2013/09/29 (Sun) 侠女闖天関 第17集(30集ヴァージョン)

30集ヴァージョンの後半、見覚えのないシーンをざざざ……と当たって見ましたらば、切り捨てるにはあまりに惜しいシーンが、それも大幅に(しかも、剣萍と若寒がらみのが)カットされていることが判明。
丁度、話し的にも区切りというか、つながり具合のいいところに来ましたので、ここから、30集ヴァージョンの方に切り替えることにいたしました。
(ここからここまでが20集でのカット部分とか、いちいち書くのも面倒ですしね)
紛らわしい当たりはご容赦を。

それにしても若寒、剣萍が直接絡むとキャラが変わるような? (^▽^;)


さて。

17-1_20130929183922d82.jpg

スポンサーサイト

侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/28 (Sat) 侠女闖天関 第11集

20集ヴァージョン、重要な情報が、バッサリ、バッサリ切られているせいで何で、この人はこのことを知ってるの? とか、なんで、この人がここで出て来るの? と、なることも多いんですが、場面によっては逆にテンポが良くなったり、緊迫感が出たり。
(10集終盤の、水若寒が陸剣萍を殺そうとするところがそれですな)
一長一短ですな(^▽^;)

というところで、10集(30集ヴァージョンでは15集)で抜けていたエピソードを追加。

若寒が剣萍を殺せなかったことを聞いた師匠の近藤忠治、武原一族(というらしい?)の面目を潰したとして、若寒に自裁を命じます。

剣萍が無事であれば、自分は罰を逃れる気持ちはない。
命に従おうとする若寒。必死で止める雪子。

そこへ現れた曹佑祥、現段階では、まだまだ若寒に利用価値があると考えてもいるんでしょう、剣萍を生かしておけば、いずれ若寒は彼女に籠絡された形になり、曹公公に刃を向けることになるという近藤の言を懸念と退けた上で、剣萍は底なしの深淵に落ちて死んだと告げます。
思いがけない事態に、打ちひしがれる若寒。
――という事で、彼が一番最後に剣萍の死(って、死んでませんケド)を知ったことになるんで、なんか、余計に可哀想ですよね。

(しかし、底無しと云う割には、白黒の爺サマたち、蕭十一郎の谷底の家みたいに、自在に外界と行き来してますが(^▽^;)

さて。

11-4_20130928203123a55.jpg

侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/26 (Thu) 侠女闖天関 第10集

20集ヴァージョン、あまりに削除部分が多いので、30集ヴァージョンに移行しようかとも思うんですが、なかなか切りのいいところが見つからなくて……
(目下、1集につき半集分くらいズレてるのかな)

ま、とりあえずは現行で――


10-3_20130926081111fab.jpg
水若寒が好きなくせに、何かと彼をいたぶるかたちになる雪子サン。キャラとしては嫌いじゃないんですが。




侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/24 (Tue) 侠女闖天関 第9集

前回、20集ヴァージョンと30集バージョンの違いは、カットする場所による尺の違いだけだろうと書きましたが、これが大きな間違い。
抜けていた部分のエピソードをご指摘くださった方あり(多謝、感謝です。お名前出してもいいでしょうか?)自分でも確認し――で、相当盛大に、それはもう、各所でバッサバッサと切って捨てられていることが判明。
という事で目下、エキサイト翻訳を画面の右に、何とか気になる部分の台詞の意味を把握中。
(これも、たま~に凄い訳文が出て来るけど、中文よりはマシだからね)
という事で……


9-2_20130924060506ae9.jpg




侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/23 (Mon) 蜀山奇傅 天空の剣

蜀山奇傅・天空の剣 デジタル・リマスター [DVD]蜀山奇傅・天空の剣 デジタル・リマスター [DVD]
(2012/01/20)
ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポー 他

商品詳細を見る

これを見ると、アダム・チェンが主演みたいですが、ユン・ピョウが主演です(^▽^;)

実は盆前に由香さんに貸していただいていて、一応、一回り、見るだけは見てたんですが、なかなかレビューに踏み切れなかったのが、今度の金曜日、『侠客行』の後に1回だけ入る映画『天上の剣』(イーキン・チェン主演で~す!)が、これと同じ蜀山系列と知って、これは、今のうちにレビューをやっておかねばと、もう1度DVDをセットしなおしたわけですが(笑)

さて。

武侠 | trackback(0) | comment(4) |


2013/09/21 (Sat) 侠客行 最終週

しんどいのから先にやった方が正解だな、というのは、とある漫画家さんのところのアシさんの台詞だそうですが、正解ですな。

というわけで、とっとと済ませましょうか (^▽^;)


