FC2ブログ

環境および衛生下水道委員の初仕事

  • 2018/04/08(日) 10:09:28

あれ? 私、どうやって家に入った?
出かけるときは、間違いなく鍵をかけて行ったハズだけど~~
と、座ってちょっと落ち着いてから疑問に思うくらい、日常の行動ってのは、無意識のうちにやっちゃうこともあるんですな。

ちなみに、鍵はちゃんと、外出時に来ていった上着のポケットに収まっておりましたので、
ちゃんと鍵を開けて、家に入って座って――これがあまりにも日常的に当たり前な行動だったので、脳が記憶から削除してしまっていたようです。
(というくらい、初めてやるお仕事というのは、非・日常、ということなんでしょうね。思ってたよりはるかに楽――というか、むしろ面白かったくらいですが)

ともあれ、無事――という表現が大袈裟なほど気楽に楽しく――初めてのお役目、終了しました。

そもそも~~これがウチの町内の伝統というかなんというか、
とにかく、やってみればわかる。意外に簡単だから、がモットーになっているのか、
渡すべき用具一式、というのは順番に引き継がれますが、仕事の内容そのものが引き継がれたことがない――
まあ、これ、難点といえば、私のような神経の細い者(笑)が、実際にやってみるまで、ちょっとドキドキするだけで(^^ゞ
後は、特に問題なく流れて来てるんで、別にいいんでしょうな(^▽^;)
と、かく言う私ですら、考えてみれば、5年くらい前にやった消防防犯委員については(仕事が簡単すぎて)引き継ぎマニュアルを作ろうとか、まったく思いませんでしたもの(笑)

ということで、まあ、行って、教えてもらいながらやればいいや。環境の方の委員は皆新人さんだし(^^♪
と開き直――もとい。極力気楽に構えるようにして、それでも念のために、ちょっと早いかな~と思える時間に出かけてみましたら……
もう、EM菌の配布、始まってました(^▽^;)
(ただし、これは、部会で言われたにも関わらず、30分以上も前に菌をもらいに行く人がいるからだそうです。上の方の役員さんたち、大変だ)

で、お仕事そのものは、本当に、行って、見て、聞けばその場でわかる簡単さ。
環境委員としては、自分の担当地区の下水道委員の方が、全員EM菌をもらいに来られたかをチェック。
衛生下水道としては、もらってきたEM菌のポリタンクと、同じく引継ぎグッズの手動式ポンプ(ストーブに灯油を入れるときなんかに、しゅこしゅこやる”あれ”ね)と、漏斗(じょうご)を置いておけば、欲しい人が自分でもらって行ってくれる。
で、後は、空になったポリタンクを、綺麗に洗って乾かして、来月に備える。
というだけのお仕事で、なるほど、これなら引き継ぐまでもないや、というほど、実に簡単。

でもって、こういう役でもやらなければお話する機会がない方々(町会長さんたち役員さんとか、ベテランの相談役さんとか)と、雑談したり、お仕事の注意点を伺ったりと、わいわいがやがややって、結構楽しかったです。

ちなみにEM菌、ウチのご町内のみたく瀕死(💦)じゃなくても浄化槽のために良い、という他に、
たしかお台所の洗剤代わりにも使ってよかった記憶です。
やっぱ、エコですな(笑)

昨日(土曜日)の体調不良、どうやら原因は風邪だったようですな(^▽^;)
今日(日曜日)は、朝起きた段階で、メッチャ元気でしたモン(笑)





 

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する