遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
きんきょー(近況ですって(^▽^;)
2010年10月13日 (水) | 編集 |
1、知恵熱出そー

って、郭靖――もとい、幼児じゃあるまいし(爆)

なんですが、本日、リレーBOX(F井さんいわく、つなぎ箱だそうです)なる箱を、組み立てから配線までやったんですが、
これが、作るのがまだ2度目で、しかも、前回作ったのとは、またちょっと型が違うわけでして、
なので、前回作ったアンチョコと、出してもらった配線表を見つつ、分らない部分を聞きながら、考えながら、悩みながら(ヾ(--;)ぉぃぉぃ)
お隣で、これもちょっと違う型を作っているM屋さんのを、お手本代わりに眺めながら、
(で、間違いに気付いて、慌てて修正しながら ヾ(^o^;オイオイ・・・)
それでも、何とか、やっとこさ、ほぼ1日がかりで仕上げましたが。

なんか、脳のいつもは使わない部分を使ったような気がして、いつもの倍くらい、それも、脳が疲労いたしました。

マジ、3時以降連発したクシャミは、これのせいか? (笑)


2、やもりちゃん?

らしき、全長5センチくらいの可愛らしいものが、昨日くらいから、サッシの向こう側(つまり、家の外側)に、貼り付いております。
(あれ、ガラス越しに見ると、広げた手足の形が可愛いんですね♪
写真を撮ろうかな、と思ったら、どこかへ移動しちゃいましたが(^▽^;)

まさか、『家守綺譚』の文庫版を手に入れたせいではないと思いますが、
これも縁なので、いついてくれるといいな、と思っております。

家守綺譚 (新潮文庫)家守綺譚 (新潮文庫)
(2006/09)
梨木 香歩

商品詳細を見る



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お仕事お疲れさまですー。
何だか、神経を使いそうなお仕事ですね、そりゃ脳みそも疲れるでしょう。
糖分補給とか、または神侠侶の映像補給なんかで疲れを癒してください(^-^)
そうそう、やもりちゃんの足、可愛いですよね~(笑)
我が家もにゃんこの遊び相手に(もちろん窓越し)よく出てきてくれます。
『家守綺譚』の続編も早く本になって欲しいですよね。
2010/10/14(木) 13:08:48 | URL | ふく*たま #maBIPWaU[ 編集]
ふく*たま さんへ
労いのお言葉、ありがとうございます。
配線は不慣れな上に、線を小奇麗に束ねて~とか、色々あるので、神経を使います。
でも、これも、慣れてゆかなきゃ~ですね(苦笑)

>神侠侶の映像補給
あ! その手がありましたね。
これは効きそうです(ヾ(^o^;オイオイ・・・)

やもりちゃん、今日も来てくれるかと思ったら、どこかへ雲隠れ(^_^;)
とりあえずは、元気でいてくれればいいんですが。

>『家守綺譚』の続編も早く本になって欲しいですよね。
同感です。
早く続きが読みた~い(笑)
2010/10/14(木) 18:43:05 | URL | rei★azumi #1t.FV5WQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック