秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

射鵰英雄伝 <新版> 第21集~第22集

まだ11月だというのに、スーパーでは早々としめ飾りやお正月のお餅が!
そんなに、あれこれ急かせなさんなって ヾ(~O~;)

さて。

穆念慈22-2

≫ Read More

スポンサーサイト

| 射鵰英雄伝 新版 | 2014-11-30 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ご報告

ちょっと、他の記事の頭に乗せようかとも思ってたんで、すっかり遅れてしまいましたが (^^ゞ
11月25日午後、父が無事に退院いたしました。
(これでこのまま、何ごともなく年が越せるといいんですが)

で、これからは胃瘻(いろう)が中心になるということで、これまでの3階から、2回に部屋を移動。
なんか、ロッカーやら棚やら、使い勝手が違う(^^;)

というより、慣れた頃に、うっかりエレベーター、3階のボタンを押しそうな気がします(^▽^;)

| 日記、ひとりごと | 2014-11-29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

射鵰英雄伝 <新版> 第19集~第20集

なんだかんだとありまして、こちらのレビューが遅れに遅れているうちに、ドラマの方やもはや折り返し点。大物も続々と登場してるんですが……
一歩ずつ進んでゆかないと、追いつきませんもんね(^▽^;)

それにしても、金と蒙古ってば戦ってたんですね~、そう言えば。(しかも、金の方が劣勢らしい)
そちらの背景があまり描かれてないので、すっかり忘れてました(^▽^;)

さて。

≫ Read More

| 射鵰英雄伝 新版 | 2014-11-25 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

また、という言い方もなんですが (--;)

父が入院いたしました――って、「また」と言いたくもなるか。確認したらこの前の入院、10月の14日だもん。
で、今回も同じく(誤嚥性かは不明ですが)肺炎ということで、入院期間は10日から1週間。
(って、こういう具合に度々になってくると、もう、緊張感も何も! (^_^;)

で、例によって仕事中に電話がかかって、午前中で早退して、入院手続きに飛んでゆきまして、
今回は、待つ間もなく――というほど早く、提出用の書類を渡され、先生のお話もすぐで、
(しかも、そのお話も短くて)
この前の比べれば随分楽だったんで、す、が、

『いつきの里』の方へ、父の荷物を受け取りに寄るのに、いつも使う道は遠回りだからと、この前調べた道で行ってみようとしたのが間違いの元。
というか、地図で調べ交差点で左折したら、何やら延々川っぷちの細っい道が続きまして、それも、いつ途中で行き止まりになるかという雰囲気の道で、つい、不安になって、広い道へ戻ろうとしたのが、これまた大間違い。
何処をどう行っても広い道に出ず~~というか、気がついたら、他の市に入ってるみたいですよ、ワタシ(^▽^;)

と思っているうちに、幸いちょっと広い道の、角がコンビニで、交差点名の表示もある、というところに出ましたので、そのコンビの駐車場に入って、地図を広げて現在位置を確認。
(カーナビは付けてないんです。地図を持ってれば、大抵は何とかなるから)
格別、盛大に方向を間違えたわけではなく、南に信号2つ分ほど行きすぎて、東に信号3つ分ほど戻り足りなかったdけ(って、どういう距離の出し方だ(^▽^;)というのがわかり、無事に『~里』にたどり着きました。
まったく。わざわざ自分でネタを作らんでも! (^^;)

で、病院へ向かう途中、コンビニの横を通りかかって、ふっと思ったのが、
「あ。肉まん食べたい……」
いや、いや。ちゃんとお昼は食べましたよ。
ただ、なんとなく、あったかくてほわほわしたものを、はふはふ食べたいなと、そう思ったわけなんですね、多分。
なので帰り道、家の近くのコンビニによって、車の中でティーブレイクならぬ肉まんブレイク(笑)
そうして、一休みしながらちょっと考えて、どうせ明日行くときには必要なんだからと、薬局によって、尿取りパットを買ってから帰りました。

