アクセス解析、行きます!


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。