『STOP劉備くん』と『阿斗のまつり』

Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)Stop劉備くん! 1―白井版三国志遊戯 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2005/11/22)
白井 恵理子

商品詳細を見る

出版社が変わってるんで表紙が違うんですが、多分これ

劉備くん! 阿斗のまつり (MFコミックス フラッパーシリーズ)劉備くん! 阿斗のまつり (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/03/23)
白井 恵理子

商品詳細を見る


ふく*たま さんからお借りしてます。『三国志』のパロディーマンガ~~より正確には、『人形劇三国志』のパロディーですね。
玄ちゃんの奥さんの名前が淑怜(すうりん)だし、お馬さんが白龍になってるし。

でもって『STOP~』のほう、懐かしい~と思いつつ、アレはたしか……と思ったら、やっぱり、『JUNE』で連載されていたものでした。
栗本薫さんの小説道場とか、そこで高評価だった小説の掲載とか色々あって、チラチラと立ち読みしてたんで、そのときに見たものだったんです。
周愈はエイズだぞネタとか、記憶にありましたもの。
(なんで周愈がエイズかというと、JUNEに掲載された小説が、周愈と孔明さんのそういうボーイズラブな話――これこれ、そこ、引かないよーに。って、JUNEの名前が出てきただけで、引かれてますか(笑)
で、その小説を読んでないと、わかりにくいだろうな~というのもチラホラあって、懐かしみつつも苦笑しておりました。
(ホント、あの頃は若かった(^▽^;)
あと、十回ゲームとか――オバタリアンなんて言葉は、もう死後だろうなぁ。

で、『阿斗のまつり』のほうは――
タイトルと、これで終了――ということから、話がかなり進んでるのかな~~と思ったら、
時代的にはまったく進んでない――というか、時系列関係なしで、話が行きつ戻りつしているんですね。
で、携帯ゲームとか、受験ネタとかがあるので区別が付くんですが、
他の、純三国志エピソードのほうは、どちらがどちらに載っていたものやら(^▽^;)
でも、まあ、とにかく、色々と面白かったです。
(これで又20年とかたつと、読み返した人が、携帯ゲーム、懐かしいねぇとか思うんでしょうねぇ)

で、特にウケちゃったのが、周愈の無限料理。
小喬が出産でお里帰り中なので――ってコトで、自分でご飯を炊いたら、水加減を間違えて、かっちかち。
以下、それを何とかしようと、
雑炊=どろどろになる→お好み焼き=焦げてカチカチ→細かく刻んで煮物=激マズ
って、なんか、ここまで来る前にレシピ読めよって感じですが、
(で、作者のことではありませんがとありましたが、怪しいもんだ(^^)
これを食べさせられた孔明さん、災難だ~(笑)

しかも、この料理がネットに載って、流れ流れて五丈原まで――周愈のたたりかなぁ(笑)

あと、もう、ず~っと阿斗ちゃん背負ったままの趙雲が、妙に可愛かったし♪

あ、そう、そう。
『阿斗のまつり』のほう、だから阿斗ちゃん抱いてるのは趙雲かと思っていたら、オリキャラの雑兵A君なんだそうですが、なかなかいい味出してる子で、ちょっと気に入ってしまいました。

でも、こんな感じなら、掲載してくれる雑誌さえあれば、又どこかで復活しそうですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オバタリアン…懐かしいですね(笑)

私が小学生の時にオバタリアンの豪快な生活をネタにしたドラマ仕立てのコント番組が放送されてたのを思い出します。(確か火曜スペシャルみたいなヤツだったと思います。)
アレを見て「おばちゃんって嫌だな…。」って感じて、おばちゃん=オバタリアンって思い込んだのを覚えてます。(^^;)ゞ


遅くなりましたが、rei さんからお借りした本が届きました(^-^)。早速読ませてもらってます。ゆっくりしか読めないので、お返しするのが遅くなるかもしれません。スミマセンm(__)m 

No title

楽しんでいただけて何よりです~(笑)
ホント、『STOP劉備くん!』の方は、懐かしい言葉だらけでしたね。そういえば、流行ったなぁと、また妙に懐かしくって(^^;)

雑兵Aくん、いい味出してましたよね!
私も結構気に入ってます(笑)

由香さんへ

>オバタリアン…懐かしいですね(笑)
もう、すっかり忘れられてるだろう用語ですけどね(笑)

>アレを見て「おばちゃんって嫌だな…。」って感じて
うん、うん。
他でも、結構凄い描かれ方、してましたものね。
オバタリアンって怖い、とか、あんなふうにはならないぞって思った人、かなりいたんじゃないでしょうか。

>rei さんからお借りした本が届きました(^-^)。
はい。無事に届いて何よりです。
かなり中身が濃いですから、本当に、いつまでかかってもかまいませんから、気楽に、ゆっくり読んでくださいね(^^)

ふく*たま さんへ

本当に、ありがとうございました。

そう、そう、アレもあった、こんなのもあった……と、
かなりクスクス、ニヤニヤ、しながら読ませていただきました。

>雑兵Aくん、いい味出してましたよね!
>私も結構気に入ってます(笑)
あ、やっぱりですか。
あの子だけ“アヤしい中国人”風言葉遣いなのも、なんだかおかしくて。そこらへんも、いい味ですね(^w^)
プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
あし@

Pika_Mouse
powered by
3ET
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索