遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天
すご~く嬉しい&ちょっと嬉しい
2018年03月25日 (日) | 編集 |
どっちかというカテゴリ、太極拳寄りかとは思うんですが……

ええと、まず先月に先生が来てくださったことは書いたかな~と、過去記事を見てみたら……
妹さんにお会いできたことしか書いてないや、ワタシ(^▽^;)

まあ、その時は、例の、動くときには体を二つ折りにしなきゃいけないほど痛かった、急性大腸なんとかをやった後の土曜日で、
後ろの方で皆さんにくっついて練習をして、体調がイマイチと、八卦掌クラスはパスして帰ってしまったんですが、

今回は、(ちょっとワケもあって)土曜日、1時間早く行ったおかげで、なんか手の動きが~と、モヤモヤモヤとしていた、第2段の扇通背からの動きを丁寧に教えていただき、例によって先生の套路(とうろ)に見惚れ
……と書いてるとまたキリがなくなるので、土曜日の話はこの辺で端折りますが、
この日の練習が終わったところで、日曜日の八卦掌クラス、たまにはreiさん、どう?
と、先輩のおひとりに誘われまして、
来月からは日曜クラスは、出たくても出られない状態になりますからね、
これが最後のチャンス(で、後は1年間、我慢、ガマン(笑)
ということで参加させていただきましたらば……めっちゃ楽しかったです。
というか、他の太極拳教室に入っていたらおそらく味わえなかった至福の時間を過ごさせていただきました。

先生、お仕事の関係でぎっくり腰&花粉症という大変な状態で(どちらも他人事じゃないです。私の場合は寒暖差アレルギーぽいですが)でも、太極拳は出来る、とご指導にいらしてくださって、本当にありがとうございました。
(と、これは感想文に書こう(笑)
誘ってくださった先輩、ありがとうございました。
(あ、これは、ラインすればいいんだ)

というのが、凄く嬉しかったことで……

で、まあ、土曜日曜合わせて、多分、これまでに動いたことの無いくらい運動した私(笑)
当然、昼食は作る気にはなれないので、他に欲しいものもアリ~で、帰り道にいつもゆくショッピングセンターへ。
で、そこで買ったちらし寿司、器が発泡スチロールの例のアレだったんですが、
お寿司を食べて行くと、その下から刺繍の図案にしたいような可愛らしい小菊模様が現れる、というデザインで、
食べていて、なんとなく幸せな気分になれました。
こういうのって、ちょっと嬉しいですよね(^^♪

後は、お天気もいいし、残り半日、穏やかに過ごせればいいな。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック