2012/09/02 (Sun) 防災訓練

9月です!
ということで、ご町内――というと狭そうなんですが、同じ『松野町』が町名にくっついてる地域なんですな――で行われた、防災訓練に参加してまいりました。
てか、今期、消防防犯委員なんで、用事でもない限り、ほぼ強制参加なんですが(笑)
(でもねぇ、『婦人消防クラブ』が無くなったんで、昔に比べると参加する行事はぐ~んと減ってるんで、楽ですよ~)

というわけで~



まずは午前8時、
や~。曇りでよかったわ~、などと思いながら、事前の連絡と、当日の放送に従い、まずはヘルメット持参で(それこそご町内の)公民館前に集合。
(会社行くより早い時間だわ(^▽^;)
消防部長さんたちが出席を取っておられたので、そこで名前を言って、まず、お茶のペットボトルをいただきます。
この時期、水分補給は必要ですもんね。

そうしまして、全員が揃った所で、皆でてくてくと歩いて、訓練の会場となっている小学校へと移動。
途中、聞くともなしに前のご婦人たちの会話に耳を傾けていたら、話題の主、どうやらウチの会社の奥さん(社長のお母様)のようでした。
ま、あの人はいつも元気で忙しくって――という話だったんですが。

ともあれ、そうこうするうちに(というか、アゴを出す前に)小学校に到着。
8時45分、各町名のプラカードの後ろに整列~はできてないですが、まあ、並んで開会宣言を受け、お役目――というか、訓練項目を割り当てられた人は、それぞれの項目のプラカードのほうへと移動します。
ちなみに、今回の私の訓練項目は、給食訓練(早い話が、炊き出し)。
で、これって以前に消防委員をやったときにも、確か1回経験してまして、
そのときは、ハイゼックスという特殊な袋に、お米とお水と梅干を入れて、ゴムで縛って、煮立ったお湯に入れて一定時間待って出来上がり、というのだったんですが、
「今回もそれかな?」
「進化してると面白いんですけどね」
などと、同じお役目の人たちと話してたんですが……
………………進化、してませんでした(^▽^;)
せめて、お塩を入れるとか、何とかもう少し美味しくなる工夫を――じゃなくて!(笑)

でもって、一応は訓練なんで、全員が一通り経験すべきなんですが、
お米の前に居座って、一人で何袋も入れる人やら、後ろで説明を聞き逃す人やら、おかげで「空気を抜いて」っていわれたのに、空気入りのままで鍋に放り込んで、やり直しされる人やらと、色々あってゴチャゴチャ(^▽^;)
ともあれ、人数が多いので、草々に済んで、あとは出来上がるまでの30分、他の訓練の見学。

あ。ちなみに今回の設定は、地震のあとで火災が起きて――ということで、訓練項目は炊き出しのほかに、心肺蘇生、三角巾、土嚢積み、ロープの結束、と、お約束の消火器を使っての消化訓練でした。
どうせなら、ロープの結束とか、習いたかったな。
とか思いつつ、見学したのは心配蘇生法だったりしましたが ヾ(^o^;オイオイ・・・
てか、一応この6月に心肺蘇生とAED、講習を受けたんですが、もう、忘れてる、忘れてる (^^;ゞ

と、そうこうするうち、それぞれの訓練も終わり、給食班も、炊き上がったハイゼックスのご飯をもらい、本部前に並んで、訓練終了の報告をしたら、あとは適当にバラけて、消防士さんたちによるポンプを使った消化訓練を見学。
で、さすが現役。動きがキビキビ――通り越して、ほとんどロボットみたいで、笑いを取っとりましたが(爆)
あれでも、実際のときは、もうちょっと慌てたりとか、人間っぽく動くんでしょうかね。
(非常時も、そのままだったりして)

その後、再び本部前に集合。
来賓の挨拶――は、時間が無いと言うことで、代表の市会議員さん1名だけのを受け、あとは、それぞれ「ご苦労様」ってことで、ペットボトルのお茶をいただいて現地解散。
再び、てくてく歩いて、お家まで帰ってまいりました。
そういえば、もらえるの、以前はジュースと大きな乾パン(これは結構美味しかった♪)だったんですが、こういうところは、少しずつ変化してるんですね。

と、変化といえば、昔は消化訓練は本火を使ってて、校庭に板で仮設の小屋なんか建てて、消火する前に小屋が焼け落ちちゃった――実は半焼だと片づけが大変なので、わざとある程度燃やしたらしい――なんてことがありましたが、
現在は消火器訓練もポンプ訓練も、的は立て札。(火と書いてあったりして(笑)
こういうところも、少しずつ変化してるんですね~。

で、ウチへ帰って、携帯の万歩計を見てみたら、この間の移動歩数、約5000歩。
会社で動くより、お買い物に行くより、良く歩いたわ~。

でも、ま、たまにはこういう経験も、よろしいようで。
(でもって、こういう経験は、一生役に立たない方が、もっとよろしいんですが)

スポンサーサイト

日記、ひとりごと | trackback(0) | comment(0) |


<<夕景 (楊過 イラスト) | TOP | 楊過 下絵>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://reiazumi.blog112.fc2.com/tb.php/609-17abc3b7

| TOP |

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索