FC2ブログ

墓参り

  • 2018/08/14(火) 17:56:25

近年になって思うんですが、唯一の跡取り(ワタクシ)と、ウチの墓との相性が最悪って、どうよ?
まあ、後が続いてないんで、近年流行の永代供養をやってくれるところを見つけて、最終的にはワタシごと入ることにするから、まあ、いいか(笑)

つーことで、終活については、おいおい考えるとして、今朝、済ませてまいりました。墓参り。
一宮市の印田というところにあるので、ウチから片道30分くらいですかね。
(行きは、やけに遠く感じますが)
で、駐車場が狭いので、そちらの腕前には全く自信のないワタクシは、早朝参り。
(ほかにも、暑くなる前にと、早朝にお参りされる方、チラホラあります)

昨日のうちにお花とかお線香とか一式準備をしておいて、朝4時半くらいに出発。
で、墓地へは無事につきましたが、着いた途端に迷子になりました(;^_^A アセアセ・・・
墓の位置が何列目か、というのがしっかり記憶されていない上に、新しく立った墓やら、取り払われた墓やら。
さらに、ウチの墓と隣のお墓の境目に、なぜか伸び放題のブルーベリーっぽい木があるんですが、これが、お墓の背丈を超すくらい成長して、目隠しになってたんですな。
(しかし……南天の木の高さが軒を越えると、その家は栄えるって言いますが、ブルーベリーが墓の高さを越えるってのは、堂なんでしょうね?(笑)

ともあれ、疲れたよ~といいつつウチのお墓に到着。
お茶碗洗ってお水を変えて~~までは良かったんですが、なぜか、墓花セットに添えて2輪持ってきたはずの竜胆が、一輪しかない💦
(家から駐車場までの途中の路上に落ちてたら大笑いだなと思ったら、なぜか、一旦花を水につけて置いておいた台所に落ちてました。まだ、左手の人差し指が、完全に物をつかめるほどには完治してないせいかな。左手で持ってると、よく細かいものを落とすし)
さらに、そんなに風は強くないはずなのに、蝋燭に着火するのに、マッチを4本ほど無駄にし、
風のせいで、すぐに蝋燭の火が消えてしまわないようにと、以前従姉が教えてくれたように、ティッシュを巻き付けて置いたら、片方はまあ普通に燃えたんですが、もう片方が、物凄い勢いで炎上。
(だから、そういうところでブログネタを提供してくれなくてもいいのにヾ(^▽^;)

ともあれ、持って行ったお経の本を見ながら、阿弥陀経を一巻上げて、一応、無事に墓参りは終了いたしました。

まあ、今年は、倒れていた卒塔婆に気がつかず、弁慶の泣き所を力いっぱい強打した、なんてコトは無かったし、帰りもちゃんと、曲がるべきところで曲がって、家まで帰りつけたので、墓参りとしては良い方だったんでしょう。

それにしても、両親健在の時は、3人で、暑いの何のかんのといいながら参ってたし、父と2人になった時は、帰りに喫茶店に寄ったり、時間がもう少し遅いとゴハン食べにお店に入ったりしてたんですけどね~。
一人で全部支度して墓参り。なるほど、これもストレス→”うつ”の要因になるわけだ(^▽^;)



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する