秋水長天

 遊子帰客 夢断故郷雲水之間    西風古道 回首一片秋水長天

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

求ム ヨシヨシ  (..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ

顔文字でいいですから~
てなことを書けるくらい回復しましたが、今朝の段階ではもう、何と言いますか……
心がポッキリ折れちゃったって、こういうこと? な状態で――

って、原因はほぼ仕事疲れというか仕事のストレスというか、まあ、無理はしていないつもりでも、無理して頑張りすぎちゃったんでしょうなぁ。
(あ。体調悪かったけど、休めないからって薬飲んで出勤した(笑)


で、どのくらい参ってたかと言いますと――




9月30日、仕事終了時。

背中痛~い、腰痛~~い!(>o<)・゜・。
套路(とうろ)か四正の練習すれば、体ほぐれて楽になりそうだけど、動く気にならん ヾ(--;)オイオイ

……てな状態で、本の返却期限だったので、家へ帰って速攻、図書館へ行きまして、
(休憩したら、絶対に動きたくなくなるからね)
で、

同日5時ごろ。

本を返却して、書棚の方へ行って、そのまましゃがみこんでしばし脱力、というか虚脱。
まあ、同じようにしゃがみこんで本を読んでる人がいたので、別に変には思われないわけですが(笑)
あれ、椅子に座ってたら、絶対に閉館までへたり込んでたでしょうね~。

で、よく回るコーナーを少し見て回ったんですが……、この本の虫が、返しに来るのが面倒くさいという理由じゃなく、休日(水曜日は定例でお休み)に本を読むのが面倒くさい、鬱陶しい、という理由で、本を借りずに帰宅したわけで――これは、我ながら相当重傷でした。
(以前に、疲労困憊状態で、頼まれてた本を買ってから、欲しかった本を見つけたけど、レジへ行ってもう一回財布を出すのが面倒だ――と言うので、本を買わずに帰った、あの時以来です。普通、欲しい本のためだったら、2軒3軒、平気でハシゴしたもん)

というわけで家へ帰って、そのままバッタリ。
7時ちょっとすぎ間で寝たようで――起き出して、調子が悪かったのが胃腸なんで、全然食欲ナシ、というか、昼なんかヨ-グルとだけで済ませたにもかかわらず、全く腹が減ってないので、そのままPC開いたんですが、当然、記事を書く気にもならず――というか、だったら寝ろよ私、てなもんですが(笑)

途中、やっぱりお腹が減ったので、お粥を作ったり、風呂に入ったりしながら、どこか遠くへ行きたいなぁ~~なんて、調べもの。
勢い余って、どこかへ行きたい、消えてしまいたい~から、うつ病チェックとか、疲労度のチェックとか(本当に、相当疲れてるから休めって出ました(笑)
インナーチャイルドだったかな、心の中にいる傷ついた子供なんて項目を読んで、なんか妙に納得したり。

そうして本日、目覚ましのアラームは5時半になったんだけど、取り敢えず放っておいて7時半まで睡眠。
起き出して顔を洗って、PC開いて、駅から時刻表なんてのを見ながら、行くならプラネタリウムか、とにかく緑の多いところがいいケド――なんて調べものをしてて、そのままゲームになだれ込みまして (^^ゞ
(体調良くないって自覚もあったしね。なんせ、腕を上げると痛むし、足はだるいし、熱っぽかったし)

で、ゲーム内のイベントがさくさく進むので、食事したりお茶飲んだり、気力が復活してきたので洗濯機回したりしながら、半日ゲームやってました。
んで、そうしながら、なんで何かというとゲームにのめり込むのかなぁと考えたら、
ブログの記事を書いたり、武侠ドラマとか中文版を見たり、仕事でも効率を考えて動いたりするのって、頭を使いますよね。
で、私の場合――というか、主にAB型の人はそうらしいんだけど、黙ってる時も、頭の中は何か自問自答をしてたり、文章みたいなのを考えてたり、そうじゃなかったら、勝手にBGMが流れてたり(^▽^;)
なので、ぼーっと座ってる時も、大抵頭は休まってないわけです。というか、ひどい時は、ぐるぐる考えすぎて煮詰まっちゃいますから。
(私の知ってるABたちも大抵そう。で、太極拳教室の時は、動く方に意識が行ってるのか、この頭の中の会話は止まってます)

それで、ゲームをやってると、どうやら脳のそういう部分が休まるみたいなんですね~。

ということで一応、昼ぐらいには、何かを作って食べようか~と思うくらいには復活。
(混ぜるだけで栗ごはんというのを試してみたら、予想通り、栗少なかった(^▽^;)
あと、チャンネル銀河で『水滸伝』見て、またちょっとゲームやって、洗濯物取り込んで、こうしてPCに向かってるわけです。

それでまあ、この際だから仕事の愚痴なんてのを吐き出しちゃうと(笑)
廉価版(仮名)という、ちょっとばかり手のかかる機種が、現在16セット、注文が来ておりまして、このうち10セットには、通常の組み合わせの他に、1台につき3台、組み立て部門で配線までやらなきゃらならんという、容量も重量も相当にあるシロモノが、もれなくくっついてくるわけなんです。
そうして現在組み立ては、チーフのM屋さんが、配線部門の研修中。で、私、O島さん、新人のY本さんの3人なわけですが、月曜日は0島さんとY本さんが、子供さんの運動会の代休でお休み。
で、まあ、この時はF井さんが助っ人――というか、F井さん主導で30台の蓋の部分、0島さんたちが3割くらいは金曜日に済ませていたんで、8~9割終了、というところまで持って行きまして、これは、忙しくはあったんですが、爽快感もあって、良かったんですが……
(でもこの時も、部品を打ち付けるリベッターが、朝イチでぶっ壊れるというアクシデントがあったんですよ。社長の機転で仕事が続けられたわけですが)

翌火曜日、0島さんは引き続きのお休みで、Y本さんと2人、取り敢えず蓋を完成させて、本体を順に組み立てながら、配線、合体――の作業を出来るところまで――と予定していたら、N野さんの指示で、N村さんが、
「配線のお手伝いに入ります」

いや。その。まだ配線できる状態じゃないんですよ~💦
助っ人嬉しいですけど、出来売れば、進捗状況を見てから回していただけてたら、もっと嬉しい。
つか、あとから思ったんだけど、助っ人、M屋さんだったら最高に嬉しかったんですが(笑)
ま、取り敢えず蓋の方も、配線がまだの部分がありましたので、それをお願いすることとしましたら……
「ダブルですか、シングルですか?」
いや。これ、蓋ですから。
中に取りつけた部品がね、同じものが10個、ぐるっと(線で)手を繋いだ状態になったのがシングル、5個ずつ手を繋いで、これが別の部品に繋がるのがダブルなわけですが、蓋の方はどちらも全く同じ配線なんですが――というか、以前にも何度かやっていただいてますし、その場でどういう作業をやるかも説明したんですが……
忘れて見えますか (--;)
(まあ、この機種は私でも半年以上、N村さんはそれ以上にブランクがありますけどねぇ)
しかも、蓋だって言っても、話が通じないし(・・;)

というところは、F井さんが説明に入ってくれて、なんとかクリア。
残った配線が終わった後は、組み立ての方を手伝っていただいて、蓋、板金不良(板金屋さんがネジ穴を大きく開けすぎた)の1台を除き、蓋、全部完了。

3人がかりで本体部分をまず5台組み立て、次、どこまでをどういう流れで進めるかをF井さんに相談して、まず、組んだ5台の配線を、蓋との合体までN村さんにお願いして、次の本体5台を私とY本さんとで組み立てながら、Y本さんに組み立ての手順を覚えていただく。
そうしたら、次からの組み立てはY本さんに任せて、私も配線に入る――という流れで行くことになりましたが、この組み立てがね~。

というか、部品の一つが、前に組んだときには、こんなに苦労した記憶はないから、板金屋さんの折り曲げのミスじゃないかと思うんですが~~まあ、力任せでやってとF井さんに言われ、Y本さんにやってもらったら、それなりに止まったわけで……
私が非力だったわけか…… (^^;)

というのはさて置き、
午後からになりましたが、作業、上に書いた流れで進めます、と説明して、N村さんには蓋との合体までを、とお願いしましたら……
「で、何からやったらいいですか?」
そこかからっ!? (((((≪*****ぢゅどーん!!!*****≫)))))...(x~x)
まあ、半年以上だからなぁ、ブランク(^^;)
(しっかり、以前のメモは残してみえるんだけど)
で、まあ、当然私も、覚えとりゃしませんので、あんちょこを見ながら、4と5が繋がって、線の頭はこっちを向いて、6の1本は蓋の方の7と繋がるから避けておいて、5と繋がるのはこちら向きで云々と説明。
何とか思い出していただけたようで、組み立ての方へと移ります。
(あとでM屋さんに聞いて見えたケド(^▽^;)

で、組み立てが……相棒になったY本さんが……
良い人なんですよ。さっぱりした。
ただ――って、これ以上書くと個人攻撃になるからなぁ。

で、入社してまだ半年にならなくて、組み立てる機種は、私が入った時に比べて倍以上に増えてるので、なかなか覚えられないのは仕方がないと、これは了解してますが。

たとえば部品と、それを取りつける場所を示して、
「ネジは4×8(直径4ミリ、長さ8ミリ)鉄三点(バネと小座金が入ってる)」
と指示して、
「止めるんですか?」
と聞き返され、ネジで止める以外に何をするの? と、心の中で呟いてしまうのは、私が狭量だからなのか?

