浣花洗剣録 第13週

今日から正月休み――なんですが、一人きりだと、世間並みに正月準備をするの、なんだか面倒になってきますな。
とりあえず、トイレと風呂と玄関の掃除をして、注連飾りと干支飾りは買ってきて、年賀状は印刷しました――が、ウチのプリンタ、毎度毎度、年賀状になると盛大に紙詰まりをやってくれまして、そのたびに住所面が汚れる、汚れる(^▽^;)
来年は、何とか対策を講じなくては。

さて。
本年最後の『浣花洗剣禄』は――
先の展開を知ってなかったら、欲求不満で、そのあたりを掻き毟りそうな続き方をやってくれましたな。大臧くんのファンにとっては、ですが。

taizou
また、この衣装に戻ってました。こっちの方が好き~♪

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

PRIDE-小魚兒與花無缺 第13巻(第37~最終集)

天よ! 蒼天よ! 何ぞかくまで無常なるや!
亡宋の三傑の一人、張世傑の言葉ということですが、物語の方、まさしくそういう状況になってまいりました。
ここまで悲劇にしなくても……


13-1


続きを読む

PRIDE-小魚兒與花無缺 第12巻(第34~第36集)

谷底に下りたものの無缺(むけつ)を探しあぐね、木の根元に座り込んで、いっそ俺の方が死にたいと悲嘆に暮れる小魚児。
が、ふと気がついて顔を上げると……




saikai

続きを読む

PRIDE-小魚兒與花無缺 第11巻(第31~第33集)

夜の森を抜けて、男が朝までに家族に薬を届けたい。
空には月も星もなく、男は明かりを持っていない。けれど、男は朝までに薬を届けることが出来た。どうやったのか。
これが第3の難問なんですが……


続きを読む

浣花洗剣録 第12週

3連休の初日は、雨で始まりました。
どうせ、どこへも遊びに行けないから、いいようなものの……
お洗濯したかったのにな~(--;)


さて、今回の『浣花洗剣録』は――
先週後半に引き続き、宝玉がマトモです。一体どうしたんだ~(@@;)


12-3
……といいつつ、画像は聖母と奔月

続きを読む

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

PRIDE-小魚兒與花無缺 第10巻(第28~第30集)

今年も本当に押し迫ってきまして――なんて文章を考えながら、何気に目の前のカレンダーを見たら……
明日から3連休で、水曜日に定例(の休み)があって、28日が大掃除だから~
お仕事が出来るの、あと、実働2日しかない!!
……って、別にあせる必要はないんですが(笑)
(なんか、色々気ぜわしいとですね (^^ゞ

さて。

10-1

続きを読む

PRIDE-小魚兒與花無缺 第9巻(第25~第27集)

さあ。年も押し迫ってきたし、この巻もニコさん出ないし(って、それは関係ないか(^▽^;)
頑張って、さくさく行きますわよ~(笑)

小魚児と悪通天



続きを読む

PRIDE-小魚兒與花無缺 第8巻(第22~第24集)

『剣侠情縁』の方で、“黒家”というのは“ハッカー”のことだよと、八雲幇主に教えていただいたんですが、ひょっとして発音の方は、広東語から来てますか?
この回の『毒王群英会』という大会の参加者に、“黒家”という毒薬使いの家門が登場するんですが、音声が“ハッカ”と聞こえましたもの。
(普通話では“ヘイク”なんですね。……というのが、『幻想世界11ヶ国語 ネーミング辞典』というのに載っておりました。この本、どこでどの程度役に立つかな~(^▽^;)

さて。

keturetu

続きを読む

浣花洗剣録 第11週

DVDのレンタルが始まっている模様です。
でも、17、18集が借りられるのは3月くらいかな。
で、発売のほうは、5月31日だそうで、ツタヤさんのほうは、もう予約を取ってるのね。
マクザムさんの予約受付が始まるのを待つかどうか、悩むところだな~(笑)

さて、今回の浣花洗剣録……
誰が、こんな展開を予測したでしょうか
11-1


続きを読む

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

PRIDE-小魚兒與花無缺 第7巻(第19~第21集)

やっと……DVD-BOX2の方に入り、
物語は喜劇から悲劇の様相へ……
7-1

さて。


続きを読む

きんきょー 近況ですって (^▽^;)

