PRIDE(プライド)-小魚兒與花無缺 第1巻(第1~第3集)

DVDを購入したときの記事に2005年とか書きましたけど、後で調べたら、それは日本でDVDが発売された年で、あちらで放送されたのは2004年。
てことは、撮影したときはニコさん、二十代前半(かな)。なるほど若い――というか、頬とか顎の線がまだ柔らかいですもんねぇ。
この頃のニコさんも、見慣れると、かなり良いですが(笑)

さて。


これにはネタバレが含まれ――というより、完全にネタバレです。ご注意ください。

続きを読む »

スポンサーサイト

浣花洗剣録 第4週

今日は、町内会の秋祭り。で、消防防犯委員なので、屋台のお手伝いで、五平餅を焼きに行かねばなりません。(3交代で1時間ずつ担当)
が、あいにくの雨なんですよね~。天気予報通りに。
材料を仕入れちゃってあるので、雨天決行ということなんで――
お客さん、来てくれるかなぁ (・・;)

さて。今週の『浣花洗剣録』は……
4-2

続きを読む »

『プライド』DVD購入

どうやら、『浣花洗剣録』にハマると同時に、ニコさんにもハマったようで (-_-;)
となると、必然的に気になってくるのがこちら。
プライド DVD-BOX 1プライド DVD-BOX 1
(2006/07/07)
ニコラス・ツェー、ディッキー・チョン 他

商品詳細を見る


プライド DVD-BOX2プライド DVD-BOX2
(2006/08/04)
ニコラス・ツェー、ディッキー・チョン 他

商品詳細を見る


ということで、あれやこれやの検索の末の、大家アマゾンさんのサイト。
で、お値段眺めて、両方で3万超えるっていうと、う~ん……、などと思いながら、商品詳細を“ぽちっ”。
とやりましたら、や~ん、大幅割引。しかも、在庫ありだけど、商品残り1個って~
これはもう、この際だし、日ごろのお小遣い節約は、こういうときに役立てるためなのよ!
と、ぽち。ぽち。

んで、勢いあまって(?)もう一品、ぽち(爆)
流星剣侠伝 大人物(りゅうせいけんきょうでん だいじんぶつ)DVD-BOX流星剣侠伝 大人物(りゅうせいけんきょうでん だいじんぶつ)DVD-BOX
(2012/01/27)
ニコラス・ツェー、アンジェリカ・リー 他

商品詳細を見る


いいの、いいの。コレクション、コレクション。
ストレスやら何やらでお疲れちゃんの昨今、美形は心のビタミン剤じゃ(笑)

で、ワクワクしながら、商品の到着を待って――
早速1巻、チラ見してみましらた~

続きを読む »

浣花洗剣録 第3週

ふく*たまさんのところのコメントに、大臧(たいぞう)ってしょっちゅう怪我してるんだよ~~と書き込んだ途端、ワタクシ自身が怪我をいたしました。
と言っても、派手に出血した割には、幅が1cm弱で、深さが2mmもないという小さな傷で(躓いてこけた所に、偶々板金の角があったようで、弁慶の泣き所のちょい横を、小さくえぐられたわけです)血もすぐに止まったし、大して痛みもないしと、傷バンで抑えておいたわけですが――
半日のうちに、都合3回、傷バン取り替えました。
見るたびに、血で真っ赤になってたんですもん(^▽^;)
(止まったように思えた血、じわじわと滲んできてたみたいなんですね)

てコトで、簡単な止血や、ちょっと抑えた程度では止められない出血というのもあるんだなぁと、このたび納得することになりましたが……
こんなときに、こんなタイムリーな怪我、せんでも良いって~ ヾ(^◇^;)

3-1


さて。

続きを読む »

吉原御免状

吉原御免状 (新潮文庫)吉原御免状 (新潮文庫)
(1989/09)
隆 慶一郎

商品詳細を見る

『浣花洗剣録』を見たり、記事を書いたりしているうちに、若い頃(笑)に熱心に読んだ、柴田錬三郎やら隆慶一郎やらの小説が懐かしくなって、
剣と恋――というか、孤独に生い立った青年剣士の成長と恋の物語ということでは、『浣花~』の作品世界は、むしろシバレンさんの剣豪小説――いわゆる戦国三部作――と言ってもわからないか(^▽^;)や、『運命峠』の方が近いかな~~と思いつつ、
なんか、気分的にはこちらの方がしっくるくるかしら~と、引っ張り出してみました。
(というより、隆作品は未だに大好きなので、大抵がすぐ読める場所に待機させてあるんです(笑)
うん。やっぱり、しっくり着ました。


さて。

続きを読む »

浣花洗剣録 第2週(後編)

今朝ほど、記事をUPしたついでに、アクセスカウンターを突ついてみてビックリ。
確かに土曜日はアクセスが多いんですが、これがいつもより多い(@@;)
で、検索キーワードで確認してみたら、予測通り『浣花洗剣録』一色でした。
近いうちにNECOさんのCMでも『絶賛放送中』ってやるんだろうなぁ。
2-4


さて。

続きを読む »

浣花洗剣録 第2週(前編)

2週目となりました『浣花洗剣録』ですが――
いきなりハマりました。
きっかり、私好みなんだもの~。
てコトで、ひょっとすると『神鵰侠侶』以来の入れ込みようかも~~というのは、のっけからの前後編レビューでお分かりでしょうが (^^ゞ。
あー。マクザムさん、DVDの発売予定、繰り上げてくれないかな~。
(もっとも、あまり熱しすぎるると、冷めるのも早いですけどねー(^▽^;)
2-1

さて。

続きを読む »

『STOP劉備くん』と『阿斗のまつり』

Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2005/11/22)
白井 恵理子

商品詳細を見る

出版社が変わってるんで表紙が違うんですが、多分これ

劉備くん! 阿斗のまつり (MFコミックス フラッパーシリーズ)劉備くん! 阿斗のまつり (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/03/23)
白井 恵理子

商品詳細を見る


ふく*たま さんからお借りしてます。『三国志』のパロディーマンガ~~より正確には、『人形劇三国志』のパロディーですね。
玄ちゃんの奥さんの名前が淑怜(すうりん)だし、お馬さんが白龍になってるし。

でもって『STOP~』のほう、懐かしい~と思いつつ、アレはたしか……と思ったら、やっぱり、『JUNE』で連載されていたものでした。
栗本薫さんの小説道場とか、そこで高評価だった小説の掲載とか色々あって、チラチラと立ち読みしてたんで、そのときに見たものだったんです。
周愈はエイズだぞネタとか、記憶にありましたもの。
(なんで周愈がエイズかというと、JUNEに掲載された小説が、周愈と孔明さんのそういうボーイズラブな話――これこれ、そこ、引かないよーに。って、JUNEの名前が出てきただけで、引かれてますか(笑)
で、その小説を読んでないと、わかりにくいだろうな~というのもチラホラあって、懐かしみつつも苦笑しておりました。
(ホント、あの頃は若かった(^▽^;)
あと、十回ゲームとか――オバタリアンなんて言葉は、もう死後だろうなぁ。

で、『阿斗のまつり』のほうは――
タイトルと、これで終了――ということから、話がかなり進んでるのかな~~と思ったら、
時代的にはまったく進んでない――というか、時系列関係なしで、話が行きつ戻りつしているんですね。
で、携帯ゲームとか、受験ネタとかがあるので区別が付くんですが、
他の、純三国志エピソードのほうは、どちらがどちらに載っていたものやら(^▽^;)
でも、まあ、とにかく、色々と面白かったです。
(これで又20年とかたつと、読み返した人が、携帯ゲーム、懐かしいねぇとか思うんでしょうねぇ)

で、特にウケちゃったのが、周愈の無限料理。
小喬が出産でお里帰り中なので――ってコトで、自分でご飯を炊いたら、水加減を間違えて、かっちかち。
以下、それを何とかしようと、
雑炊=どろどろになる→お好み焼き=焦げてカチカチ→細かく刻んで煮物=激マズ
って、なんか、ここまで来る前にレシピ読めよって感じですが、
(で、作者のことではありませんがとありましたが、怪しいもんだ(^^)
これを食べさせられた孔明さん、災難だ~(笑)

しかも、この料理がネットに載って、流れ流れて五丈原まで――周愈のたたりかなぁ(笑)

あと、もう、ず~っと阿斗ちゃん背負ったままの趙雲が、妙に可愛かったし♪

あ、そう、そう。
『阿斗のまつり』のほう、だから阿斗ちゃん抱いてるのは趙雲かと思っていたら、オリキャラの雑兵A君なんだそうですが、なかなかいい味出してる子で、ちょっと気に入ってしまいました。

でも、こんな感じなら、掲載してくれる雑誌さえあれば、又どこかで復活しそうですね。

浣花洗剣録 第1週

土曜日の朝、目を覚まして、さて、何時であろうと枕もとの時計を見たら、なんと午前7時30分(@@!)
いやぁ、休日でよかった(^_^;)
てか、珍しく夜中にも目を覚まさなかったし、疲れてたんですね~。
(普段はちゃんと、早寝早起きの良い子なんですよ(笑)
……の、お疲れの一因は、これ。
taitoru

先週から始まりました『浣花洗剣録(かんかせんけんろく)』ですが、

続きを読む »

読書メーター 9月のまとめ

あれよ、という間の10月です。
で、↓以外にも、お片づけとか時間の使い方の本なんかも読んでるのに、部屋は散らかる一方。
なぜだ~!?
(あ。両手広げて絶叫とかはしてませんから(笑)
と考えたら、
仕事から帰ってくると、もう、動くのも億劫なくらい疲れてるんですよね。なんせ、力仕事――つか、肉体労働と頭脳労働を兼ね備えた仕事なもんですから(笑)

一昨日なんて、マジで、朝干していった洗濯物、取り込んでたたむって考えただけで、うんざりしちゃって ヾ(--;)ぉぃぉぃ
で、どうしたかというと、先にお茶して、少ぉし体力を充電したあと、以前にDさんからプレゼントされた武協ドラマの主題歌CDをかけながらの作業で、なんとかこなしました。

武侠はパワーの原典でもあるようですな(笑)


さて。

続きを読む »