秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Archive [2014年01月 ] 記事一覧

新・笑傲江湖 第31集~第32集

原作通りなら、ここでひと波乱あるハズ――と、前回書きましたら、本当にひと波乱。それにしても、原作通りのエピソードが入ると、逆にびっくりするのは何故だろう……^^;さて。...

新白髪魔女伝 第8集

父親に意にそまない結婚を強いられる娘を演じて、ちゃっかりと岳鳴珂の保護下に収まった鉄珊瑚――また、この泣き付き方が堂に入っていて、隣村の王二麻子(ろくでなし)――って、嫁に行かされる先ですが、この男は、自分の前に5人も女房をもらっていて、これがみんな半年くらいで死んでいる。んで、私は死にたくないですぅ~とか、盛大に泣いて見せるわけですね。...

新・笑傲江湖 第29集~第30集

盈盈ちゃんも東方姑娘もプライドが高いから、どろどろのメロドラマにはならないハズ~~と思っていたら、それを通り越しての修羅場と云うか何というか、なんか、とんでもないコトになってきました。それというのも――...

新白髪魔女伝 第7集

本当だったら、先週UPの予定だったんですが、何故か書けなくて……ともあれ――穆九娘(ぼく・きゅうじょう)と、玉羅刹に扮した練霓裳(れん・げいしょう)...

新・笑傲江湖 第27集~第28集

正月休み、久々で『天龍八部』を引っ張り出して読んでいたら、虚竹くんが、霊鷲宮(りょうじゅきゅう)をいずれ霊鷲寺にして云々と云っている台詞が目に入りました。少林寺の代わりの名前として霊鷲寺(れいしゅうじ)が選ばれたのって、これへのオマージュとかですかねぇ?(だったら、なかなか粋ですが)さて。...

太極拳 2回目

教室からの帰り道、車を運転しながら、今夜はアルコールの力を借りなきゃ眠れないかも~と考えていました。同時に、通いなれない夜道で、車の運転と、信号機の標識名に注意をしなければいけない状態で、良かったかも、とも思っていました。でなかったら、多分、曲がる角を一つくらい素っ飛ばしても気付かなかったかも~と云うくらい~~これは興奮なのかな。だって、見られたんですよ、先生の九十九勢!美しかったです~ (≧▽≦)...

新白髪魔女伝 第6集

正月休みの間にレビューをさくさくと進めるつもりでいたんですが、レビューどころか、DVDの視聴も一向に進みませんでした(^▽^;)ま、その分、他の本を読んだりで、そこそこ充電はできたと思うので、さくさくとは行かないまでもそれなりに、自分も楽しみながら進めてゆきたいと思っておりますが……。さて。...

謹賀新年

旧年中はお世話になりました。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。この年が皆様に取ってより良い年でありますように。(年賀状素材集の画像とペイントグラフィックの合成年賀状デス(^^)...

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索