2010/04/03 (Sat) くるくるくるくる リサイクル~♪

というCMを流して、某鉄道会社の経営しているM鉄百貨店が、リサイクル着物の特売会をやっていたので、
ちょっくら覗いてまいりました。

この催しは毎年やられているんですが、私自身は覗くのは初めてなので、ちょっとドキドキ。
で、ほぼ開店と同時に入って行っちゃったので、あちこちから声を掛けられて、ちょっと居心地の悪い思いを(^▽^;)
(ああいうのって、苦手なんです)

特に呉服系の売場はね~。
少し時間が立ったら、お客さんが立て込んできて、気軽に見て歩けるようになりましたケド。
(あの、やたらに声をかけて、あれこれ勧めたり説明したりがもう少し減れば、もっと気軽に見て歩けるのに)

で、まずは戦利品その1

バッグ1
フォーマルに向きそう? な布製バッグは、3,150円ナリ。
(現物は、もうちょっとシックなシルバーグレイです)

で、このバッグ、

バッグ2
このようにコサージュが外せるのです♪
(当然、チェーンも取り外し可)




  

続いて戦利品その2、帯揚げ(1,000円)

帯揚げ
現物はもうちょっと鮮やかな水色。ウチの女系は全員、この色に弱いので(^▽^;)

戦利品その3。これが今回の目玉。

博多帯
正絹、博多の半幅帯(1,500円)


で、似合いそうな手持ちの着物と~

着物1



きもの2


着物3
↑ 実物はもっと薄いピンクです(^_^;)
ちなみに、これ全部、洗える着物。

あと、名古屋帯か袋帯を~と物色していたら、黒の繻子地に打ち出の小槌を刺繍したもの(金2,000円ナリ~)を云うのを見つけてしまったのですが、かなりヨレてた感じなのと、あまりに派手なのでこれは諦めました。
せめて、私がまだ二十代だったらね~(笑)

それから、これが正真正銘の目玉なのかな~
ワゴンに着物から羽織から長襦袢からと、ごちゃっと突っ込んだ、500円から3,500円までくらいのコーナーがありまして、群がっているオバ様方にめげずに、私も手を突っ込んでみました。
(って、手を突っ込まなきゃ、何が入ってるかわかりませんが(笑)
で、その中に、普段着に良さそうな白っぽい袷があったんですが、本で読んだ、リサイクル着物を買う場合の注意点に従って、衿、袖口、裾……とチェックを入れていったら……
残念! 左の、丁度胸の辺りに薄く茶色の染みがありました。
安いものは、こういう点に気をつけなくてはいけないんですね。

その他色々、じっくり見て歩くと、掘り出し物も色々ありそうでしたが、同時に目の毒でもありましたので、欲しいものを手に入れたところで引き上げました。

なかなか面白かったので、また来来年も見に行くかも~



スポンサーサイト

着物の話 | trackback(0) | comment(10) |


<<射英雄伝 第15集~第16集 | TOP | アクセス解析 3月>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No title 

まだ、行ったことがないけど、結構安く買えるものなんですね。
可愛らしい、着物が沢山あるのね。
帯で、雰囲気が変わるよね。
バッグ、帯もいいものが買えましたね。

2010/04/03 20:57 | tyoro [ 編集 ]


 

わぁ、掘り出し物ですね~!
リサイクルとはいえ、そんな値段で帯や着物が買えるの?!とびっくりです。
自分で着物が着られるって、いいですねぇ~。しみじみ羨ましいです。
私の着物は箪笥の肥やしになっている…もったいないなぁ(^^;)

2010/04/03 23:15 | ふく*たま [ 編集 ]


No title 

え??え・・??

手持ちの着物って
reiさん、こんなに、着物持ってるんですかぁぁ!!??

普段着って!?
普段も着たりするんですかぁ!?

かっこぃぃぃーー!!

しかも、帯の柄が・・


いかんいかん・・・ついつい
はんこのネタにと考えてしまう(笑)

着物すごい素敵!!


バッグも素敵!!


