秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Archive [2013年10月 ] 記事一覧

新・笑傲江湖 第7集~第8集

さて。...

侠女闖天関 第17集(20集ヴァージョン)

君と出会って、ようやく人らしい感情を取り戻した。繰り返し語る若寒。さて。...

侠女闖天関 第26集(30集ヴァージョン)

30集英語ヴァージョン、著作権侵害に関する第三者通報が複数寄せられたということで、24日の夜に、ごっそり削除されておりました。同日の6時くらいには、まだ視聴できたんですけどね~。というか、その頃にはまだ剣萍と若寒の台詞を拾ってたりしたんで……危機一髪でしたな(^_^;)それにしても、この著作権侵害の基準と云うのが、例えば『新・笑傲江湖』なんて4ヴァージョンくらいUPされてたのが、その中の1つだけが削除されてたと...

侠女闖天関 第25集(30集ヴァージョン)

「君に出会うまで、わたしは生きながら死んでいるようなものだった。月や星を愛でるために空を見上げたこともない。わたしが空を見るのは、次の行動に移るための合図の狼煙を見るときだけ……」語る若寒。さて。...

新・笑傲江湖 第5集~第6集

金曜夜、何気に番組表を見ましたら、この『笑傲江湖』のすぐ前の番組が『008 皇帝ミッション』って、いつか八雲幇主がコメントで書いてくださった映画ですよねぇ。冒頭が『決戦紫禁城』のパロディで、西門吹雪から葉孤城、花満楼に陸小鳳まで、全員ブサイクという。で、話のタネにと見てみたら、どこかで見たようなシーンが……。と思ったら、敵キャラが木の葉を飛ばして人を殺してゆくシーン、1集目で任我行が五岳の弟子を相手...

侠女闖天関 第24集(30集ヴァージョン)

先週の今頃は、まだアイスクリームが恋しかったのに、もう、鍋物が恋しい今日この頃。秋はどこへ行っちゃったんだ~ さて。...

侠女闖天関 第23集(30集ヴァージョン)

つい先ほどまで降ってたのが、いきなり青空が見えて吃驚したんですが、ニュースで確認したら、愛知県地方、各種警報はかなり解除されたようです。まだ、吹き返しには注意が必要なようですが、酷い吹き降りの中を会社へ行かなくて済むと、一安心。後は、ほかの地方に被害が少ないことを祈りつつ……さて。大理寺で曹佑祥と対決する陸剣萍、...

侠女闖天関 第22集(30集ヴァージョン)

連休初日は、もう暑くて暑くて、フレンチスリーブに近い半そでのワンピで外出したのに、翌日はもう、長袖の上に何かを羽織らなきゃ寒い。いったい、どうなってるんだ~~と云うのは、置いておいて (/・ω・)/函武侠にお約束の内功治療。これで記憶は甦るか?さて。...

新・笑傲江湖 第3集~第4集

よもやこれを作った監督だかプロデューサーだかは、オッサン率、爺サマ率の低さで、極東の島国でブーイングがおこるとは、夢にも思ってなかったでしょうねぇ。でも、ドラマってものは、ただ若いイケメンを並べときゃぁいいってものじゃないわけで。さて。...

侠女闖天関 第21集(30集ヴァージョン)

10月も3分の一過ぎたというのに、まだ長袖に切り替えられません。こんなのは、初めての気がする~^^;さて。漸く再会なった剣萍と若寒。ここまでに至る経過ですが……...

新・笑傲江湖 第1集~第2集

いよいよ始まりました『新・笑傲江湖』。で、結構楽しみに金曜日の夜を待ってたんですが、疲れやら体調不良やら重なってたのね~。気がついたら中間半分くらいとラストのところ、寝ておりました (^▽^;)という事で、本日(10月6日)改めて再視聴。これが習慣にならなきゃいいケド(~_~;)さて。...

侠女闖天関 第20集(30集ヴァージョン)

18歳の、この時代の基準でいえば成人女性と、10歳の少年を結婚させる。この冗談のような話が、冗談では収まらないのが、この時代。(そーゆえば、『乙嫁』のアミルとカルルクさんも、このくらいの年齢差だったよーな(^▽^;)宋隠娘の持ち出した婚書は、あちこちに波紋を引き起こします。さて。...

侠女闖天関 第19集(30集ヴァージョン)

今回、珍しく削除部分の少ない回で、ほとんど中文版である20集ヴァージョンの方を見てレビュー出来ました。んで、漢字と云うのは(簡字もですが)眺めるだけで漠然とでも意味が把握できて――ホント、楽でいいなぁ。さて。...

笑傲江湖 私的前夜祭

……って、始まるの今夜ですケド(笑)で、...

侠女闖天関 第18集(30集ヴァージョン)

10月です!が、なんとなく長袖を着る気になれなくて、半袖のまま出勤&お仕事。職場には蚊が遊びに来てて~~日本の気候、本当に変になってますね~。さて。...

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索