なんか、仕事やってる方が楽だった。
てコトは、疲労の大きさは、

組み立て ≧ 入院手続き >配線

ということになるのか!

| 日記、ひとりごと | 2014-11-18 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

孔明のヨメ 4

11月8日入手。
予約注文したのが9月だったから……いやぁ、長かったというか、待ちわびました(笑)

孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)孔明のヨメ。 (4) (まんがタイムコミックス)
(2014/11/07)
杜康 潤

商品詳細を見る

んで、今回なんと表紙がオレンジ色というのが、結構意外。
黄色、ブルー、ピンクと来てのオレンジだから、次は緑かな?(笑)
というのは置いておいて……



≫ Read More

| 読書(中国もの) | 2014-11-16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

太極拳教室

月曜日、感想文(提出用)を、お風呂上がりに書こうと思っていて、睡魔に負けました_| ̄|○
配線のお仕事、目と腰に来ます(^^;)
まぁ、なかなか文章がまとまらなくて――と云うか、脳のコンディションが非常に悪かった(って、それは、いつもか(笑)ので、変な感想文を送って、コメントに先生の貴重なお時間をいただいてしまうよりは良かったかなと。

というのはさて置き、

≫ Read More

| 太極拳 | 2014-11-11 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しいお仕事

――と云っても、転職したわけじゃありませんよ(笑)

今月から、順送りで配線の方の研修に入ってるワケです。
(いずれ来るとは思ってましたけどね)

で、やってみた感じはどうかというと……
目下のところは、教えてもらう立場なので、組み立てより幾分気は楽。
とはいえ、線を入れるところを間違えてはいけないので、それなりに気は使います。
のと、組み立てみたいに動き回ったり重いものを持ち上げるわけじゃないので、少しは体が楽かとと感じたら……
後から、じわぁ~っ、と来るんですな、疲れが(^_^;)
おかげで毎日、帰るときには気分は金曜日(爆)
で、夜寝ようとすると、閉じた瞼の裏を線の流れが~(^▽^;)
(これ、目下の指導役のI田さんによると、3日ぐらいはこの状態が続くそう~~って、昨夜はそうなる前にいきなり沈没したな。今朝は目覚ましのアラームが鳴るまで、変な夢を見ながら爆睡してたし)

で、まあ、仕事自体は、心配してたほどちんぷんかんぷんじゃないし(って、考えたら、リレーBOXとか他の部品とか、小さいものの配線をやってたので、全く未経験というわけじゃなかったんですね)やってみたら結構面白いし、もう、このまま組み立てに戻らなくてもいいかなと……って ヾ(~O~;) こら、こら。

んで、線の流れとか、線を固定するために縛る位置とか、作業のポイントとか色々ありますので、取り敢えず2日間、写メ撮りまくりながら作業してたわけですが(これをPCに送って保存駆けるのがまた、しんどかったりして)、撮ったのをプリントして、ノートにでも貼り付けてポイントを書き込みして……と思ったら(;´∀`)
以前に買ったスティックのりは、残りが少量だったせいで、完全乾燥して使い物にならず。木工用ボンドも普通のノリも所在不明(^_^;)
手芸用のボンドを発掘して、なんとか目的は達成しましたが(って、そんな大げさな(笑)
この数年、いかに筆記用具以外の文房具から遠ざかっていたかを実感しました。

| 日記、ひとりごと | 2014-11-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

射鵰英雄伝 <新版> 第17集~第18集

そろそろ洗濯物が自然乾燥だけではキツイな~と(自分の分はいいけど、父のところへ持って行くのがね)久々でコインランドリーへ行ったら、各乾燥機、1分ずつ乾燥時間が短縮されておりました。
消費税、こういったところでもじんわり、庶民の生活を圧迫しております。

さて。

射鵰9-1

≫ Read More

| 射鵰英雄伝 新版 | 2014-11-04 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。