秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

Entries

社員旅行でした

旅行の日程が決まった直後に東日本大震災があったので、旅行をやめて、そのお金を義捐金に回す? なんて話もあったんですが、
自粛、自粛で景気を低迷させてはいけない――と云うことだったかどうかはわかりませんが、社員の慰労も大事と云うことで、日程は予定通り。
浜松の方へ連れて行って頂きました。



ええと、今回の予定はね、可睡斎で牡丹を見て、その近くで豪華懐石。で、天竜下りと苺狩りを楽しんで、お土産を買ってお帰りと云う、去年と比べると、かなりゆったりしたものです。

で、8時出発、遅れた人はおいてゆくよ~と云うことで、全員ほぼ10分前には集合。
座席横3列のデラックスバスで、まずは第一の目的地、可睡斎へと向かいます。
(私は、I田さんと奥さんの間の席になったので、昔の社員旅行のお話なども窺うことが出来ました)

途中、恒例の、出来立て桜餅の配給やら、当然のトイレ休憩を経て、予定通り、可睡斎へ到着。でしたが……
時期的にちょっと早いかな~と思ってたら、それプラス、去年の猛暑で、かなりの牡丹が枯れちゃったんだそうで、咲いていた牡丹は、ほんの数株。
で、代わりに本殿の方へ上げていただいて、担当のお坊様のお話(と云っても、法話じゃなくて、お寺の説明です)を経て、庭園、花の襖絵(梅から始まって、鶴に松、桜、菖蒲に睡蓮に鉄線に鷺草に青紅葉、藤などで、なんか、ここで異様に盛り上がりました)中央に烏蒭沙摩明王(うすさまみょうおう)様がお祀りしてある、ありがたくも緊張する日本一の東司(トイレ)秋葉三尺坊大権現の御像などが展示されている宝物殿を拝観いたしました。

んで、最初に『東司』と云う文字を見つけて、あれ? と思ったらやっぱり、禅宗のお寺だったんですね~。
チラッと、そういう説明もありまして~、そういう話、大好き~(^m^)
と云うことで、私的には、こちらの方が良かったかも(笑)

で、続きましては、近くの『天龍善三好』という瀟洒なお店で懐石料理。
スタッフさん(仲居さんと云うのかな?)が、全員和服姿のたすきがけで、てきぱき働いて見えたのが新鮮でした♪
(今って、二部式の着物か、作務衣が多いんですもん)

で、お料理ですが、懐石だけでは、若い人もいるし、物足りないだろうという奥さんのご好意で、ステーキが入りまして、

・ 先付け 胡麻豆腐
・ 八寸  菜の花と榎の胡麻和え 厚焼き玉子 鮪の角煮 バイ貝 小鮎の南蛮漬け
・ お造り 鮪 ヒラマサ 帆立貝 海老 あしらい一式(ツマのことですな)
・ お椀  若竹椀(筍 若布 桜ふ 木の芽)
・ 焼き物 和牛ステーキ あしらい(ブロッコリーと、あの葉っぱはなんだったんだろう?)
・ 煮物  寒干大根 飛龍頭(ガンモドキです) シイタケ 蝶人参 青身
・ 蒸し物 桜蒸し(アワビ 蟹 シイタケ)
・ 揚げ物 天然鯛 筍 たらの芽 (抹茶塩で)
・ お食事 青海苔雑炊 香の物
・ 水物  グレープフルーツゼリー 苺 ミント(葉っぱが一枚だけだったので、ウケまくりました(笑)
・ 抹茶  自家製胡麻餅

と云う豪華メニューだったんですが、ステーキを食べ終わったあたりで、もう、ギブアップ。
煮物が~、揚げ物が~、蒸し物が~……。美味しいのに~。勿体無いよぉ~(T_T)
と云う次第でした。
(奥さんによると、ステーキは半分くらいのはずだったの、なぜか、一人前出ちゃった、とのこと)

あと、F井さんが、可睡斎までのバスの中で、かなり呑んだ(呑まされた)のと、お寺の階段を上がったり、途中の道路で回転運動をしたりで、食事時に気分が悪くなってしまって、あまり食べられなかったようで、気の毒でした。

それと、時間があったら二俣城跡見学の予定が入っていたらしいんですが、時間が無かったので、こちらはお話だけ(残念)

ともあれ、お食事を終えて、次は天龍下りへと参ります。
と云っても、こちらの遠州天龍下りは、の~んびりの癒し系。
(チラッと見たら、社長寝てたし(^m^)
穏やかな川面を、↑のHPの画像にも載っている船頭さんと、可愛らしい女船頭さん、2人の説明を聞きながら、岸辺の花やら鳥を見ながら、川風に吹かれて、ゆったりと進みます。
で、船頭さん養成講座~じゃないですが、櫂を漕ぐ体験なんぞもさせてもらえまして、舳先のほうは奥さんとF井さんが挑戦、艫(とも)――と云うか、舵のほうI原さん、工場長、I田さんが体験。
それぞれ、指導する人が上手いというのもあるんでしょうが、なかなか器用に漕いでおられまして、それやこれやで、川下りの45分はあっという間に終了。
実に楽しい時間でした。

さて。そうして、いよいよの苺狩り~~だったんですが、途中、大型が入れない道とかがあって、迂回しようとした運転手さんが道を間違えると云うアクシデントが発生。
山道の、細い坂道を、ガイドさんの誘導で延々バックするという、ちょっとスリルにに富んだ体験もさせて頂きました。
(でも、寝て敵がつかなかった人もいて(^▽^;)

