スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんきょー(近況ですって ヾ(~O~;)

ちょっと、長そでを着ないといられないくらい寒くなったので、時計についている温度計を見たら25度。
昨日が24度で、でもPCの前では半そでで過ごせたから、これは湿度の差なんでしょうかね。
ともあれ、本当についこの間までは、暑いなと思って温度計を見ると平気で34度とかになってましたから、
これは偉い違いです。
(つか、いきなりこれだの温度差になると、体調が狂いやすい~~ってことで、目下しつこい鼻風邪ひいてます(^^;)

さて。近況ですが~~というか

1、習慣ってコワい(笑)

今朝なんですが、身体の方はまだ目覚めてない感じなのに、意識だけが妙に冴えちゃった感じがあったので、
目覚まし時計代わりに枕元に置いてるスマホを見てみたら、4時55分。
(目覚ましは5時にセットしてあるので、つまりは起床時間の5分前――大抵は、それより30分くらい前に起きちゃいますが(^▽^;)
昨夜はドラマを見たり(浅田次郎原作の「琥珀」。途中で少し寝ちゃいましたけど、あれ、かなり切なかった)
その後なんだかんだで珍しく夜更かししたんですが、それでも、いつもの時間に目が覚めるって、
体がそういう風になってきてるんだなぁ……と、ちょっと感心しつつ、
昨日使った食器を洗い(夕食後に飲む薬が、『眠くなるやつ』と、『それよりもっと眠くなる(爆)」やつ1錠ずつなので、どうしてもそうなります。この前、7時ごろに飲んで、ちょっとだけのつもりで横になったら、気が付いたら10時回ってたことがあったりして💦)
で、そのまま部屋の前(つまり玄関先)で基本功。
これ、一番最初のが、太極拳としては珍しく思い切り力を入れる(というか、筋を伸ばすんですな)んで、かなりキッツイですが、
(大概これで目ぇ覚めます。つか、この前起き抜けにいきなりこれをやったら、心臓バクバクしてきたんで、先に洗いものをすることに(^^ゞ
(同時に、腸がいきなり活性化初めて、慌てて個室へ飛び込むことも(笑)
で、この基本功、いやいやでも(ヾ(--;)オイオイ)手を抜きながらでも気を抜きながらでも、(ヾ(--;)オイオイオイオイオイ)
毎日続けてると、えらいもので、いつの間にやらインナーマッスルとか、鍛えられてるみたいですね。
これまで「ドスン」としか下ろせなかった単鞭(たんべん)の左足が、ゆっくり下せるようになってたり、
それまで声の出なかった好きな歌のサビの部分が、歌えるようになってたり(入浴中限定(笑)
これまで、時々座りながらしかできなくなってた配線の仕事が、気が付いたら立ちっぱなしで出るようになってたり。
(でも、やる機種によっては、やっぱり腰が痛くなるので、あれは作業台の高さのせいなんだろうな~)

で、コレが、軽くほどほどにやってるんですが(ヾ(~O~;) コレ)それでも一通りやると30分ほど。
と、まあ、大体こんなころには外が明るくなってるので、防犯用のライト(前の道を人が通ると点くアレね)のスイッチを消し、新聞を取り込みに外へ出ます。

で~、いつもはここでちょっと套路のをするんですが、
なんか、雨が降ってるようなんで、何だったら家の中で、基本功の時間を追加してもいいや~と、思いながら、扇は持たずに外へ出たら、なんと、雨、止んでたんですね~。
ここで、しまった、扇を持って出ればよかった、と思うあたりがもう、ほとんど「朝外へ出る=精花扇』が習慣化してるというか、パブロフの犬化してるというか(^^;)
(精花太極拳は門内でも打てるんですが、精花扇は扇を使う分だけ広い場所が必要なので)
ともあれ、そんなんだったので、ほとんど条件反射的に套路の練習(と言っても、朝の支度とかあるし、ホント、打っても3回がせいぜいで、まだまだ、ギクシャク手足を動かしてるだけの段階ですが)
で、今日は、新聞にカッシーニの記事とか(なんか、妙に感動してしまった)新しく掲載が始まった内容の深そうなコラムとかがあって、つい、そっちの方を読みふけっちゃったんですが、
ソレがなかったら、扇をもってもう1回外へ出てたかも~ってのが、習慣ってのはコワいな、ということです(笑)

