古剣奇譚 第49集~第50集(最終週)

24.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト

古剣奇譚 第47集~第48集

終わってしまいましたぁ。
と、気が抜けちゃってるところで、1週遅れでレビューを書くというのも、なかなかしんどいものがあるわけですが(笑)
というか、出来れば先に最終週のレビューをやっちゃいたい気分なんですが、
物事は一個ずつ終わらせてゆかないとね。

というわけで、ぽつりぽつりと参ります(^▽^;)

25.jpg

続きを読む »

『天穹は遥か ―景月伝―』

八雲幇主ご推薦(笑)の鏢局漫画。
こちら→ ☆☆ で第一話が読めますので、内容をご確認の上、お気に入りましたらお買い上げのほどを(笑)
(私もここで第一話を読んで、1巻が出るのを待ってたんですよ)

で、作者さんは幇主の武侠関係のお知り合いで、あとがきを読むとご本人も金庸迷(っぽい)
鏢局の設定等では幇主もお手伝いしておられる(ほんの少しというのは謙遜でしょうな(笑)ということなので、武侠迷には安心して楽しめる作品です。
(老板娘と書いて「おかみさん」とルビが振ってあったのには、思わずニヤリ)

さて。

中原の地が数か国に分裂して争っていたころ――という設定なので、これはいつの時代というよりは、パラレル中国の架空歴史くらいに思って読んだ方がいいでしょうね。
その中の一国である舜では、隣国の唐から嫁いできた唐妃の私兵が専横を振るっておりました。

そんな中、伏虎鏢局の鏢師である暁天は、唐妃の私兵に追われる2人連れ――朱潤と、その師弟である景月――と関わりになり、2人を安全なところまで逃がすという仕事を自ら請け負います。
が、景月の隠された素性その他を知る朱潤は道半ば(どころか第一話の終わり)で仆れ、伏虎鏢局で働くこととなった景月は、鏢局の仕事、身を守る術、などを仕込まれながら、自分の素性を探して行く――ことになるんでしょうなぁ、この展開からゆくと。

1話目読んだあたりでは、この3人、この後どういうことになってゆくのかなぁと、全く見当がつかなかったんですが、考えたら、鏢局まんがなので、主人公が鏢局に入るのはお約束なんですよね。と、1巻読み終って、ものすご~く納得したんですが、同時に、それくらい推測しろよ、ワタシ、とも思った(笑)

で、1巻読んだところでは、それこそ『古剣奇譚』の1週目くらいの感じで、まだまだこれから、どっち方面へどう転がってゆくかは全く読めませ~ん、という感じなんですが、幇主がコメントで書いてくださっているように武侠モノのお約束はあちこちにちりばめられているのが嬉しいですし、キャラもなかなかね、健気な男装の美少女やら、陽気で軽そーに振舞ってるけど、かなりのバックボーンを背負ってそうな、義侠心のつよい兄ちゃんやら、いー加減なスケベ親父風でいて、実は相当に食えなさそうなオッさまやら、実は結構使い手らしい、色っぺーお姉さまやらと、先々楽しませてくれそうなメンバーが揃っていて、期待させてくれます。
(目下のお気に入りは暁天さんなんですが、この愛沙(アイシャ)お姐さんもタイプかなぁ(笑)

あと、朱潤師兄がなかなか知恵者だったんで、早々に退場というのが、ちょっと勿体なかったです(お約束の崖落ちだったら、復活の望みがあったのに(笑)

あとは、折角の鏢局漫画なので、どこかで鏢槍が登場してくれると嬉しいかな。


山茶花の実

ウチの山茶花。
KC3Y0112.jpg

実がつくらしいのは知ってましたが、初めて見ました。
結構大きい。

で、山茶花の実って何になるのかなと調べてみたら、
油が取れるそうなんですが、一般家庭では無理で、なんともならないし、
実をつけると花木が弱るので、 花が終わったら剪定しろと書いてありました。
なんだかな~(^^;)

古剣奇譚 第45集~第46集

盆休み2日目。
昨日の天気予報では半日雨のはずだったんですが、ねじ変わってピーカン。
まあ、洗濯ができたからいいか。

さて。

欧陽少恭f

続きを読む »

古剣奇譚 第43集~第44集

盆休み初日。待望の雨。
部屋の音頭、もとい、温度は28度♪
いや~。体、楽ですわ(^^)
レインコートで墓参りになっても構わないから、休み中降ってくれないかな(笑)

さて。

師尊3
43集、久々の師尊の登場です!

続きを読む »

古剣奇譚 第41集~第42集

毎日毎日、もう、陽に当たると火傷するか!? って熱さ(暑さではなく)なので、いい加減に一雨来てほしいなぁと思っていたら、5時過ぎに、バリバリバリバリ、ドシャ!!
で、こう云うのを『篠突く雨』というのかぁ、という勢いで夕立がありましたが……。
ほんの一瞬、と言っていいくらいの短時間。
却って蒸し暑くなったような(;´Д`)
物事には加減というものがありますよねぇ。
(と、天に向かって文句を言っても仕方ないんだけど)

さて。

続きを読む »

きんきょー(近況ですって Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

会社の話というと時々名前が登場していたF井さん(男性)が、突然退職されました=( ̄□ ̄;)⇒

元々ぜんそくの持病があったりして体の弱い人で、特に最近お休みが増えてたんで、大丈夫かな~というか、ひょっとして? とは思ってたんですが、なんか、まあ、色々あったようで、今朝の急な発表で く("0")>なんてこった!!
で、送別会とかもナシで(--;)

入社は彼の方が後なんですが、お仕事のスキルは彼の方がずっと高いんで、色々教えてもらったり助けてもらったり迷惑をかけたりとお世話になってたんですが。
それよりなにより、配線の方に回ってからの、配線済みの機種にミスが見つかった時の、
「残念ながら」
というのがもう聞けないと思うと、非常に寂しいです。
(言われるのは、非常に心臓に悪いんですけどね(^▽^;)

ともあれ、この先どこかで元気でやって行ってくれるといいんですが。