最近黒づくめです――ってほどじゃないですが、身につけるもの、妙に黒とか濃紺とか、そんなものを買ってしまいます。
んで、忘年会用に購入したスキニーのパンツとかシャツブラウスとか、ついでに買ったフリースは、そのつもりだったからいいとして、仕事柄(基盤を触りますからね)静電気は避けねばと、正電気防止のリングを買ってみたんですが、これも心を惹かれたのは、白と黒。このあたりの心境って、どういうんでしょうね(笑)

さて。


続きを読む

PRIDE-小魚兒與花無缺 第6巻(第16~第18集)

ここしばらく、実年齢に近いニコさんの映像ばかり見てましたので、久々にこれを再生して、改めて「若いな~」と、妙な感慨みたいなものを感じてしまいました。
二十代の前半から中にかけてって、一番男性の顔立ちが変わる時期なのかな。

というのは、置いておいて……

無缺と心蘭

続きを読む

浣花洗剣録 第10週

毎朝、時計についている温度計を見ては、温度の低さに「わぁ!」と声を上げてしまう今日この頃。
冬真っ盛り、ですよねぇ。(というか、いい加減年賀状の準備をしなきゃ(^▽^;)

ところで、今週はじめに『浣花洗剣録』の第9週のレビューをUPしてから、3日分ほどのアクセスカウンターの数値を見て、大笑い。
レビューの翌日くらいは、まあこのくらい行くんですが、3日連続ってねぇ……。
よくよく……金曜分の放送、見逃した人が多いと見えます。
(だから、当分言ってやるって(笑)

さて。

10-1


続きを読む

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

剣侠情縁 蔵剣山庄

え~。まずは、
本日、12月7日の『浣花洗剣録』は、定時である23時から放送の模様です――って、まだ言ってる――つか、当分言ってやる!!(笑)

さて。
こちら『剣侠情縁 蔵剣山庄』
12枚、全33話、傷の有無の確認も兼ねて、一通り鑑賞終わりまして~(早っ(@@;)
実の所、ニコさん+古装――というか武侠というコトだけで、それほど期待せずに買ったんですが、さすがに『浣花洗剣録』ほどツボ直撃とは行きませんでしたが、これも面白くて、見終わってしまうのが勿体ない~~。でも、先が気になる~~という具合で、さくさく鑑賞いたしました。
(というか、そうそう毎度ツボ直撃されてたら、身がもたないって(^▽^;)

で~、これも、いつか機会を作って細かくレビューをやりたいなとは思いますが、まずはざっくりとした感想を。
(そうしておかないと、いろんな意味で『PRIDE』のほうのレビューが進まないし(^_^;)
1-1


さて。

続きを読む

超簡単 まんが中国語

超簡単 まんが中国語―はじめての中国語入門 (知恵の森文庫)超簡単 まんが中国語―はじめての中国語入門 (知恵の森文庫)
(2010/02/09)
高 信太郎

商品詳細を見る


まずはこの本、有名な西遊記のキャラクターたちを案内役に、“中国語の旅”をしながら勉強してゆこうと言う本で、いつごろかなぁ、ちょっと前に買って、ろくに読まずに、そのあたりに突っ込んでおいたんですが、
先日、ふと思いついて引っ張り出してみましたら……
これが、意外に実践的――というか、
私のように中国語を習いにも行かず、独学といえるほどの勉強もせずに、中文のサイトのドラマを見たり、中文のDVDを買ってしまったり、と言う無謀な人間には、実に強い味方なのでありました。
(一応、この数年の間に、中国語入門みたいな本も、何冊かは読んでみたんですよね。で、字引も持ってます。このごろは、大概手元に待機させておりますし)

続きを読む

浣花洗剣録 第9週

金曜日は、なんかがっくり来たのと腹が立ったので、チャンネルガイドの番組表、よく見てなくて、メンテが11時半からだったと思い込んでたら、メンテというか放送休止は12時からで~~って、ほとんど変わらんだろうが。
でもって11時半から12時まで画『カラスの親指』特番とかって、
なんか、よけいに腹立つ。
(つか、『剣侠情縁』買ってなかったら、禁断症状起こしてたぞ(^_^;)

……というのは、このまでにして、今回の『浣花洗剣録』ですが――
なんか、レビューUPしたら、また由香さんがヤケ酒のみそうだなぁ。
大臧くんと木郎がいいんだもの。
18-4


さて。

続きを読む

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
あし@

Pika_Mouse
powered by
3ET
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索