秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

到着ーー! !(^^)!

……って、金曜日の話ですが(^▽^;)

で、31日のブログに、まさか昼休みに到着ってことはないだろうと書いてましたら、
なんと運送屋さん、お昼前に見えちゃいまして(^_^;)
昼休みに戻ってきて、何気にポストを見たら、10時50分ごろに伺いましたがという不在通知が入ってました。
……早すぎ(^_^;)

で、仕事を終えて帰ってきて、まずは洗濯物を取り込んで、それから運送屋さんにTEL。
後ほど伺いますとの返事をもらって、それからが長かったですが(笑)

ともあれ、6時前には無事に入手。
で、中身がこれ。
パッケージ

なんか、マクザムさん、紙質落としてね?

で、


中のBOXが……
box面

外箱が白ベースで、BOXの基本カラーが黒というか墨色なんですね。
なんか、初めての組み合わせじゃないかな?
しかし、本編のOPとEDと、大臧君の衣装の決め色(同系色の組み合わせの中に、1色だけ違う色を使うのを言うらしい)が、蓬莱にいた時以外は赤というか臙脂が使われてたので、漠然とその色を予測していたので、意外でした。
『流星剣侠伝』が赤系統だったので、敢えて避けたのかな?

で、BOX裏側。
box裏
Ⅰが男性陣。Ⅱが女性陣。宝玉が真ん中で、主人公みたいな顔して、のさばってますな(~_~;)
それにしても大臧君の、もっといい写真を使えばいいのに。

が……
dvd
中を開けたらこうで、これまでの例からすると、大概1巻に主人公の写真が来てますので、
マクザムさん的には、大臧君を主人公とみている、ということでよろしいでしょう。

それにしても、これまで買ったDVD-BOXは、みんな普通の写真だったので、こういうデザインはちょっと新鮮。
やぁ、もう、これで、好きな時に好きなだけ鑑賞できるって、なんか嬉しー♪


スポンサーサイト

| 浣花洗剣録 | 2013-06-02 | comments:4 | TOP↑

おはようございます。

わー!素敵ですね。

私の方は、この時期、家族が
フランスとかの?自転車競技のレースを録画しながら
同時に見たりするので・・・。
今回は、こちらで
解説だけを楽しみます・・・。

| みどり | 2013/06/05 07:40 | URL | ≫ EDIT

みどり さんへ

はい。おはようございます(って、もう夕方ですが(^▽^;)

>わー!素敵ですね。
マクザムさんのDVD-BOXは、他社と比べて、ちょっとずついろいろなところが凝っているので、なんだかんだ言いつつも、気に入っています。
お値打ちですしね。

>私の方は、この時期、家族が
>フランスとかの?自転車競技のレースを録画しながら
>同時に見たりするので・・・。
あらら……。それは~。
では、頑張って、なるべく楽しい解説を心がけますね(^^)

| rei★azumi | 2013/06/05 17:33 | URL | ≫ EDIT

昨夜、結婚式の所から
見る事が出来ました。

思った以上に主人公が
もどかしいくらい純粋?すぎて
ビックリしました。

| みどり | 2013/06/08 07:15 | URL | ≫ EDIT

みどり さんへ

やっと見られましたか。

>思った以上に主人公が
>もどかしいくらい純粋?すぎて
>ビックリしました。

でしょ。もう、ほとんど幼児並みでしょ(笑)
ほとんど人付き合いをせずに成長してしまったせい、ということらしいですが、
ちょっと度を越しているような?

性格と純粋さはあのまま、武芸の腕はどんどん上がってゆくようですが、
さて、その先は……というところです。

| rei★azumi | 2013/06/08 09:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。