屋根の次は床下?

今日、“あの”アサンテさんの定期点検がありまして、
今年からまた、新しい人と変わったんですが、
その人が言うには、床下換気扇は元気で働いてて(って、保障期間中に何かあってくれたら、それこそ問題なんですが(^▽^;)
床下もちゃんと乾燥してて、シロアリの被害もない――って、なくて当たり前ですよねぇ。
保障期間内なんだし。

ただ、床下の土台部分の木材が、シロアリに食い荒らされて、かなりボロボロになっているので、早急に補強、修理をしてもらったほうがいい――ってですねぇ、
だとしたら、これまで来てくれてた人たち、何で言ってくれなかったの?
てか、アサンテさんとはもう、二十何年の付き合いで、最初の駆除以来、シロアリが発生してないってことは、土台部分の木材も、二十数年来、同じ状態を維持してるってことなんですよね、考えたら。
それを、なんだって今更?

そう思ったら、なにやらアホらしくなってきたんで、もうちょい、色々調べつつ、頭を冷やすことにしました。
なんにしても、ストレスたまるわ~。

(そういえばずっと以前、床下にカビが生えてて超危険と言った点検の人がいたんですが、翌年、別の人に代わったら、カビの『カ』の字もないですよって、写真見せてくれたしね~)
スポンサーサイト

コメント

おうちのメンテも大変ですよね(^^;
業者さんから言われた時がタイミング、ではありますが、
金額も金額だし…

悪徳なのかどうかは解りませんが、
主導権を握られませぬように!

阿吉さんへ

ありがとうございます。

年初の水道管の凍結といい、なんだって問題が起こるのが“今”なのか、と思いますが(~_~;)

考えたら床下、シロアリ点検じゃないんだから、もぐってチョイチョイと直すってわけに行きませんものね。
で、親たちが承知で二十数年放置しておいたんだし、当分大丈夫だろうと静観することにいたしました。
とりあえず、台所と私の部屋は補修済みですし。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)