2014/02/25 (Tue) 新・笑傲江湖 第39集~第40集

比較的、原作通りの展開です。
田兄ぃがすっかり、いじられキャラになっているほかは~(^▽^;)

20-5_20140225171353497.jpg


さて。


スポンサーサイト

新・笑傲江湖 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/21 (Fri) 孔明のヨメ 3

孔明のヨメ。 (3) (まんがタイムコミックス)孔明のヨメ。 (3) (まんがタイムコミックス)
(2014/02/06)
杜康 潤

商品詳細を見る

すっかり孔明さんに惚れ込んだ黄承彦おとーさんの熱意に押し切られ、話が出てから僅か3日で結婚した孔明さんと月英ちゃんも、ゆっくりとですが、着実に愛を育てていっています。
が、時代の大波は、そんな2人をも避けていってはくれず――

ひょんなことから――と云うよりは、このメンバーなら、なるべくしてなった、と云うべきなんでしょうが、孔明さんと月英ちゃん、水鏡先生の塾の同窓である徐兄(徐庶)、鳳統(士元)とともに、荊州を被う暗雲に立ち向かうこととなります。
そうして、エリート役人ではあるけれど権限の限られている士元と、それぞれ行動力、洞察力、推理力その他に恵まれてはいるけれど、一介のの庶民である徐兄と孔明さんが、一旦は自分たちの無力に歯噛みしたりはしたものの、結局は解決策を見出しちゃうんですからねぇ。
なんか、この3人が揃えば無敵なんじゃないかって気がします。
(でも、この3人にやる気を出させたの、月英ちゃんだったりしますケド。

ということで、いちゃラブ三国志だったはずが、今回ちょっとシビアと云うか、三国志外伝らしい展開になって来たぞ――って、もとから外伝ですか(笑)


読書(中国もの) | trackback(0) | comment(6) |


2014/02/19 (Wed) 新・笑傲江湖 第37集~第38集

なんと林ちゃん、BSフジで放送中の『後宮の涙』に出てました。
ああして見ると、いい役者なんですが……

笑傲江湖


さて。

新・笑傲江湖 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/15 (Sat) 新・笑傲江湖 第35集~第36集

先週に引き続き――と云ういい方は変でしょうが、今週も雪が降りました。
で、今回は平日だったので、途中で自転車に乗れなくて、引いて歩く場合も想定して、10分早く出発。
そうしましたら、道の方はまあ、なんとかは知れる程度だったんですが、会社へ着いてから、レインコートのジッパーが噛んじゃうという不測の事態がおきまして、タイムカードを見たらいつもの時間。
(それがなかったら、もうちょっとゆとりがあったのに~)
他にもいろいろ問題アリのレインコートだし、もう5年着てるし、買い替えてもいいかなぁ(笑)


さて。1週遅れとなってしまいました笑傲江湖ですが……

林平之

新・笑傲江湖 | trackback(0) | comment(2) |


2014/02/11 (Tue) 太極拳 3回目 4回目

あの積雪にもかかわらず(って、よその地域の人にはわからないか(^▽^;)
2月8日(私にとって4回目)の太極拳教室は、通常通りに行われました。
Hさんからの連絡メールによると、関東地方の大雪の予報に、先生は交通のマヒや事故を避けて、前夜のうちにこちらに来られてお泊りだったとのこと。
いやあ、さすがと云うか、先生凄い。
『こうして周到に身を守るということも武術のうちだと改めて感じ入りました』と、Hさんがメールに書いておられましたが、本当に『感じ入る』としか表現のしようがないです。
私なんぞ、雪が積もってるのを見て、「しまった! 昨日のうちにガソリン入れときゃよかった」ですもんね (^^ゞ

ところで、
3回目の記事が延び延びになって、4回目と合体になっちゃった理由ですが……
どうも、文章的にスランプだった――と云うか、バイオリズムの知性だか感情だかが地の底を這ってたようで(^▽^;)
もう、仕事中にも、つまらないミスをやる、やる(;_;)
実は私の記事、先生とHさんが読んでくださっていて、『太極拳3回目』はUPされているかと、ときどき覗きに来てくださっていたそうで……スミマセン^^;


と云うのは、取り敢えず置きまして 箱\(゜ロ\)(/ロ゜)/箱


太極拳 | trackback(0) | comment(7) |


2014/02/05 (Wed) 新白髪魔女伝 レビュー 一時お休みします

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
でもって、こういうこともあるかと、ごくわずかながら期待もしておりましたが、
チャンネルNECOさんの『武侠ドラマ23』、『新笑傲江湖』の後番組として、なんと! 『新白髪魔女伝』が放送されるそうです。
嬉し―!!

なので、このままレビュー続けても、ダブっちゃうし、多分放送の方に追いつかれちゃいますしねぇ(^▽^;)
それよりなにより、日本語字幕で放送してくれるんだったら、そっちを見てレビューした方が楽ですし ヾ(~O~;) コレ
(あと、思い切り勘違いしてるところがあったら、それも修正できるし(笑)

ということで、3月の初回放送まで、しばし、レビューはお休みとさせていただきます。
大体役者も出そろったし、文弱な書生と云うか、おっとりした若様に見えてた王照希の意外な一面が出てきたり、岳鳴珂と慕容冲に、意見の食い違いが見え始めたりと、これから本格的に面白くなってゆくんですけどね~。

まぁ、これまでレビューした部分は、膨大な予告編とでも思っていただいて(笑)
NECOさん見られる方は、どうぞ、ご期待くださいませ。
相思


新白髪魔女伝 | trackback(0) | comment(8) |


2014/02/03 (Mon) 新・笑傲江湖 第33集~第34集

袈裟は、内容はほぼ忘れましたが、なんとも奇妙で不気味でいやな感じの夢を見ていたところを、目覚ましにしている携帯のアラームで叩き起こされ、心臓が止まるくらいビックリするという、かつてない最悪の目覚め方をしました。
したら、仕事の方も、思い込みによる勘違いで、板金の左右逆ヴァージョンの方を大量に持ってきてしまうという、ミスをやらかしました。

でもまあ、怪我とかしなくてよかった。
恵方巻も普通に美味しかったし(笑)

さて。今回の笑傲江湖は、岳家の女性たちの悲劇から――

寧中則

新・笑傲江湖 | trackback(0) | comment(4) |


2014/02/01 (Sat) 新白髪魔女伝 第9集

9-3_201402012121407ad.jpg


さて……

新白髪魔女伝 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索