遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
(~_~;)
2016年04月28日 (木) | 編集 |
KC3Y0145.jpg
    ハチの巣……ですよね。どう見ても。

先ほど仕事から帰ってきたら、洗濯機(ウチは屋外に置いてあるのです)の横の、洗剤などを入れている棚(父の手作り)の上に、
なにげにこれが乗っかっておりました。
で、落ちてきたふうもないし、かといって、これをわざわざ、門を開けて入って来て、棚の上に置く酔狂…………
もし、とーちゃんだったら、こんな酔狂をやっておらずに、とっととかーちゃんのところへ行くように。
あと、ネズミのミイラは一生目にしなくても不幸じゃないからね。
(ウチの天井裏には、電線をまたいでそういうものが転がって折るそうで(^▽^;)

ともあれ、そんな冗談を言いたくなるような、奇妙な出来事でした。
まあ、多分、落ちて来たんでしょうね。


   
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お父様、かなりお茶目さんですね(違)

ともあれ、作ってる最中の巣じゃなくてよかったです。
大風か何かで飛んできたんでしょうかね。
2016/04/28(木) 22:28:42 | URL | ふく*たま #maBIPWaU[ 編集]
Re: ふく*たま さんへ
> お父様、かなりお茶目さんですね(違)

いや、いや。本当にお茶目……というか、愉快な人でした。

> ともあれ、作ってる最中の巣じゃなくてよかったです。

はい。

> 大風か何かで飛んできたんでしょうかね。

今日も風が強くて、自転車で買い物に出たらら、私が飛ばされそうになりましたから。
こんな風に風邪の強い時なら、どこから何が飛んできても、不思議ではないかもしれませんね(笑)




2016/04/29(金) 17:49:48 | URL | rei★azumi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック