『彩雲国物語』大人買い

まぁ、前から、な~んとなく気にはなっていたんですが、
というか、いままでハマってなかったのが不思議というか……
とにかく、図書館のY・Aコーナーで見つけて、ポツリ・ポツリと読んでゆくはすが……
3冊目にして、かっきりハマりました (^^ゞ

なんたって、舞台が中国風世界(あくまで『風』、ね)ってのと、美少年やら美青年やら美中年やら美老人やら、
それも性格の曲がったのやら根性の歪んだのやら、おツムのブッ飛んだのやら~とにかく、色々出てくるののは、まぁ当然として、
女性陣がねぇ、
男前や漢前や侠前な姫さんやら嬢ちゃんやらアネさんらお姉さまオバさんやら、果てはお婆さままで、とにかく男気にあふれて凛々しい女性がわんさか出てくるんですものね~。


というわけで……

saiunkoku

古本サイトで見つけて、一括購入。
(一番気になった部分が4冊欠けてたので、これは新刊で購入しました)
お小遣いってのは、こういうときに使うのよ~というか、
こーゆーときは大人でよかったな~って、しみじみ思いますな~(笑)

で、目下、ナナメ読みでざざざ……と走ってますが、
そのうち、感想なんかも書けたらいいなと思っています。

が、それにしても……
おかげで、『永楽英雄伝』のほうのテンションが下がる、下がる(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

私もやりますよ。大人買い… (^^;)
書剣恩仇録を中古ですがAmazonで全巻購入し、全体の半分も、まだ読んでないのに、今度は碧血剣(中古ですが)の購入を検討中です。

話は変わりますが、中国風世界が舞台の話ならアニメですが『十二国記』を見たことがあります。主人公の陽子は格好いいし、いい漢は出てくるし、時ムカッと腹が立つ人も出てきたりもしますが、私は、この話は好きですね。最近、キッズステーションで久々に放送されてて、飛び飛びでしか見てませんが面白かったです。(^_^)

中国風世界が舞台の話は私も好きですね。

これ、アニメにもなってましたよね?気になりつつ結局見たことないんですが・・・。
原作は漫画だと思っていましたが、ライトノベルだったんですね。
アマゾンの「なか見!検索」でちょろっと読んでみました(笑)中華風ということで、どうしても『十二国記』(続きはいつになったら出るのでしょうねぇ)に似た感じがしますが、それよりもノリが軽い感じなのかな。“国民的少女小説”というのが人気の高さを表してますね。

>おかげで、『永楽英雄伝』のほうのテンションが下がる、下がる(^_^;)

わかります!(笑)
私も、中断していたドラマ『三国志』をまた観始めたら、そっちの方が面白くって・・・(^▽^;)

由香さんへ

あ。全3~4巻本でも大人買いって言うんだ。
文庫でそれってのはもう、日常なもんで ヾ(^o^;オイオイ・・・
(てか、ウチは母が当たり前にそれ、やってましたからね~(^▽^;)

『十二国記』ファン、多いですよね~。
私は原作ファンで、アニメのほうはかなり改変されてたんで、チラホラとしか見てませんでしたが。(絵は、結構良かったんですよねぇ)
小野さんの作品、キャラの立ち方や作品世界はもちろんですが、文体が良いんですよね~。ちょっと独特で。
早く~を通り越して、いい加減に続編が出てくれないかなと思ってるんですが。
(ちなみに私のお気に入りは、延の主従です(笑)

ここ数年、神の二次小説の資料集めの意味もあって、中国モノを率先して読んできましたけど、面白い小説は、作品世界が中国風であるなしにかかわらず、大好きですよ(^^)

ふく*たま さんへ

そう、そう。これもたしか○HK――私も見たことないんですが(^▽^;)
こちら、確かにキャラのせいもあって『十二国記』よりトーンは明るいし、確かにいろんな面でファンタジーなんですが、それなりにかなりハード……というか、ヒロインの性格と生き方もあってか、なにやら『全力疾走小説』という気がします(笑)
(本当に、全力投球で、短い人生を彗星のように駆け抜けたって感じのヒロインなんですよ)

>私も、中断していたドラマ『三国志』をまた観始めたら、そっちの方が面白くって・・・(^▽^;)

あはは……。
でも、そうですよね~。
……と、納得されてしまう『永楽……』って(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)