きんきょー(近況ですって ヾ(^o^;) 突発性腰痛

はい。やっちまいました。いわゆる『ぎっくり腰』です。
別に、ひねったわけでも、ねじったわけでも、重いものを持ち上げようとしたわけでも、靴下を拾おうとした(笑)わけでもないんですが。
(なるときは、床の靴下を拾っただけでもなる(-_-;)

ま、強いて云えば、気付かないうちにじりじりと蓄積した疲労が腰に来たというか……
てか、ですねぇ、病院の売店及びその隣のコンビニと、ウチの近くのドラッグストアでは、リハビリパンツやら紙おむつやら尿取りパットやらが、千円も違うってのが最大の原因だと思います (-“-)
しかも、一回買ったらそれで済むって物じゃないし。
(千円もあったら、そんなにいいものじゃないケド、タオルケットが買えてしまふ……)

でもって、病院の駐車場から病院までが、杜甫~じゃなくて、徒歩で約10分。
巡回バスも出てるんですが、10分に1本だし、平日は午後6時までだし、土曜なんて昼までだし~と云うことなので、つい「いらっ」として歩いちゃうわけなんですね~。
と云うわけで、「なんかヤバげだな~」と思ってたら、『がつん』じゃなくて『じわっ』とですが、来ちゃいました。

ま、症状が激しいのは、治るのも早いようで、1日会社休んでひたすら寝てて、翌日は定例だったので、また半日寝てて、
昼からは介護の訪問調査の日だったので、病院へ顔を出して……
あとはまあ、腰痛ですってんで、仕事の種類の方を加減してもらいながら(家では、可能な限り横になったり、ダラダラ休みながら)普通に生活してますが、
それにしても、気付かない間に蓄積してる疲労って、怖いですね~。

てな感じで、目下、殆ど読書どころじゃないんですが、
そんな中で、こういうのを気に入って読んでます。

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
(2009/10/15)
森 薫

商品詳細を見る


乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/06/15)
森 薫

商品詳細を見る


お嫁さんが20歳で、お婿さんが12歳と云う、とんでもない年の差夫婦と、その周辺の物語。
ヒロインが、しっかりものかと思うと意外に天然で、気丈そうだけど、ごく普通の女の人で、
生活習慣やらも丹念に描かれていて、なかなか面白かったですよ~。
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れですねぇ。
ぎっくり腰は、クセになるから、しっかり治しておいてね。
その後、お父様はいかがですか?
長期戦ですから、休める時には、しかり休んでね。

tyoroさんへ

ありがとうございます。
ほ~んと、クセになりますよねぇ、ギックリ腰。
で、仕事柄(重いものを持つので)気をつけていたつもりだったんですが、来ちゃいました。
本当に、動きを要領良くして、休める時間を増やさねば(^▽^;)

>その後、お父様はいかがですか?

ありがとうございます。
一時期、大丈夫か? と思ってたんですが、薬の処方もあってか、大分表情やら元に戻ってきて、
しばらく、介護保健施設に入って様子を見たほうがいいんじゃないかと云うことになって、
現在、そちらの方向で話を進めています。

長期戦覚悟――とは云いつつ、何がどうなるやら、さっぱりわかりませんので、
また、参考になりそうなこと、何か思いつかれたら教えて下さいね m(_ _)mペコ

急性腰痛

急性腰痛は気温が上がってくる今の時期から増えてきます。患部の奥に熱をもっているうちは必ず冷やしてください。

乙嫁は3巻が出ました。食文化とか衣装などの模様とか風習などが興味深いです。
3巻で舞台は移動しましたが、2巻までのキャラも出てきたので安心しました(^^;

話は変わりますが漫画つながりということで…。
武侠の知り合いの漫画の単行本が発売になりました。
http://sundaygx.com/tameshiyomi/katsuragi/
いつかは武侠アクションを描きたいということなので、期待したいと思います。

八雲幇主へ

ありがとうございます。
腰痛の方は、症状が激しかった割りには、以外にあっさり解消。
でも、まあ、気をつけながら、ボチボチと動いております。

>乙嫁は3巻が出ました。

買いました~。
キャラも立ってますが、それ以上に文化、風習のあれこれが、本当に興味深いですね。
『市場で買い食い』なんて、気に入って、何度も読み返しています(笑)
おかげで、少数民族の衣装にも興味が出てきて、そのうち図書館へ行く余裕が出てきたら、写真集があったハズなので、借りてみようと思っています。

>武侠の知り合いの漫画の単行本が発売になりました。

サイト、見せて頂きました。
なんか、こちらも私好みの分野みたい♪
本屋さんで見かけたら、手にとって見ます。

>いつかは武侠アクションを描きたいということなので、期待したいと思います。

わぁ! それは楽しみ。
私も、期待して待っています(^_^)
書かれたら、教えて下さいね。


追記

乙嫁3巻で出てきた料理を、企画で作家さん自らつくっておられます。
http://natalie.mu/comic/pp/otoyomegatari02
夜中だというのに腹が減ってきてしまった(^^;

八雲幇主へ

>夜中だというのに腹が減ってきてしまった(^^;

あはは……
私なんて、朝食食べた直後なのに、やっぱりお腹すいてきちゃいましたよ(^▽^;)
すごい、美味しそう。
さすがに、挑戦する根性はありませんケド(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)