仕事の説明をしてる時に、これは癖なんでしょうが「ふ~ん」と、他人事のように呟かれて、カチンと来ないまでも、何やら引っ掛かりを感じてしまうのは、これは、私の心が物凄~く狭いのか?

……まあ、確かにこちらもねぇ、1人で黙々とやってるのが性に合ってる人間が、2人に指示しながら自分も仕事して、可能な限り仕事を進めておこうとしてるわけですから、精神的余裕なんぞはほとんどなかったわけですが。

ただねぇ、いっそ、丸々気の利かない人だったら、逆にここまでイラッとしなかったとは思う。
それが、やるべき作業は全部支持してるのに、それ以外のところを先走って聞いて、にもかかわらず肝心な部分を覚えていない、気は使ってくれてるんだろうけど、それが43.7度とかズレてる――というような人なんで、
で、そう言う小さいことが一杯溜まって、一緒に仕事してると、大概疲れるんでしょうね。

ともあれ、次の5台が組め、N村さんが同時進行で進めていた3台の配線が終わったところで3時の休憩。Y本さんは子供さんがまだ小さいので3時で上がり。

で、ここから私も本体の配線に入る予定だったんですが、残りの時間(私もN村さんも4時まで)から考えて、完成は無理。
なので、なので配線が終わった本体の1台をもらって、蓋との合体(これも配線)をすることにしました。
というところで、実はN野さんが気分が悪いと早退されていて、次の仕事の支持が受けられないK山さんが助っ人に入ってくれましたが……
どうやらね、線と線を繋ぐのが、この機種の場合は道具を使って手でぐーっ! としぼる、力仕事なんで、それだけだと思って見えたようなんですねぇ。

ともあれ、教えてと言われ、私も思い出しながらですよと言いながら、配線を――って、手前へ来なきゃいけない線が向う側へ行って、結束バンドで縛られちゃってたというアクシデントもありましたが、なんとか説明しながら、片側配線終了。
さすが、結構数をこなしただけあって、合体の方は覚えてたか。偉いぞ、ワタシ。
(って、仕事に関してはほめてくれる人誰もいないから、自分で褒めておく(笑)

が――やっぱ、慣れない作業なんで、時間がかかってましたね、お2人。片側配線だけ終えたところで、時間になって退社。
私は、途中で又聞かれて走って行ったり、説明しなおしたりで時間を取られながら、少し時間オーバーしながら、なんとか両側配線、つまり合体終了。

というところでF井さんが覗きに見えて、お2人の分、相当ダメ出しされてました。
(私もちょっと手直しされた。のと、スタンプを押す位置が――これは図面の見間違えで、やっちゃったんですが)
でF井さん曰く、
「だから、(助っ人に入る)人は選びたいんよなぁ……」
うん、うん。わかる、わかる。

ともあれ、注意、修正しなきゃいけない部分はF井さんがK藤さんに引きついで、私はここで退社したわけですが――

これだけじゃ、なんであんなに疲れ切ってたか、わからないですよね。書いてる本人が、もう、結構元気になってるし(笑)

ただねぇ、これは、先週からの肉体疲労に加えて、あれこれと思ったことに蓋をして、
そうして、自分では頑張ってるつもりはほとんどないのに、結構頑張っちゃったせいなのかなと思います。
あと、ちょっと、頭が煮詰まるくらい考え事をした、というのもありましたっけ(^▽^;)




スポンサーサイト

| 日記、ひとりごと | 2014-10-01 | comments:6 | TOP↑

No title

たいへんお疲れ様でしたm(__)m

私も15年ほど工場で務めていましたので、同じようなことが多々あったと思い出します。
電子機器や溶接機器、レーザー機器、産業用ロボットなどいろいろ作ってました。最初は、いまや懐かしいブラウン管の部品を組んでました(^^;
はじめの頃は、ライン生産の単純作業がほとんどでしたが、次第にセル生産で一通りのことをやることになり、その走りだったのでマニュアルまで作らされたり(外部社員だったのに(^^;)と、いろんなことをやりました。
そこまでは自分のことだけで良かったのですが、部署が変わりバイトを15人ほど管轄指導する立場になり、体力より精神が削られて毎日疲れ果てていました。給料安いのに(;´д`)ノ
ライン作業は早いがセルが致命的に出来ない人、何度も同じ作業をしているのに毎回指示をしないと動かない人、理由があって決まっている工程を勝手に自己流にして不良を量産する人、部署ごとのへんな対抗意識みたいなもので問題を起こす人、判断する立場なのに優柔不断ですぐ逃げる上司…など。
そんな人達の相手をしていたら残業月100時間になっていました。体力があったのと残業代全部だしてくれたのでなんとかなりましたが(^^;
その後は、適材適所に振り分けたり教育したりスルー力を身につけたりwで、なんとか回るようにしましたが、頑張ったせいで部署のトップの熱血上司に見込まれ、やたらと高いハードルを要求されるはめに(^^;
だから私は外部社員だというのに(;´д`)ノ
責任は全部オレがとるという上司だから良かったですが、もう一度同じことをやれといわれても無理です(^^;