2、『エミルクロニクル』ロス💦

その後の休日の過ごし方と言ったら、まだまだ疲れやすいというか、本調子には遠いので食料品の買い出しに行く以外は,PCでゲームをしたり、手芸をしたり、本を読んだり、ドラマを見たり~なんですが、
(なんせ、この『本の虫』が、本屋さんや図書館で疲れを感じて早々に引き上げるって(-_-;)
長年(太極拳よりほんの少し長く)馴染んできた『エミルクロニクルオンライン』というゲームが、8月31日をもってサービスを終了してしまいまして、目下、似たようなゲームを探してるんですが、
苦労して苦労して、3次職転生レベル110(これが一応最高)デュアルジョブも100越えさせたキャラたちとか(3次職を極めると、もう一つ職業が選べるんです。簡略化して言うと、巫女さんだけど剣士でもあるとか、アサシンだけど白魔術が使えるとか)

個性豊かな可愛らしい台詞↓

「ウチの相方に何すんねん!?」by ネコマタ山吹
「藍に下さるのですか? 嬉しゅうございます」by ネコマタ藍
「命の恩人で、人生の先輩で、今はパートナー。好きにならないわけが……」by モクジュ・アルマ木霊
(『桜の下にて」で、水若寒がきすしてた子です)
「暁露。もし、お前さえよければ――いや、なんでもない」by 聖王アーサー
(あと、ハスターさんというキャラの「休むと腰が重くなるぞ」って、結構深かったと思う)
(あ。このヒト、レベルアップに関係する「おやつ」というアイテムを使う(食べさせる)と「余分はないのかな」って、結構可愛かった。
確かオッドアイに眼鏡の、冷徹そうな感じのイケメンさんでしたけど―ーあー。画像とっときゃ良かった)

等々を語ってくれた、個性豊かなパートナーたち。
(すぐに大魔法を使っちゃうんで、しょっちゅう魔力切れを心配させられたソニアさんとか、過労死が心配になるくらい(笑)働き者だったハスターさんとか、水若寒の成長に随分お世話になったプリンセス・ヴァルキリーとか、巫女になった霞紅(初めて作ったキャラの名前ですが、ナイト職では手加減エミドラ倒しての3次職転生はおぼつかないと思って、キャラを作り直したんです)の背伸び狩り(自分のレベル以上モンスターを倒すこと)に貢献してくれた、『電波教師』とのコラボキャラの鉄壁ルーチェコトこと荒木光太郎クンとか、クマのぬいぐるみ姿が愛らしすぎて、成長させるのがもったいなかったタイニーとか)
その他、もっと育ててみたかったあの子やこの子。
NPCだから、そういう設定なんだけど、水若寒を慕ってくれた清姫さんとか、課金くじでも確実に当たるものなら手に入れて連れて歩きたかった、イケメン狼男のワーウルフさんや、逆について行きたかった八咫烏(やたがらす)のししょー。女らしいんだけど妙に男前な感じのした美人魔女のルフェイのアネさんetc……
もう会えない。一緒に遊べない、と思うと、なんか寂しいです。

これ、私が多少なり”お話づくり”をする人間だから、その分キャラへの思い入れや執着も強いのかなぁ(笑)

あと、何より残念だったのは、メインストーリー最終話をやるのに必要な120レベル神器が、最後の材料があと少し足りなかったせいで(10個必要なのに集められたのは4個といいう半端さ)作れなくて、最終話を見届けられなかった。
そのせいで余計に、”遊びきれなかった”という感じが強いのかもしれません。

う~ん。似た感じで基本無課金で、Windows10の機能で遊べるゲームないかなぁ……
(似た感じのはあるんですが、まだXP時代のあれこれそれが必要で、10にはもうそれの上位バージョンが入ってるんで、ダウンロードがたいへんだったりできなかったりで、結局遊べなくて。あ。同じことで泣いてる人の記事もいくつか目にしました。メンテナンスを毎週やってるんだったら、”そこ”を何とかしてほしい)

って、つい愚痴っちゃましたね(^^ゞ
まあ、現在の私の状況では、少しPCから離れるのは(それと、手芸などの手仕事をするのも)いいことだそうですが。


大爆笑ウキャキャ ヾ(>▽▽)ゞウキャ

目下、リハビリ機関というか回復期というか~で、会社、1日おきで出勤させてもらっておりまして、
今日はお休みの日。

で、ちょっと切らした食料品がありまして、それを買いに車でご近所のスーパーまで。
その帰り道~~というか、スーパーの駐車場横の細道から、幹線道路~~と云うのか? とにかく普通の道へ、
これは右折しなければいけないので、通る車の切れ目を待って止まっていたところ……

日傘をさした若い女性が、私の車の真正面に立ちはだかるや、車の前を指さしながら、何やらしきりに言うわけなんですね。
で、一体何ゴト? と、ドアを少し開けて聞いてみましたらば、
きっつい口調で、

「停止線越えてますよ! 見えないんですか!?」

ハイ。見えません。つか、見てません。
大体あそこは後ろから来る車に迷惑をかけないように、さっさと右折するのが眼目ですからね~。
(それより、一方通行なのに、たま~に逆走してくる車がいるんで、そういうのを見つけて注意してほしいですな)

で、取り敢えずその場は(内心、ムッとしながら)「ああ。すみません」と言って終わらせ、
その女性も、それで気が済んだのか、とっとと行っちゃったんですが~
そのまま車を運転して帰る途中、不意に「バッカじゃないの」って気がして、おかしくなってきて、
車の中で声を上げて大爆笑。信号2つ分くらいは確実に笑い続けました。
(目撃した方々、妙な目で見たか、それとも、それととも、ラジオ番組で面白いことを言ってて、ツボにハマっちゃったかとでも思ってくれたかな~(笑)

まあ、偶々あの女性が虫の居所が悪かったのか、職務熱心な新前婦警さんだったのか~~
(ひょっとして、日本国籍の方じゃなかったのかも)
ともあれ、停止線越えて止まる車なんて、に日本中に山ほどいますからねぇ。
大体、一旦止まってから、行けるかな~~と思って出て行きかけて、向う(右でも左でも)から車が来るのが見えて、
「あ。駄目だ」と思って止まったら、停止線越えてる、なんてことは、運転してれば当たり前のようにあるし。
(その車があんまり前に出過ぎてたもんで、車の後ろ側を通って向うへ渡ったことは、数え切れずあるぞ、私は)

まさか、あのお嬢さんだか若奥さんだか、いちいちそれを注意してるんですかねぇ?
でもって、これが運転手が中年の(病み上がり風の(笑))オバサンだったからナニなんですが、
ベンツとかに乗ってレイバンかけたおっかないおアニィさんとか、
(まだ生息してるのか? そういう人種)
工事現場で何十年も若い衆を仕切っていそうな強面のオジさんとか、
大型トラックの運転手さんであっても、同じ口調で同じことが言えましたかねぇ?
だったら、法律順守の正義感とやらも本物ですが(哂)

それに、あのお嬢さんだか若奥さんだか、常にあんな口調であんなことを言ってるんだとしたら~~
言われた方は、多分瞬間ムッとして、続いて、一番真面目な人でも、「あら、やっちゃった(^^ゞ」程度。
(以後気をつけよう、と思う、物凄~く真面目な人も少しはいるかもしれないケド)
まjなんだ、あの女、と思う人がおそらく大半で、
まあ、まれに私みたいに爆笑する人……はめずらしいでしょうが(笑)
少なくとも、「わざわざ注意してくれてありがとう」って思う人はおそらく皆無で、
大抵の人が不快な気持ちになるんでしょうね。

(そういえば、車校で教習受けてた時、一旦停止線内で止まれば、後はチャンスをうかがいながらジリジリ前に出ていっても「よし」というか、『合格』と習ったような記憶が……。
それに、思い返したら、一旦はきちんと停止線の内側で止まりましたもん (* ̄^ ̄*)ふんっ

ともあれ、あのお嬢さんだか若奥さんだか、普段からああいう気性でああいう物言いだったら、
本人の気付かないところで、色々沢山損をしてるんだろうなぁ(少なくとも感謝されることは少ないだろう)と、
そこまで想ったことでした。

あ~。取り敢えず、記事にしたらスッキリした(^^♪



第2316回「乗り物酔いしますか?」

9月になって最初の投稿ですが、(私にとって)興味深い話題なので。

ある時期から、全くと言っていいほど酔わなくなりましたが、
(車も船も電車も、排気ガスの匂いの強いバスも大丈夫。飛行機は乗ったことがないから知りませんが)
子供のころ――小学校低学年までは、必ずと言っていいほど酔いましたねぇ。
(考えたら、よくあれで遠足に行けたなぁ。あ、なぜだか電車は酔わなかったか!(笑))

それが、なんで酔わなくなったか、つらつら考えてみると……

私が小学校の5年か6年のころ、父が車の免許を取りまして(そういう年代の生まれなんですよ~(笑)
最初に乗った車が、なんとジープ!(@@!)
はい。確か会社の車で、当然、正式の軍用のアレじゃァないでしょうが、カタチ的には完全にアレで、
”ほろ”をかけていなければ、当然オープンカー。
(あれで親戚の家へ行ったら、末の従弟が大喜びで、座席じゃなくて、後ろの荷物を積む所に乗っかってました(笑)
で、助手席ですか、乗っかって走ると当然まともに風を受けるわけで――

どうやら、それが良かった――というか、それで体が慣れて来たみたいですね。
段々と、助手席で窓を全開状態なら大丈夫→バスも窓側なら大丈夫→船も風に当たっていれば大丈夫……
から、気が付けば、車の後ろの座席に数時間だろうが、いわゆる”振り子電車(あれは揺れ方が違うから、結構酔う人がいるそうで)に数時間だろうが大丈夫。
というか、以前は自分が乗り物酔い体質だった、ということさえ、忘れておりました。
体質、結構変わるものですね~。

というか、私って意外に、普通の人がしないような面白い体験、結構してるのかも(笑)
(普通ン家の子は、あまりジープに乗っけてもらったりとか、しませんものねぇ)

第2314回「癒されるのはどんな時ですか?」

好きな音楽を聴いていたり、好きな作家さんの本を読んでいたり、
太極拳教室で、皆さんと練習したり話したり、
あと、套路(とうろ)が、自分なり(あくまでも、自分なり、ね)に、気持ちよく打てたり……
したときですが……

なんか、今までに最高に癒されたの、
「うつ症状」の診断を受けて、薬局でお薬をもらうのを待っている間に、
うつ病に関する小冊子(ご自由にお持ちください。と云うアレ)を見つけて開いた1ページ目、
一番最初の行に、
『今まで、よく頑張ってこられましたね』
って書いてあって、この1行に最高に癒されたというか、
これまでの色々、まとめて労ってもらった気がしたのでした。

8月で~す! !(^^)!

8月です。
とにかく8月です。
昨日で7月が終わったんです!!!

いや、まあ、この間記事をUPしてから、
買ったはずなのにぃ~と思っていた組み紐は、ちゃんと裁縫箱の中から出て来るし、
(あの中、何度も探したんですよ。それが~、針を箱の中に落っことしたんで、
捜しついでに整理してたら、チョコなんと入っていたという……)
料理(といっても、炒飯くらいですが)をするたびに、指がうっかりフライパンの縁に触れて火傷したり、
ご飯を装うとして、お釜の縁に触れて熱い思いをしたり、
というのが減って来て、

仕事の方も、現在、またちょっと違った機種の配線をやってるんですが、
前のと見比べて、自分のミスに気付いて、こっそり修正したり、
~~と、悪い方の運気が減って~というか、運気もやや上昇中だったんですが~

ともあれ『魔の7月(笑)』は、なんとかやり過ごし、
無事に8月を迎えることができました。 バンザーイ !(^^)!
(まあ、組長さんの厄介な仕事が1つと、また月末の集金があるけど、それは取り敢えず考えないことにして)

しかし……
な~んとなく運気が変わってきたの、阿弥陀経を唱えるのをやめて、
YOU TUBEで、大祓の祝詞(初音ミクヴァージョン)を聞くようになってからな気もするんですが、
気のせいかなぁ……。
そういえば昔、『剣の民(グイン・サーガ ファンクラブ)』時代に会長が、
「ウチの連中は、神社系とは相性がいいんだけど、仏閣系はどうもダメなんだよね~」
と言ってたこともあったしなぁ……。
(ちなみにワタクシ、どこかのお不動様から、お賽銭を連続して3回も差し戻しを喰らったことがありましたっけ)
 ↑つまり、何か当たって跳ね返って戻って来たわけなんですが、普通、珍しいでしょ、こういうのって。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。