さて。


侠客行 | trackback(0) | comment(8) |


2013/09/20 (Fri) 侠女闖天関 第8集

う~ん。どうも頭が働いてないんで、書き出しの言葉が思いつけないんですが、
この『侠女闖天関』の30集ヴァージョンと云うのを見つけてしまいました。
と言っても、基本的にカットする場面が違って、1話当たりの尺が短くなってるだけのモノらしいんですが、それでも――と思って、2集目から3集目に入るあたり、見当をつけて見てみたら――
やっぱり20集ヴァージョンの方、カットされておりました。

しかも、水若寒が船から降りたところで、扶桑の武士の一団に襲われて、派手な立ち回りを見せるという、呉奇隆さんのめちゃ格好いい見せ場が ヾ(~O~;)
(で、お面で顔を隠した雪子も登場して、こちらは大刀――と云うか、設定が日本人だから長巻ですな――が得物で、後は大体想像したような展開でしたが)

しかも、若寒が東洋忍術を身につけていることがわかる重要なシーンもあったのに。
ここがカットされていたせいで、後の方で若寒が術を使った時、いつの間に習得したんだ~~と吃驚したんだぞ (^_^;)
(ちなみに、こちらは英文字幕なので、完全に歯が立ちません (--;)

というのは、さて置きまして~~


8-1_20130920080532902.jpg


侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/18 (Wed) 侠女闖天関 第7集

そういえば、明日は中秋なんですよね~。
で、月餅食べてぇ~と思うあたり、もう、発想が日本人じゃない? (^▽^;)


さて。


7-3_20130918173129f7a.jpg







侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/16 (Mon) 侠女闖天関 第6集

台風、久々にこちらへ上がってきまして――と云ってもコースを見てみると、三河の方を抜けたのね――昼前は、かなり盛大に降ってくれました。
で、まだ風はごうごう言ってますが、取り敢えず、我が家は無事。

台風が通過した地域、被害が少ないといいんですが。

さて。

6-4_20130916165132539.jpg

侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/15 (Sun) 侠客行 第19週

先日、マクザムさんのサイトを覗きに行ったら、この『侠客行』も商品化されるそうです。
で、『連城訣』や『永楽英雄伝』の時にやったように、予約を取って、その予約が一定数に達したら商品化するというのをやったそうですが、その一定数と云うのが100名。

ハードル低っ (^▽^;)

というか、これの損益分岐点って、そんなもんかいな?
(低予算作品だったとは聞いていますが、いったいいくらで仕入れたんですかね(^_^;)

さて。

侠客行 | trackback(0) | comment(2) |


2013/09/15 (Sun) 侠女闖天関 第5集

陸鼎文宅を訪れた曹佑祥。いったい何の企みが――と思ったら、つつきに来ただけだったようですね。まだ、この段階では^^;

さて。

5-4_20130915000633914.jpg


侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/13 (Fri) 侠女闖天関 第4集

4-4.jpg

さて。


侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/11 (Wed) 侠女闖天関 第3集

POが終わって本編が始まったら、いきなりこんなシーンで驚かせてくれた第3集(~_~;)
3-1_2013091120323695b.jpg
ここもワンエピソードというか、数カット抜かれてますな、多分。

で、勝手に話を作ってみますと――



侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/09 (Mon) 侠客行 第18週

良くも悪くも、この回入れてあと3週。
てことで、さくっと行きますわよ。

さて。


侠客行 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/08 (Sun) 侠女闖天関 第2集

この第2集、ひょんなことから剣萍と若寒が子育てをする羽目になる17集と並んで、大好きな回です。
何故かというと、

2-1_20130908164436442.jpg
こういうシーンがあるから――ばかりではありません(笑)
しかし若寒、ここまで接近してて、剣萍が女だって気が付かないのか? と思ったら、ちゃんと代名詞が她(彼女)になっておりました。


さて。

侠女闖天関 | trackback(0) | comment(2) |


2013/09/07 (Sat) 侠女闖天関 第1集

そろそろ新しい話のレビューが出て来るんじゃないの? とお待ちの皆様へ(笑)
引き続き呉奇隆(ニッキー・ウー)さんです(^▽^;)
(だから、別に転んだわけじゃないです。ハマってるだけで ヾ(~O~;) オイオイ)

由香さんから懐かしい作品のDVDをお借りしているので、そちらもやりたいし~~というか、当初はそちらをやって、次はニコさんの『剣侠情縁』か呉奇隆さんの『新白髪魔女伝』か、どちらかを~と思ってたんですが、ふと見てみたら、これがめちゃ面白いんですわ。明朗型の喜劇で。

で、全20集と短めなので、気分転換もかねて、これをやってみようかなと。
(由香さんが貸してくださってる『蜀山伝奇 天空の剣』と王晶監督のワンチャイのパロディも、可能なら間に挟む予定)
ということで――

1-1_2013090721023212d.jpg

侠女闖天関 | trackback(0) | comment(0) |


2013/09/01 (Sun) シルクロード英雄伝 第20集

いよいよ――と云うか、やっと、最終回です。


さて。

20-3_201309011635195cd.jpg

シルクロード英雄伝 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索