スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老人介護保健施設 見学

実は、
先々週だったかなぁ、父の調子が急激に悪くなってると云うことで、再検査がありまして、小さな脳梗塞が見つかりました。
が、硬膜下出血がね、出血は止まってるんですが、あるもので、脳梗塞の治療は出来ない。
(治療をすると、出血が再発する恐れがあるから)
で、しばらく様子見―ーと云うことになったところから、話がころころと転がりだしまして、
(父の方は、最近やたらに調子がいいですよ♪ リハビリは劇的に進歩してるそうですし、口数もちょっと増えたし。あとは、ろれつがね~(^▽^;)
もうちょっと、まわるようになってくれればね~)

老人介護保健施設、今申し込めば、すぐに入れるところがあるから~
と云うことで、定例で会社がお休みの水曜日、『いつきの里』と云うところへ、見学&申込に行ってまいりました。

距離的にはね~、以前に転院を予定していたリハビリのできる病院よりはちょっと遠いんですが、
(大雑把に言うと、南東の端から北西の端へ、稲沢市を突っ切ってゆく感覚になります)
実際に行ってみると、地図から想像していたよりは近い感じ。
で(病院よりは)こじんまりとして、奇麗なところでした。
明るいしね~。
で、リクリエーションの時間だったのかな、皆で歌を歌ってて、感触は悪く無さそう。

あと、リハビリは基本、週2回ですが、入所日から3ヶ月以内には『短期集中リハビリテーション』というのがあって、週5回まで増やせるそうですし、
何より魅力的なのは、駐車場が近い(笑)
施設の道一本隔てて目の前ですから――って、これが普通ですか(笑)
と、紙オムツなどは料金のうちに含まれている――ということは、重たいのを下げて行かなくてもいいんだ――って、ポイントはそこかい(爆)

と、その後の自宅受け入れに関しても、お願いすれば、自宅訪問してもアドバイスも受けられるそうですし、パンフレットを見たら、家族介護教室と云うのもあるそうですし、
(お風呂も広くて奇麗そうだし(笑)

それより何より、こういうところへ入れば、病院よりはもう少し、脳に刺激のある生活が出来るのかな?
(介護保険の認定が降りて、自宅受け入れの計画が立つまでの時間稼ぎですしね、ぶっちゃけ(笑)

と云うことで、料金やら簡単に説明を受けて、申込をして帰ってまいりました。
あとは、向こうの人が土曜日に父の様子を見に来て、それで決定と云うことになりそうです。
決定になるといいな。今の病院に不満はないけど、通うのが少しは楽になるし。

だって、昨日なんかね~
雨が降ったせいか、行きも帰りも、やたらに渋滞してたんですよ~。
(時速が40から50のところを20キロぐらいでしか進まなくて、青信号になっても前の車が動かないって、これは渋滞といってもいいですよね?)
おかげで、行きにドラッグストアへ寄ったついでに買ったパンを、車のトランクへ置き忘れて家へ帰りまして、家に入ってから気がついたんですが、取りに戻る根性がなかったという(笑)

しかし……
いい加減本来の武侠関係の記事に戻りたいんですが……
(時間が~(~_~;)

スポンサーサイト

コメント

お疲れ様

うちも、もともと、脳梗塞だった上に、出血したので、もう、脳梗塞の薬は飲んでないのよ。
正反対の症状ですものね。
老人介護保険施設、空いてるなんてラキーだよ。
やっぱり、病院よりは刺激があるからいいとおもうよ。
少しは楽ができるといいね。

入所できるといいですね。
そんで、お父様にもいい刺激になって、リハビリがはかどるといいですよね。
で、reiさんも少し楽になれたら。。。
これから自分の身にも起こり得ることとして、拝見しております。
老人介護保健施設の定義がよくわかりました(^^;)

↓前回のコメントで思いましたが、こういう時も、アットホームな会社っていいですね。

tyoroさんへ

ありがとうございます。
こういうのって、もっと大変だと思ってたんですが、
なんだか、色々とラッキーが重なっているようで、
物凄~く助かっています。

でも、ホント、長丁場になるから、少しでも楽が出来るようになると、さらに助かります。
入れるといいな。

ふく*たま さんへ

ありがとうございます。
ホント、入って見なきゃ、実際はわかりませんが、取り敢えずはねぇ。
少しでも近くなる、というのが、何より助かります。

>↓前回のコメントで思いましたが、こういう時も、アットホームな会社っていいですね。

本当、会社の皆さんには、感謝、感謝です。

介護施設

伯母が介護施設に入っており、私は成年後見人をしています。
介護施設は病院(やケアマネージャー)からの紹介だと、空いてさえいれば比較的すんなり入れます。ただ、俗にいう老人ホーム(特別養護老人ホーム)と違い、一時的な介護なので基本で入所は1年までで、その後は自宅に戻るか転院することになります。
ちなみに特別養護老人ホームは、紹介のあるなしに関わらず、ほとんどが100人以上の順番待ちというのが現状です。

介護施設でのリハビリは、最初は短期集中リハビリなどもありますが、長期になると病院でするようなリハビリそのものをしてもらえなくなりますのでご注意ください。

うちの場合、母が阪神大震災直後にクモ膜下出血で倒れわずかながら後遺症もあるため、要介護度4の伯母を自宅で世話するのは無理なこともあり、もう数年間介護施設にお世話になっています。
状況が違うので役に立つかわかりませんが、気がついたことがあれば書きこませていただきます。
どうかお疲れが出ませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

八雲幇主へ

いつも情報&アドバイス、ありがとうございます。

>介護施設は病院(やケアマネージャー)からの紹介だと、空いてさえいれば比較的すんなり入れます。

そうなんですね。
ウチの場合も、病院からの紹介です。
で、病院でもリハビリも順調ですし、これからの暑い間の3ヶ月も置いてもらえれば、熱中症の心配もしなくていいし、短期集中リハビリも受けられていいかなと。
実は、当初は、数週間から1ヶ月くらいでバタバタと自宅受け入れの準備をしなくてはいけないかと思っていたので、これだけの猶予&アドバイスを受けられるだけでも、かなりありがたいと思っています。
戻ってきたら戻って来たで、可能な限りデイサービス等を使うとしても、それなりに大変なんでしょうが(^_^;)

>気がついたことがあれば書きこませていただきます。
どうかお疲れが出ませんように。

ありがとうございます。
当てにさせて頂きますので(笑)
これからも、よろしくお願いいたします m(_ _)mペコ



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。