で、先方に連絡とって、途中まで迎えに来てもらって(てことは、カーナビには所在地が入ってなかったんですな)無事に現地到着。
「いっぱい食べるんだよ」という苺園のおじいちゃんのお言葉をもらって、温室にゴー。
座って、したから見てご覧と云う言葉に従ってみれば、もう、あるわ、あるわ♪
と云うことで、おなか一杯~食べると、さすがにあとがヤバいので、ほどほどにしましたが、好きなだけ苺食べられるってのは初めてでして……いいもんですな(笑)

そうしてラストは、浜名湖インター近くのさかな家と云うお店でお土産の購入。
(でも、一番ウケまくってたのは、浜松餃子の縫いぐるみストラップだった。ダレも買わなかったケド(笑)

あとは、デラックストイレで有名だという刈谷ハイウェイオアシスでのトイレ休憩を挟んで、車中カラオケ大会をしながら、帰途につきました。
あ~。楽しかった♪


スポンサーサイト

Comment

楽しそう&美味しそう 

日本一のトイレと超豪華トイレを体験する旅だったんですね。(ちがうっ!・笑)
懐石料理って結構お腹ふくれますよね。
でも、いいなぁ、季節のモノがもりだくさんで美味しそう!
イチゴ狩りも~。イチゴの食べ放題って、幸せですよね♪
  • posted by ふく*たま 
  • URL 
  • 2011.04/19 17:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

ふく*たま さんへ 

> 日本一のトイレと超豪華トイレを体験する旅だったんですね。(ちがうっ!・笑)

違いませ~ん。添乗員さんも、そう言っておられましたし(笑)

> でも、いいなぁ、季節のモノがもりだくさんで美味しそう!

はい。美味しかったです。
これが近くだったら、自前で、もう一回食べに行きたいくらい。
(特に、煮物と蒸し物~(T_T)

> イチゴ狩りも~。イチゴの食べ放題って、幸せですよね♪

はい。最高でした。
(ちなみに、過去のイチゴ狩りでは、食べ過ぎておなかをこわした人もいたそうです(^m^)
  • posted by rei★azumi 
  • URL 
  • 2011.04/19 19:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

(コメントを、)御無沙汰してます!

社員旅行、春先だったのですね~。
確かに、震災直後は全部自粛傾向にありましたが、
今は、不謹慎な事や、電力消費が多いんでなかったら、
ガンガン経済回そう!と叫ばれてますから、
良い事をされました!

お料理も盛りだくさんで…(よだれが…)
お店の名前が『天龍善三好』で
天龍八部を連想させる所に、
何故かニッコリしてしまいました!(^^)
  • posted by 阿吉 
  • URL 
  • 2011.04/19 19:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

春の旅行楽のしまれた様ですね(^_^)

私も、神社やお寺、教会などについての話は大好きなんです
(ちなみに、私の幼なじみが日蓮宗のお坊さんでして、時々その幼なじみがいるお寺へ行くんですよ)

イチゴ狩りいいですね(*^o^*)取ったすぐのイチゴってみずみずしくて、パック詰めで売ってあるのとは違って、なんだか美味しくていくらでもっていけちゃうんですよね(⌒~⌒)

美味しい物を沢山たべいい社員旅行で何よりでしたね。(^_^)でも、reiさんのところの社員旅行って和気あいあいって感じでイイ感じでうらやましい( ̄∀ ̄)
  • posted by 由香 
  • URL 
  • 2011.04/20 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

阿吉さんへ 

> (コメントを、)御無沙汰してます!
こちらこそ~(^^ゞ

> 社員旅行、春先だったのですね~。
はい。
いつも、3月、4月あたりが定例になってます。
なんか、花に浮かれて~と云う感じでしょうか(笑)

自粛傾向~と云うことで、観光地、やはりキャンセルが多いそうですが、
本当に、こういうときこそ経済を回して、復興支援しなければ、ですものね。
私たちの方にも、元気が必要ですし。

> お料理も盛りだくさんで…(よだれが…)
あら。
じゃあ、写真を撮りそこなって、正解だったかしら(笑)
お料理、撮る気満々で、デジカメを持って行ったんですが、
うっかり、撮影する前に食べてしまいまして(^▽^;)

> 天龍八部を連想させる所に、
> 何故かニッコリしてしまいました!(^^)
あ、やっぱり(^m^)
ついでに、川下りも「天龍」川でしたしね~(笑)
と云うことで、倍、楽しかったです。
  • posted by rei★azumi 
  • URL 
  • 2011.04/20 19:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

由香さんへ 

> (ちなみに、私の幼なじみが日蓮宗のお坊さんでして、時々その幼なじみがいるお寺へ行くんですよ)
あ。いいですね、そういうのって。
特に、幼なじみさんの~と云うと、また、お話なども一味違いそうですね。

> 取ったすぐのイチゴってみずみずしくて、パック詰めで売ってあるのとは違って、なんだか美味しくていくらでもっていけちゃうんですよね(⌒~⌒)
そう。そう。
で、これは甘いとか、これは大きいとか言いながら食べてるうちに、つい食べ過ぎて~
危険、危険(笑)。

> でも、reiさんのところの社員旅行って和気あいあいって感じでイイ感じでうらやましい( ̄∀ ̄)
そうなんです(自慢)
入社のときに、アットホームなところだよと奥さんに言われたんですが、
ここまでアットホームだったとは(^▽^;)
いいところに入社できたと思っています。
  • posted by rei★azumi 
  • URL 
  • 2011.04/20 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索