2014/03/28 (Fri) (p・Д・;)アセアセ 

なんか、物凄く久しぶりの近況――というか、ドラマレビュー以外の記事な気がしますが。
(と云うか、記事事態た一週間ぶりだし(^▽^;)

このたび、まぁ、早い話が、こっちの方がお得ですよと営業さんに口説かれて、ネットと電話をまとめて○TTに乗り換えることにしました――というか、乗り換えました。

(なんせ、当時最速だったコ○ュファの『光』が、結構遅くなってきてましたしね。
 というか、ゲームやるのに差し障りも出始めてましたし)

……のは良いんですが……(^^;)

手続きの行き違いだか、話のすれ違いだかなんだかで(光電話の設定は、工事担当者の人が丁寧にやって行ってくれたのに)、お任せコースを申し込んであったはずなのに、ネットの方の設定を、なぜか自分でやる羽目になりました(^▽^;)

が、まあ、最初にPC買った時と光に乗り換えた時と、途中でPCが壊れて、臨時でノートPCに繋いだ時と、曲がりなりにも都合3回、マニュアル片手に自力でなんとしたし、設定用のCDもあるし、ままよ! とやり始めたのはいいんですが……
マニュアルをしっかり読んで始めたはずが、いきなり「お客様ID」と「アクセスキー」で引っ掛かり(-_-;)
(これは、電話の方の契約書で見つけました)
「接続アカウント」と「接続パスワード」が、どれやらわからず(~_~;)
(と思ったら「認証ID」と「認証パスワード」のこと。頼むから、プロバイダーが違っても、名称は統一してくれ(^▽^;)

それもこれも、マニュアルを読み直し、何度もやり直して、なんとかクリアしたと思ったら、
最後に引っかかったのが、メールの設定の「受信サーバー」と「送信サーバー」。

実は、そもそもが最初にネットを始めた時のプロバイダーが○CNで、途中でコミュ○ャに乗り換えた時、メアド変更するのが面倒だってんで、コース変更等形で、引き続きO○Nのメアドを使ってたわけなんですね。
んで、今度はまた、コースの再変更ということで、そのメアドを引き続き使うことになったので、それに関する新しい書類は、送ってくれなかったわけなんですよ。

で、最初の時の書類を見たら、何故か、送信サーバーが書いてない。
(最初の時、どうやって設定したんだろうね?)

散々悩んであれこれ試し(コミ○ファの入れ方も試し)結局駄目で、一旦諦めて、他の設定だけやって終了させ、
(夜も遅かったんで、どうしようもなきゃ、翌日電話で聞けばいいと思いつつ)
ひょっとして――と、『OC○ 受信サーバー 送信サーバー』でググってみたら、
上から3番目か4番目の記事でしたから、結構、同じところで引っ掛かった方、多いってことになりませんかね。
兎も角ありました、質問と回答。

○CNの場合、受信サーバーは@から右の部分。
で、送信サーバーはsmtp.vc@から右の部分。
(つまり受信サーバーが abc.def.ne.jpだったら、送信サーバーは smtp.vcabc.def.ne.jp)

取り敢えず、こうして無事にネットが出来てて、メールの送受信もできたので、何も言いませんケド。
やってる最中、かなり焦った――つか、心臓に悪かったデス (^▽^;)

スポンサーサイト

日記、ひとりごと | trackback(0) | comment(0) |


<<グランド・マスター (一代宗師) | TOP | 新白髪魔女伝 第5集~第6集>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://reiazumi.blog112.fc2.com/tb.php/858-43810302

| TOP |

プロフィール

rei★azumi

Author:rei★azumi
ヒト属ネコ科 コタツ猫亜種 読書ネコ
『神鵰侠侶』で金庸にハマった、金庸初心者。
とりあえず、金庸の小説全作品読破を目指すも、突如神鵰侠侶二次小説にハマる。
さて、この先、どうなりますことやら。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

あし@

Pika_Mouse

powered by
3ET

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索