今度は、着物を着た姿をお願いします♪



2010/04/04 00:27 | 氷無月 [ 編集 ]


No title 

おひさしぶりです。
reiさんも着物がお好きだったのですね。
(「も」って書くと私もみたいですが、私は見るだけです^^;)
バッグ、すごく素敵です。色々使えそうですね。

2010/04/04 10:32 | erim [ 編集 ]


tyoroさんへ 

はい。なかなか、掘り出し物~というか、お値打ち品満載でした。
もちろん、かなり高価なものもありましたケドね。

>帯で、雰囲気が変わるよね。

そうなんですよね~。
俗に、着物1枚に帯3本と言いますが、着物の色柄によっては、帯を取り替えながら、かなり長く着られるものもあるんだなと、
今回、改めて感じました。

>バッグ、帯もいいものが買えましたね。

ありがとうございます。なんか、すごく嬉しいです(*^_^*)

2010/04/04 18:49 | rei★azumi [ 編集 ]


ふく*たま さんへ 

>リサイクルとはいえ、そんな値段で帯や着物が買えるの?!とびっくりです。

でしょ!
最近読んだ本で、リサイクル着物に興味が出たので、覗いてみたのですが、私もびっくりでした。
新品もありましたし、交渉次第で値引きもありだったようですし。

>自分で着物が着られるって、いいですねぇ~。しみじみ羨ましいです。
>私の着物は箪笥の肥やしになっている…もったいないなぁ(^^;)

着物はね~、着付けの本を見て、鏡の前で2時間ぐらい暴れれば着られるようになるそうですよ~。
(私は、母に習いましたが)

着なくても、眺めるだけでも楽しいので、たまには虫干しもかねて、手持ちの着物を並べてみるのはいかがでしょう? (^_^)

2010/04/04 18:56 | rei★azumi [ 編集 ]


氷無月さんへ 

いや、いや。まだ、この程度では持っているうちには~(^_^;)

で、ここのところ、お正月とか、何かでなければ着なかったのですが、着物も着ないと、細かい着付けポイントとか忘れるんですよ~。

なので、今年からはなるべく、せめて月に1回くらいは着物で過ごす日を作りたいと思っています。
で、気楽に着られて、スーパーなんかへ行っても、あまり浮かない普段着が欲しいなと思ってるわけです。
(家事は割烹着を着れば大丈夫なわけですし)

>しかも、帯の柄が・・
>いかんいかん・・・ついつい
>はんこのネタにと考えてしまう(笑)

いや、いや。参考になるのなら、どんどん使ってやって下さい(笑)

>着物すごい素敵!!
>バッグも素敵!!
>今度は、着物を着た姿をお願いします♪

ありがとうございます (*^_^*)
では、今度着物を着た時にでも、頑張って写真を撮ってみますか(^^ゞ

2010/04/04 19:06 | rei★azumi [ 編集 ]


erimさんへ 

こちらこそ、呉無沙汰してます (^o^)

>reiさんも着物がお好きだったのですね。
>(「も」って書くと私もみたいですが、私は見るだけです^^;)

いや、いや。着物は、見るのも楽しいですから。
というか、どっちかと云うと、着るより見るほうが楽しいですよね(笑)
(はっ! それで、母は私を着飾らせたがったのか!(爆)

>バッグ、すごく素敵です。色々使えそうですね。

ありがとうございます。
洋服にも向きそうだし、コサージュだけでも使えそうだし、
本当に、応用範囲が広そうです ♪

2010/04/04 19:18 | rei★azumi [ 編集 ]


No title 

良いですね~!
このバッグと、博多帯にグッと来ました。
薄いピンクの着物とのコーディネートが
一番好きです!(誰も私の好みは聞いてないですが)

こういう着物を購入して、
解いて別の作品を作られる方もおられますよね!

2010/04/06 19:19 | 阿吉 [ 編集 ]


阿吉さんへ 

>良いですね~!
ありがとうございます(^_^)
いいでしょ~。

バッグはなかなか応用範囲が広そうですし、帯も~

>薄いピンクの着物とのコーディネートが
>一番好きです!(誰も私の好みは聞いてないですが)

いや、いや(笑)
博多帯、買った時は上の花唐草の小紋を念頭に置いていたんですが、
実際にあわせてみると、ピンクとの映りもいいなと(^_^)
これは年中使えそうで、本当に掘り出し物でした。

>こういう着物を購入して、
>解いて別の作品を作られる方もおられますよね!

袋物とか、小物とかですね。
面白い模様の昔着物があったら、そういうのに挑戦してみるのも楽しそうですね。

2010/04/07 19:29 | rei★azumi [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://reiazumi.blog112.fc2.com/tb.php/361-d41e75c9

| TOP |

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索