スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎとスイカと枝豆と

って、何の三題話かというと(笑)
昨日、会社でいただいたもの、なのでした。



ウチの会社、ある方面の福利厚生がスゴイって話は、度々書いてますが、その一環で、夏土用丑のウナギというのがあります。
つまり、土用の丑の日に近いあたりの適当な日(出来るだけ全員集合できる日)のお昼に、ウナギをご馳走していただける――というので、今年は昨日がその日。
で、定例(の休日)とか、用事のある人も適宜振り替えたり、半日出勤にしたりして、1週間の休暇をとったI原さんと、子供さんが病気のM屋さん以外は全員集合。
おのおの社用のワゴン車やら奥さん(社長のお母様)の車やらに便乗して、自転車でも多分10分以内のところのW楽さんという和食やさんへ移動。
うな丼、お吸い物、デザート(オレンジのゼリー)コーヒーのコースを、美味しくいただきました(^^♪

で、その食事中にされた奥さんの話によりますと、何年か前までは、会社でご飯をたいて、かって来たウナギを切って、お漬物を切って――の昼食会だったそう。
ところが、社員が増えて、1時間の昼休憩ではあわただしいし、準備や片づけが大変で~~という話を、奥さんがW楽さんの奥さんにされた所、料金的に一緒だからウチでやれば? 
と言われ、以後、こちらのお店を利用――ということになったそうです。

ちなみに、このW楽さん、忘年会のお店でもあり、
お料理やさんなので敷居が高いなぁと思っていたら、結構リーズナブルなお値段でランチもやっておられるお店なのでした。

で、後のスイカと枝豆なんですが、
会社の周辺、畑をやっておられる方が多くて、色々と収穫物を下さって、
従業員の私たちは、何かと、その恩恵――というか、おすそ分けに預かっているわけなんです。
(なので、「ホウレンソウ持ってく?」「わ~ん、残念。昨日買っちゃいました~』なんてことも、しばしばあるわけです」

てことで、昨日の頂き物が、そのスイカと枝豆。
で、スイカは早速、賢いW辺さんが、クーラーの水が出る所へ小部品やら入れる箱を置いて、水で冷やして3時のおやつ。
(冷蔵庫には入らないので(^▽^;)
すんごい、甘かったです(^^♪

枝豆も、枝付きのままですが、これもW辺さんが、皆が持って帰れるようにビニール袋に人数分わけて置いてくださって、おのおの、有り難くお持ち帰りいたしました。

で、帰ってから早速(座ると面倒になるので、そのまま着替えもせずに(笑)
豆を枝からはずし、土を払って洗って、味がしみこみやすいように反対側にもはさみを入れて、塩ゆでしたんですが……
これが又、良く出来てて――というか結構な量で、取っても取っても切っても切っても終わらなくて(笑)
(少なく見積もっても、お店で買うのの倍はあったと思ふ……)
枝豆、お鍋に入れて、ガスに点火して部屋に戻ってきたら、丁度三国志が始まる所でした。
(ちなみに会社は、4時までね)

つことで、茹で上がった枝豆、とりあえず半分は冷凍にして、
後は、ちょっと味見の後、昨日は枝豆ご飯もどき(温かいご飯に塩を不って、枝豆を混ぜるだけ(^^ゞ
で、今日はこちらの、『枝豆あんのごちそう冷奴』の、レシピ見てたら、なんか、温かいのでも美味しそうだなと思えて、ホットヴァージョン(って、冷ます手間を省いただけですが(笑)にしてみました。
これ、『あん』だけ味見すると、ちょっと辛いかな~と思えたんですが、お豆腐、ナスと一緒に食べると、丁度いい味になるんですね。
あと、これ、お豆腐以外にも色々応用できそうです。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。