秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Archive [2011年01月 ] 記事一覧

インフル注意!!(?)

インフルエンザが流行ってますから、気をつけて~とは、先日、出入りの薬屋さんに云われたことでしたが、ついに、それが会社にも!しかも、よりによって~ (^▽^;)社長がインフルエンザに感染してしまったので、みんな、うがい、手洗いをしっかりするようにと云う電話が、しかもお休みである土曜日に、連絡網を使って、かかって来ました ヾ(--;)ぉぃぉぃな……なんだかなぁ (~_~;)ともあれ、なんとなく体力も落ちてる感じなので、...

倚天屠龍記 第15集~第16集

土曜日は午後から雪、との天気予報はいい方向に外れ、雪はうっすら積もった程度。ですが……やっぱり、無茶苦茶寒いです~(~_~;)こんな日は……こちらではやはり、熱い味噌煮込みうどんですな。というのはさておき(笑)...

倚天屠龍記 第13集~第14集

今回は、滅絶師太の残忍さと卑劣さ、人間としての器の小ささと、張無忌の義侠心と云うか正義感の強さの対比が際立った回でした。それにしてもあの師太ときたら、ああ云う人間が出家を名乗ることが大きな間違いと云うか、俗人で、それこそ山賊海賊は無論のこと、殺人を生業としてる人間でも、あそこまで非道いのはいないんじゃないかと。正派と邪派、いっそ看板を入れ替えてみるかい(~_~;)さて。...

神鵰侠侶二次小説  黒白 (後編)

前編より「どうした、阿飛?」 楚家から半里あまり。幾たびも邸を振り返りながら道を辿る少年に、楊過は問いかける。そういえば、最初に董氏の顔を見たときから、何やら様子がおかしかったが  。...

神鵰侠侶二次小説  黒白 (前編)

    過児。 闇の中、細く優しい声が呼ぶ。 過児    と。...

倚天屠龍記 第11集~第12集

胃炎のせいで一週遅れです。急がなきゃ、急がなきゃ(^▽^;)さて、...

一週間のご無沙汰

これが、旅行か何かだったら良かったんですが、数年ぶりに胃がぶっ壊れまして、というか、ストレスやら風邪薬やらのせいで、胃粘膜が荒れちゃったわけなんですな。ま、入院するほどの大事じゃなかったんですが、ちょっとPCやり気力がなくて、しばらくサボってましたm(_ _)mペコで、胃の方ですが、先週金曜日の夜中から急に痛み出しまして、しかも、空腹だと痛むくせに、固形物を食べても痛む。さらには、過去のパターンだと、一日...

鏡開き

はい。これも、会社の恒例行事。会社の鏡餅を開いて、“ぜんざい”を作って、3時の休憩のときにいただきます。で、今週お茶当番の私が、本来なら“ぜんざい”を作らなくちゃいけないハズなんですが……諸先輩方が、よってたかってやって下さいまして、私は、出来上がったものをよそうだけ。非常に楽な鏡開きでした。ちなみに、“ぜんざい”の味付け担当はN野さん。甘さ抑え目で、すごく美味しかったです...

倚天屠龍記 第9集~第10集

つい先日始まったと思っていた『倚天屠龍記』も、はや五週目。張無忌(ちょう・むき)は、なかなか大人になりませんが、今回、原作では一番のお気に入りキャラだった楊逍(よう・しょう)が登場いたしました。期待してたほど美形じゃないし、どちらかと言えば、ややオッサンなんですが、NECOさんの人物相関図の写真よりはイケメンだったので、まあ、よしといたしましょう(笑)(あとは、武芸の見せ所がどのくらいあるかですが...

神鵰侠侶二次小説 元宵節夜話 夢灯篭

 夢のようね。 その人は口にしたけれど、わたくしにはその人のほうが    いいえ、その人たちのほうが、美しい夢のように見えた。 氷雪の化身か、人界に天下った女仙かと思えるほどの白衣の佳人と、その夫らしい黒衣の美丈夫。 元宵節の夜の中、無数に吊るされた贅と粋を凝らした燈籠よりも、綺羅を飾った見物の誰彼よりも、その二人は美しく輝いて、わたくしの目に映った。...

仕事始め~

と云うことで、いつもは正社員&準パートさんは8時30分、パートは9時からなんですが、今日は全員9時始まり。新年のご挨拶のあと、お神酒と「あたりめ」をいただいて、15分ほどおしゃべり。それから、通常通りの仕事に入ったのですが……またまた改修工事と云うのか、昔の型のものの組み立てで、M屋さんと一緒にK先さんの手伝い。初っ端から、バリバリ全開でお仕事いたしました。あ~疲れた。と云うことで、本当だったら、目下書き...

アクセス解析 12月

1月もはや4日となりまして、今日からお仕事の方も多いことと思います。皆様、いいお正月を過ごされましたでしょうか?(私は、今日まで休みなんで、着物でま~ったりと過ごしてます)ところで、この記事、本当は2日くらいにUPするつもりだったんですが、どういうわけか、検索キーワードの集計が出来てませんでねぇ。FC2さんもお正月休みだったわけでしょうか?ちなみにこれ、名古屋風雑煮、うちヴァージョン(笑)本当は正...

謹賀新年

旧年中は色々ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。...

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索