グダグダ書きましたが、人選や仕事の調整、指導は上の人の仕事なので任せて(それで給料もらうわけですし)、自分で判断できる範囲であったとしてもあえてひかえるなどが必要です。
分からない人が自分から上の人に(作業に入る前に)相談したり確認したりする環境を、職場が作ってくれるとうまく回り始めますが、あくまで上司のする仕事です。
reiさんのように気が回る方だと、つい余分に"精神的な仕事"をしてしまいがちなので、意識してスルーすることをおすすめしますw

| 八雲慶次郎 | 2014/10/01 23:11 | URL | ≫ EDIT

(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ

好きなこともしたくなくなるなんて、相当なことで・・・お疲れ様です。
元気を取り戻しておられるようで、安心しました。
無理しないように~と言っても、無理している自覚がなかったのだから、それも適切な言葉じゃないですけど、溜め込まず、適当に吐き出して、ヨシヨシが欲しいときはいつでも言ってください。いつでもヨシヨシしてあげます(笑)

| ふく*たま | 2014/10/01 23:53 | URL | ≫ EDIT

Re:八雲幇主 へ

> たいへんお疲れ様でしたm(__)m

ありがとうございます。
幇主の方こそ――
読ませていただいて、以前のお話とは分かりつつ、
「うわぁぁぁ! お疲れ様でした!!(最敬礼)」
と、なってしまいました。
色々ありますねぇ。

で、ここまで壮絶なお話を読むと、私なんか、まだいいよね~と元気になるという ヾ(~O~;) オイオイ
(ありがとうございます)

> reiさんのように気が回る方だと、つい余分に"精神的な仕事"をしてしまいがちなので、意識してスルーすることをおすすめしますw

いや、いや、いや。気は回らない~~というか、ああ、変な方に空回りするんで、それで疲れるわけですね(笑)
書いて吐き出してまとめたところで、自分なりに結論が出た部分もありますし、仰るように極力スルーで行きたいと思います。
繰り返しですが、ありがとうございました。

| rei★azumi | 2014/10/02 06:13 | URL |

Re:ふく*たま さんへ

ありがとうございますぅ。
(思わず、猫のようにゴロゴロと喉を鳴らしたりして(笑)

とにかく1日、しっかり休んで、幇主への返信にも書きましたが、書いて吐き出すことで、あの落ち込みは何だったんだ~というくらい、元気――では、まだないですが、正常に戻ってきました。
ともあれ、

> 無理しないように~と言っても、無理している自覚がなかったのだから、それも適切な言葉じゃないですけど、溜め込まず、適当に吐き出して、ヨシヨシが欲しいときはいつでも言ってください。いつでもヨシヨシしてあげます(笑)

ありがとうございます。
そう言っていただけるだけで、ずいぶん心強いです。
落ち込んだときは、甘えさせていただきます。



| rei★azumi | 2014/10/02 06:22 | URL |

No title

お疲れ様ですm(__)m

私自身、本当、何もしたく無いときは普段の生活行動も苦痛です。
何もかも投げ出して、部屋の片隅で、ただ、ぼーっとしてたい!!何て気持ちになる事もしばしば…………
で、最近そんな傾向なので、ブログもオリジナル小説もサボり気味です。

でも、reiさんが元気で良かった。(*^-^*)
吐き出したい事があったら、吐き出して下さいね。話、聞きますよ(^_-)

| 矢神由香 | 2014/10/02 11:49 | URL |

Re:由香さんへ

ありがとうございます。

かなり元気になった~~と出社したら、今度は体力的にどっと疲れて帰ってまいりました。
明日、腰痛とか出てなきゃいいんですが(笑)

というのはさて置き、最近ブログの更新がないなぁと思っていたら、由香さんもお疲れだったとは。
(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ
近くだったら一緒にお茶でもして、喋り倒して、お互いに元気の補給が出来るんでしょうにね。

> でも、reiさんが元気で良かった。(*^-^*)
> 吐き出したい事があったら、吐き出して下さいね。話、聞きますよ(^_-)

はい。ありがとうございます。
その時は、よろしくお願いしますね (#^^#)

| rei★azumi | 2014/10/02 16:50 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。